Home > けいおん! > 梓「…あぐっ」ズチュズチュ

梓「…あぐっ」ズチュズチュ

ライトノベル新刊情報サイト「ラノベ総合案内所」が出来ました.

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 19:30:13.09 ID:HgJpG7B6O
梓「あっ…」

ズチュズチュ…

梓「あぐっ……」

ズチュズチュ…

梓「はあ…はあ…」

ズチュズチュ…

梓「んぅぅ…!!」


ズチュウ…!!!




梓「はあ…はあ…//」ハー…ハー…

産婦人科「中野さん…頑張りましたね…」
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 19:34:16.18 ID:HgJpG7B6O

梓「はあ…はあ……ハイ」ハー…ハー…

産婦人科「元気な女の子ですよ…?」

梓「あ…」



オギャー、オギャァー


梓「私の………」


オギャァー


梓「私の赤ちゃん…」

産婦人科「おめでとうございます…」


16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 19:49:01.09 ID:HgJpG7B6O

♪♭♭♪


梓「…うん、もう少し?」

『ああ。今向かってる』

梓「うん…待ってる」


Pi


梓「…♪」パタン

梓娘「あー」バタバタ

梓「ん~?うふふふ…♪」ナデナデ

梓娘「ンあ~ぅ…」

梓(可愛いなぁ…♪)ナデナデ
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 19:56:43.55 ID:HgJpG7B6O

ピンポーン…

梓「はーい」パタパタ…

ガチャ

梓「は――――」

唯「あずにゃあああん!!!おめでとーーー!!!」ガバァッ

梓「わ!」

唯「おめでとう…おめでとう!あずにゃん!」ギュウッ

梓「く、くるし…」グググ…

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 20:06:56.15 ID:HgJpG7B6O

梓「せんぱ…く、苦し…」

唯「はっ」バッ

梓「んもう…」

唯「えへへ…ゴメンね?」

梓「相変わらずで」

唯「1人なの?旦那さんは?」

梓「もう少しで着くとさっき連絡がありました。唯先輩も1人でここに…?」

唯「ううん」

唯「みんなと来たよ?」
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 20:18:10.42 ID:HgJpG7B6O

律「へへっ、あ~ずさっ♪」ヒョコ♪

澪「梓…おめでとう」

紬「おめでとう。梓ちゃん」

梓「先輩方…お久しぶりです」ペコッ

唯「ふふっ♪」



♭♭♪♪



ガチャ

梓「どうぞ」

唯律「おお~…!」オー…

澪「広いな…」

紬「良い部屋…高かったんじゃない?」

梓「ウチの旦那のおかげですよ」
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 20:28:13.79 ID:HgJpG7B6O

梓娘「あーぅ」バタバタ

唯「あ~!居た~!!」タタタ

律「発け~~ん!!」タタタ

梓「あっ、先輩!…もう」

澪「全く…騒々しいぞ?」スタスタ…

紬「ふふっ…」スタスタ…

梓娘「う~…あっ」バタタ

唯律紬澪(可愛いいいいいいいいいいいい//)

梓「ふふっ♪」
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 20:37:27.20 ID:HgJpG7B6O

唯「可愛いなぁ可愛いなぁ~もうっ♪♪」

律「えっ?えっ?(男の子か女の子か)どっち?どっちだ?」ワクワク…♪

梓「女の子です」

唯「きゃーー♪♪りっちゃーーん♪」キャッキャッ♪

律「きゃーー♪♪ゆいーーーー♪♪」ワイワイ♪

澪「だから騒々しいと何度言えば…」

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 20:49:09.32 ID:HgJpG7B6O

梓「よっと…」ヨイショ…

梓娘「んーまっ、んーまっ」

梓「よしよし…♪」ギュー…♪

梓娘「あっ♪」キャッキャッ♪

唯「ああっ!私も抱っこしたい!!」

律「ん~いいよなぁ♪お母さんだよなぁ、この画!」クゥ-♪

澪「うん…そうだな」

紬「梓ちゃんに先越されちゃったね…私たち」

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 21:00:43.40 ID:HgJpG7B6O

梓「落とさないで下さいよ?」スッ…

唯「わかってるよぉ~。えへへへ♪お~よしよし…♪」ダッコ

梓娘「あー」バタバタ

唯「可愛いなぁ…♪」ギュー…♪

梓娘「きゃっきゃっ♪」

律「あ、笑った!」

紬「まあ…♪」

澪「喜んでるのかな?」

唯「みんなに可愛可愛されて嬉しいんだよっ♪ね?あずにゃん?」

梓「ふふふ…そうですね」

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 21:14:37.91 ID:HgJpG7B6O

♪♪♪♭#


「……おーい、まだかぁ?」

「うっさいわね!今行くって言ってんでしょ!?」

「はあ…。あまりアイツを待たせたくないのも、お前だって同じだろうに」

「何よ?じゃあすっぴん晒してパーティーに参加しろって言うの!?」

「誰もそんな事言っとらんだろう…全く」

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 21:22:47.51 ID:HgJpG7B6O

ガチャ…

「あのぉ~…そろそろ行かないと…」ヒョコ…

「ああ、すいません。少し化粧に気合いを入れてるみたいd」

ドタドタ…!

「待たせたわね!鍵持った!?ガス大丈夫!?電気消した!?通帳と印鑑は引き出しに―――」ドタドタ!

「大・丈・夫・だ。早く車に乗れ」

「さすがは私の選んだ男ね!今夜は楽しみにしてなさいよ!?」スタスタ
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 21:26:00.95 ID:HgJpG7B6O
いっけね。結婚したのに中野はおかしかった。
48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 21:33:19.76 ID:HgJpG7B6O

#♭♭#♪♪


カチャン…カチャン…

紬「ふ~んふふ~ん♪」サッサッ

梓「あ、澪先輩。これお願いします」ジュー

澪「ああ。唯~、律~?泣かせてないだろ~な~?」トントントン…

唯「うーん。大丈夫だよー」

律「誰かさんじゃないから安心しろ~」

澪「よーし、お前謝罪会見の準備しとけよー」トントン

律「ごめんなさぁ~い」
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 21:46:54.69 ID:HgJpG7B6O

ガチャ…

「ただいまー」

梓「あっ、お帰りなさーい」ジュー

紬「(フライパン)私がやるから、行ってきて?」

梓「すいませんムギ先輩。お願いします」

紬「ええ」ニコッ

タッタッタッタッ…ガチャ、バタン

唯律「ベロベロベロベロ」

唯律「ばぁー♪♪」

梓娘「きゃーっ♪」バタバタ♪
52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 21:57:37.24 ID:HgJpG7B6O

#♭##


ピンポーン…♪

「………」

「………」ソワソワ

「………」

「………」




…ガチャ





古泉「おひさしぶりです。お待ちしていました」ニコッ


53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 22:04:51.84 ID:HgJpG7B6O

ハルヒ「おめでとう!古泉君!」

みくる「おめでとうございます」

古泉「ありがとうございます。涼宮さん、朝比奈さん」

キョン「…よっ」

古泉「…お久しぶりです」

キョン「ああ」

長門「古泉一樹」

古泉「?」

長門「おめでとう」サッ…

古泉(花束…)

古泉「…ありがとうございます」ニコッ
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 22:28:58.98 ID:HgJpG7B6O


梓「あ、いらっしゃい。みなさん」ニコッ

ハルヒ「梓ちゃん!おめでとう!赤ちゃんは?!」

梓「あ、奥に居ますよ?今先輩方が――」

ハルヒ「愛でてくるわ!」ピュー

梓「……」

キョン「すまんな。夫の俺が謝罪しとく」

梓「あ、いえ」

みくる「これ…お祝いのしるしに」

長門「……」サッ

梓「わー…。ありがとうございます」

古泉「後で飾ろう」

梓「うん」
59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 22:38:11.77 ID:HgJpG7B6O

#♭♭# 【古泉部屋】


キョン「お前さんも、遂に父親…か」

古泉「ははは…。そうですね」

古泉「娘には…やはり家内に似てほしいものです」

古泉「僕じゃなく…ね」

キョン「俺も、自分に女の子の子供が出来ると、そういう風に思ってしまうだろうな」

古泉「みなさんからの祝福を受けて…あの娘は幸せ者ですよ」

キョン「…おめでとう」

古泉「…ありがとうございます」
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 22:47:06.90 ID:HgJpG7B6O

コンコンッ

梓『いっくん、キョンさん、ご飯出来ましたよ?』

古泉「ああ、今行くよ」

古泉「行きましょうか」

キョン「ああ」

キョン「…いい嫁さんだな」

古泉「何をおっしゃいますか。あなたこそ」

キョン「いや、もうウチなんかあれがこーでこれがあーでもう本っ当に、さっき来る時もだなぁ――」スタスタ…

古泉「ははは…」スタスタ…

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 22:54:12.62 ID:HgJpG7B6O

##♭♭#

唯律ハルヒ「ベロベロベロベロ♪」

唯律ハルヒ「ばぁーー♪♪♪」

梓娘「きゃーっ♪」バタバタ♪

みくる「可愛いですね~よしよし…ふふふっ♪」ギュウ…

梓娘「あー」ギュッ

長門「…私の指を握った」

梓娘「あーんむっ」パクッ
長門「…………」

みくる「可愛いですねぇ…♪」ダッコ…

長門(しゃぶられた)

梓娘「んむんむっ」
65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 23:03:39.59 ID:HgJpG7B6O


#♭♭#


キョン「え~…ゴホン!」

キョン「では、新しい命の誕生に…」

キョン「乾杯!」スッ!

全員「かんぱ~い!!」キン!キン!

ワイワイガヤガヤ♪

唯「もぐもぐ…あずにゃんの料理美味しいっ!!」

ハルヒ「本当っ!美味いわ!キョン!あんた梓ちゃんから教わっておきなさい!もぐもぐ…」

古泉「ははは…」ニコニコ
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 23:15:17.41 ID:HgJpG7B6O

キョン「お前がおそわるべきだろうが…全く」

梓「料理は…キョンさんがしてるんですか?」カチャン…

キョン「花嫁修行という名目で料理教室も勧めたんだが、いかんせん…な?」

キョン「ウチの嫁さんに一言言ってやってくれ」モグモグ…

ハルヒ「何か聴こえたかしら?」モグ?

律「はいは~い!」バッ

長門「?」

澪「…何してんだ?律」

律「へへへ…」
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 23:27:42.33 ID:HgJpG7B6O

律「2人の馴れ初めを知りたいでーす!」

梓「馴れ初め…ですか?」

長門「つまり…古泉一樹と中野梓による出会いの経緯、初めて出会った時のお互いの台詞、初デートの記憶、ファーストキスの時間場所種類味、プロポーズの台詞と感想さらにはお互いによる初体k」

みくる「な、長門さんっ!!」ユサユサ!

長門「?」

古泉梓キョンハルヒ唯律澪紬梓娘「……………」
長門「…失敬」
72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 23:39:58.81 ID:HgJpG7B6O

梓「…………あ、えと…馴れ初め…馴れ初めかぁ…い、いっくん//」ポンポン

古泉「あははは…こ、困りましたね//」ポリポリ…

ハルヒ唯「ヒューヒュー♪♪」ヒューヒュー♪

みくる紬「キマシタワー♪♪」パチパチパチパチ

キョン「古泉…言っちまえ♪」ニヤニヤ♪

長門澪「……///」ゴクッ…

律「さあさあさあ♪」ワクワク♪

古泉梓「……///」
73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 23:48:49.58 ID:HgJpG7B6O


♭###♭


梓「…ねえ、見て?」

古泉「ん…?」


梓娘「すぅ…すぅ…」


梓「…可愛い」ナデナデ…

古泉「…うん」

梓「…パパ」

古泉「…?」

梓「ふふっ…」ニコッ…

古泉「…そうだね」

梓「……♪」ナデナデ…

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/20(月) 23:54:09.85 ID:HgJpG7B6O

古泉「もう少し…みんなと居たかった」

梓「ん…?」

古泉「…………」

梓「現像しに行こ?写真…」

古泉「…そうだね」ニコッ…

古泉「…ずっと部屋に飾るよ」

梓「ふふっ…」ニコッ…


古泉「………」ジッ…

梓「………」ジ-ッ…





………チュッ

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 00:03:56.19 ID:v5wFkDmOO

#♭♭#♭ ホーホー…


唯「あーーーーー子供欲しいなぁーーーーー……」スタスタ…

律「梓はすっかりお母さんしてたな?」スタスタ…

澪「そうだな。…写真、楽しみだよ」スタスタ…

紬「素敵な旦那さんに可愛い赤ちゃん。自分の事のように嬉しいわ…」スタスタ…

唯「子ど~も~が~~欲し~~い~~♪♪」スタスタ…

律「相手探せ。酔ってんのか?」スタスタ…


ハハハハ…

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 00:13:19.94 ID:v5wFkDmOO


#♭♭♭# Brrrr…


キョン(父親…か。俺もいずれは…そうなるんだろうが)

キョン「……」チラッ

ハルヒみくる「すぅ…すぅ…」

キョン「……」フッ…

長門「…いい時間だった」

キョン「…明日も仕事か?」

長門「…割と」

キョン「そっか…」

長門「…彼女(梓娘)は美人になる。中野梓同様」

長門「私が保証する」

キョン「…いい奴だ」フフッ

Brrrr…
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 00:24:23.48 ID:v5wFkDmOO

##♭♭♪#


唯『君をみてると~いつもハートドキドキ~♪♪』ジャンガジャンガ♪♪

澪紬律みくるハルヒ長門古泉『わああ~♪♪♪』シャカシャカ♪♪

梓娘『きゃっきゃっ♪♪』バタバタ♪

梓『はい、キョンさん』スッ

キョン『え~なになに?肉を一口サイズに切り分け醤油大さじ…―――』ピラッ…

紬律ハルヒみくる『ゆ~いっ♪ゆ~いっ♪』キャッキャッ♪

唯『ありがと~♪』ジャンガジャンガ♪
81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 00:34:59.44 ID:v5wFkDmOO


――僕は幸せ者だ。


…ドタドタ

梓娘「おかーさんみてみて~」

梓「なぁに~?」

梓娘「きみをみてると~いつもは~とどきどき~♪♪」ジャンガジャンガ♪

梓娘「ふわふわたぁいむっ♪♪」ミョーン♪

梓「あ、音外した」

梓娘「ギター♪ギター♪」ミョーンミョーン♪

古泉「ふふふ…」

――微笑ましい。もったいない程。
82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 00:42:30.61 ID:v5wFkDmOO

――ずっと1人だと思っていた。

――これまでも、これからも…。

――ずっと1人のまま、

――終わっていくのかと。

梓娘「??」ミョーン…

梓「違う違う。こう」ジャーン♪

梓娘「こうっ」ジャーン♪

梓「そうそう」ジャーン♪

梓娘「いひひ♪♪」ジャーン♪ジャーン♪

――人生、わからないものですね。

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 00:49:13.91 ID:v5wFkDmOO


――僕の守るべきモノ。

――ひょっとしたら、僕が守られてるかもしれませんが。

梓娘「おとーさーん♪」ダキッ♪

古泉「ふふふ…どうしたんだい?」ギュ…

梓娘「えへへへへ…♪」スリスリ…♪

梓「……」スタスタ…


―――ずっと

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 00:58:55.54 ID:v5wFkDmOO

――笑ってくれないか?
古泉「………」

梓「……」

―――みんな。

ハルヒ『古泉君っ!』パァッ

みくる『古泉君』ニコッ…

長門『古泉一樹…』

キョン『…おめでとう。古泉』ガシッ…

―――梓。

梓「……」ニコッ…

古泉「……」フッ…

――世界は

――世界は思ったよりも悪くない。

おしまい
85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 01:01:42.85 ID:I5GkXvx10
とりあえず乙
86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 01:03:46.58 ID:v5wFkDmOO
頭痛ぇ。もう終わります。スレタイみてエロじゃない方向に向けらんないモノかと思ってこうなった。反省なんかするか。支援者の方、ありがとうございました。そんじゃノシ
87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 01:04:55.38 ID:iXrUzAzW0
スレタイで判断するのはよくないってことだな…面白かった
88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/21(火) 01:06:28.27 ID:+XFF2NRq0
あずにゃんSSがいつの間にか古泉SSになっていた

いや、良かったよ乙

コメント

最新記事【 上:SS系、下:その他】


 SSまとめサイト様 RSS他まとめサイト様 RSS

Home > けいおん! > 梓「…あぐっ」ズチュズチュ

リンク
SSまとめ 2ちゃんねる アンテナ ニュース
アクセスカウンター

TOP