Home > > 幼馴染「明日遊べる?」

幼馴染「明日遊べる?」

  • 2011-07-11 (月) 20:36
ライトノベル新刊情報サイト「ラノベ総合案内所」が出来ました.

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 16:10:44.57 ID:8LACmLqO0
ピンポーン


男「幼馴染いる~?」

幼「ん~男~?」

幼「どうしたの?こんな雨の日に」

男「雨で暇だから遊びに来た」

幼「こっちだって暇じゃないんだぞ!」

男「そうか・・・今何やってたんだ?」

幼「ゲーム」

男「お邪魔します」

幼「うわあああ待って待って部屋汚いから!」

男「いいよ別に気にしない」

幼「まあまあいいから5分くらいで終わるから」
ガチャン
男「早くしてくれよ」
ザアアアアアアアアアアア
男「雨が強くなってきたな・・・」

男「あれ?これ俺ビショ濡れになるんじゃ・・・」
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 16:18:52.45 ID:8LACmLqO0
~10分後~
幼「終わったよ~」
ガチャ
幼「うわっひどいな(笑)

男「5分と言ったはずなんだがな・・・」

男「とりあえずタオルかなんか貸してくれ」

幼「はいはいちょっと待っててね~」

幼「はいどうぞ」
ゴシゴシ
男「このタオルなんか良い匂いだな」

幼「?」

男「いや、なんでもないから気にするな」

男「いや~それにしても久し振りだな家に来たのは」

幼「まあ今親旅行中だからゆっくりしていってよ」

男「どうも」
8: 5 女でいきましょう! 2011/06/25(土) 16:22:25.63 ID:8LACmLqO0
幼「それで何するの?」

男「ゲーム」

幼「一人用のRPGしかない」

男「じゃあ俺が後ろで見てる」

幼「暇じゃない?じゃあ途中で変わるよ」

男「見てても退屈しなさそうだけどな」

幼「まあ折角きたんだから遊んでってよ」

幼「あれ?動かない・・・」

男「え?マジで?ぶっ壊れたの?」

幼「さっき掃除してるときに落としちゃった」

男「・・・テレビ見ながらしりとりでもしよう」
12: 7 年齢不詳の若者でいきましょう! 2011/06/25(土) 16:31:16.57 ID:8LACmLqO0
幼「同音異義語あり?」

男「ありでいいだろ」

男「よし、じゃあ始めるぞ」

男「しりとり、リス」

幼「隙」

男「鱚」

幼「鋤」

男「キス」

幼「鍬」

男「さっきからそればっかりだな・・・」
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 16:34:02.11 ID:8LACmLqO0
幼「飽きた」

男「じゃあ他にすることあるのかよ!」

幼「トランプならあるはず」

男「最初から言えよ!」

幼「聞かなかったジャン!」

男「まあいいや」

幼「探してくる」
ガサゴソ
幼「あ~あった~」

男「おう」

男「んで・・・トランプでなにやるか・・・」
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 16:36:13.11 ID:8LACmLqO0
幼「1、大富豪 2、ダウト」

男「1、二人じゃ無理 2、二人じゃ無理」

男「よってポーカーに決定」

幼「ルール知らない」

男「教えてやるから」

幼「分かった」
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 16:40:17.04 ID:8LACmLqO0
カクカクシカジカ
男「んでそういうルールなんだが」

男「最後にもう一つルールがあるんだが」

男「何かを賭けなきゃいけないんだよ」

男「何にする?」

幼「服!」

男「OK分かっ・・・親父かよ」

幼「冗談だよ冗談に決まってるでしょうこの変態」

男「紳士と呼べ紳士と。それに言ってきたのはそっちでしょうに」

幼「んで~何賭けるの?」

男「じゃあ10回連続で負けたほうが今日一日言うことを聞くということで」

幼「それって賭けっていうのかな?」

男「まあいいじゃないか」

男「よし、始めよう」
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 16:49:12.16 ID:8LACmLqO0
男「ちょっと待て・・・明らかにこのルールはおかしい」

男「勝ち負けの時点でおかしい」

男「ポーカーはやめてオセロにしよう」
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 16:51:39.80 ID:8LACmLqO0
男「幼馴染~?オセロある?」

幼「ん~あると思う100均の」

男「悪いな、探してきてくれ」

幼「うへえ・・・面倒くせ」
ガサゴソゴゴゴゴゴゴ
幼「あったあった」

男「よーしありがとー」

幼「んでさっきの10回(ryでいいのね?」

男「そう、それでいい始めよう」

幼「私が先で」
23: ポーカー途中で面倒になりました 2011/06/25(土) 16:56:54.30 ID:8LACmLqO0
10分後
幼「二つ目の角はいただいた!」

男「うわあああああ!」

5分後
幼「流れるように3っつめの角」

男「うわあああああ!」

2分後
幼「4get!!!」

男「置くところが・・・ないだと!?」

幼「ラスト!!」

男「\(^o^)/」
26: 幼・・・女? 2011/06/25(土) 17:00:50.74 ID:8LACmLqO0
2回戦
男「\(^o^)/」
3回戦
男「orz」
4回戦
男「/(^o^)\」
5回戦
男「ナンテコッタ」
6回戦
男「もうやめて!俺のLIFEはとっくに0よ!」
7回戦
男「あべし」
8回戦
男「ひでぶ」
9回戦
男「たわば!」
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:07:28.45 ID:8LACmLqO0
10回戦
幼「ドロー!モンスターカード!」
・・・
男「負けた・・・」

幼「最初の命令は~飲み物買ってきて」

男「酷い!この雨の中をか!」

幼「傘貸してあげるから」

男「お母さんにいいつけてやる!」

幼「私お茶でいいよ」
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:08:04.64 ID:8LACmLqO0

男「いってきまうす」ガチャ
ザアアアアアアアアアアアアアアア
男「ただいま」

幼「逝ってこいよ」

男「あの雨の中を!?」

幼「一緒に行って上げるから」

男「そういう問題じゃないんだがなぁ」

幼「あ、傘一つしかない。まあいっか」

男「そこまでして俺と相合傘がしたいっていうのか」

幼「感謝しなさい」

幼「じゃあ行こうか」

男「そうしようそうしよう」
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:11:40.76 ID:8LACmLqO0
男「日が暮れて結構暗いな」

幼「そうだね~」

男「ついでに飯食いに行っちゃう?」

幼「歩いて?」

男「カロリーが消費できるじゃないか」

幼「たまにはいっか」

男「じゃあそうしよう」

幼「行き先をファミレスに変更」

男「了解」

男「ファミレスでいいの?」

幼「いいよ別にそっちのおごりだし」

男「割り勘だろ」

幼「今日一日言うことを聞いてもらおう」

男「やめておけばよかった」
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:18:24.19 ID:8LACmLqO0
幼「疲れたからおんぶ」

男「傘さしてるから無理」

男「お姫様だっこならしてやらんこともない」

幼「友達に勘違いされたらいやだからいいや」

男(今のままでも十分誤解されそうだが)
38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:18:41.68 ID:8LACmLqO0
男「そろそろつくかな?」

幼「あとすこしだね」

男「走ろうよ」

幼「無理、疲れた」

男「ムラムラと走りたくなった」

男「先に行ってます」

幼「濡れちゃうよ?」

男「濡れる前に店について見せる」

幼「なんだそりゃ」

幼「暗い夜道を私一人で歩かせるつもりなのか」

幼「紳士としてどうかと思います」

男「仕方ない・・・歩こう」


幼「ついたー!」

男「歩いていくと遠かったな」

幼「お店に入ろう」
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:21:30.10 ID:8LACmLqO0
2名様ですね?あちらの席へどうぞ

男「傘差してたのに結構濡れちゃったな」

幼「そうだね~少し寒いかも」

幼「ヘクション!」

男「風邪ひいたか?」

幼「大丈夫だよこのくらい・・・」

男「何頼むの?」
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:30:25.55 ID:8LACmLqO0
幼「なんでもいいけど強いて言うならたらこのスパゲッティ」

男「はいはい、俺は若鶏のグリルとかでいっか」

幼「あとドリンクバー」

男「あったかい飲み物もあるしな」

ご注文をお伺い(ry

男「何とってくれば良い?」

幼「大丈夫だよ自分で行くから」

男「紳士アピールを無駄にしやがって」
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:35:41.60 ID:8LACmLqO0
男「そういえば幼馴染って彼氏とかいるの?」

幼「気になる?気になる?気になっちゃうの?」

男「どっちでもいいよ」

幼「彼氏いるよ~」

男「えっ!?」

幼「嘘だよ(笑)」

男「いや!違うこれはただビックリしただけだよ」
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:37:47.70 ID:8LACmLqO0
幼「男はどうせ彼女なんていないでしょう」

男「いるに決まってんだろ!」

幼「夢の中に?」

男「何故・・・分かった・・・」

幼「男は性格も顔もいいと思うんだけどね~」

幼「人見知りだからかな?」

男「この性格が恨めしい」

幼「まあ私で我慢しろよ」

男「我慢っていうか普通にいいけどな」

幼「え!?」

男「そんなに驚くなよ」

男「だってお前話しやすいし」

幼「ああぁあそうだよね」
50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:48:19.58 ID:8LACmLqO0
男「あ~でも女先輩も結構話しやすいな~」

幼「誰それ!」

男「別に?ただの先輩」

幼「本当に?男ってその人のこと好きじゃないの?」

男「好きって訳じゃないよ」

幼「まあどうでもいいけど」

男「どうでもいいなら聞くなよ」

男「幼馴染は好きな人とかいないの?」

幼「ん~・・・微妙」

幼「いるっちゃいるけどそこまで好きかどうかは分からない」

男「ふ~ん。今度紹介してよ」

幼「は!?絶対嫌だよ」

男「なんでだよ、折角俺が協力してあげようとしたのに」

幼「別にいいの」
51: 幼馴染はいるけどブサイク 2011/06/25(土) 17:56:20.98 ID:8LACmLqO0
幼「食べ終わったんだから帰るよ!」

男「もう少しゆったりしていこうよ」

幼「仕方ないなあ・・・」
52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 17:56:34.43 ID:8LACmLqO0
男「ちょっとジュース混ぜてくる」

幼「・・・常識ってものがないのか」

男「見てみてこの色」

幼「微妙においしそうだから困る」

男「一口いる?」

幼「間接・・・」

男「ん?」

幼「いる。ください」

幼「・・・まっず」

男「マジで?俺も・・・」

男「まずいな・・・」

男「帰るか!」

幼「最低だな」

男「問題ない」
53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:00:25.97 ID:8LACmLqO0
幼「お腹いっぱいで歩けない・・・」

男「仕方ない」

男「俺が背負うから上で傘持ってればいいんじゃね?」

幼「奇才現る」

男「よし!やってみよう」

男「うわあ?あ?危ない!」

男「バランス崩しかけた」

男「いっそ肩車のほうがいいか」

幼「へ!?」

男「肩車のほうが楽そうだし」

幼「ちょっ・・・ちょ・・」

幼「ひゃあ!」

男「そこまで驚くなよ」

男「しっかり傘持っててくれよ」

幼「分かったよ・・・」
55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:05:03.12 ID:8LACmLqO0
男「よし!家についたー!」

幼「ただいまー!」

男「誰に言ったんだよ・・・」

幼「我が家に」

男「何それ怖い」

幼「えっ」

男「えっ」

男「そういえば結局幼馴染の家に来てしまったんだが」

男「めちゃくちゃ雨降ってきてるな・・・」
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:09:25.61 ID:8LACmLqO0

男「泊まってって良い?」

幼「と・・・とま・・・」

男「駄目かー・・・走って帰るか!」

幼「待って」

男「ん?」

幼「べ・・・別にいいよ?泊まってっても」

男「いや、迷惑だからいいよ」

幼「全然迷惑じゃないから!」

男「そうか?じゃあ悪いが・・・」

幼「ほんと!やった!」

男「なにを喜んでるんだか・・・」
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:29:00.42 ID:8LACmLqO0
幼「お風呂先入っていいよ」

幼「お湯沸かしといたから」

男「風呂までいいのか?後でいいよ」

幼「いいから先にいって!」

男「分かったよ・・・意味が分からん・・・」
ガチャン
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:29:20.92 ID:8LACmLqO0
幼「やったあああああ!男の後にお風呂に入れるなんて///」

幼「うへへ・・・」

男「おい」

幼「へへ・・へ・・・へゃ!?」

男「なんだそりゃ」

幼「な・・なな何?」

男「バスタオルの場所聞きにきたんだよ」

幼「あ・・・あぁ!これ使って!」

男「ん、分かった。ありがと」

幼「いいからいきなよ」

男「分かってるよ」
71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:31:37.57 ID:8LACmLqO0
幼「ふぅ・・・ばれたかと思ったああ・・・」

幼「心臓がやばい・・・」

幼「それにしても楽しみだなあ!」

男「出たぞ~」

幼「カラスの行水?」

男「風呂にはしっかり入ったよ」

幼「まあいいけど」

幼「私入ってくるから」

男「おう」

幼「覗かないでね」

男「のぞかねーよ」
74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:36:46.19 ID:8LACmLqO0
幼「うはぁ!男の匂いがする!」

幼「さっさと風呂に入ろう♪」
ヌギヌギ

男(あ、腕時計置いてきちゃった)

コンコン
幼「はい!?」

男「入るぞー」

幼「ちょちょちょ!」
ガチャ
75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:37:22.35 ID:8LACmLqO0
男「あ・・・」

幼「きゃああああ!」

男「うわああ悪い悪い!」

幼「変態!すけべ!エッチ!」

男「紳士だ!!!!」

幼「どうでもいい!」

男「わざとじゃないから!!」

幼「もういいよ・・・」

男「悪い・・・」
76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:40:48.15 ID:8LACmLqO0
幼「はあ・・・まあいっか」

幼「サア!気を改めまして!」

幼「すうううはあああ」

幼「・・・イカ?」

幼「男の匂いがする♥」

幼「お風呂にも入っちゃおう!」
バチャン
幼「ひゃあ・・・」

幼「幸せ・・・」

幼「男の入ったお風呂・・・ゴクリ」
ジュルリ
幼「へ・・・変態じゃないもん紳士だもん!」

幼「ごくっ・・・」

幼「うひゃあああ」

幼「気絶しそう・・・」

幼「そろそろ出ようかな」
ガチャ
78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:43:29.07 ID:8LACmLqO0
男「あ」

幼「・・・っ!」

幼「最低・・・」

男「ちが!これは覗きにきたんじゃなくて!腕時計を!」

幼「言い訳なんかしなくていいから早く出て行ってください」

男「うわあ!分かった」

幼「・・・びっくりしたぁ・・・」

幼「私だって男の裸みたかったのに・・・」

幼「そうだ!」
ガチャ
82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:46:34.01 ID:8LACmLqO0
男(風呂でシコッたのばれてないよな・・・)

幼「男~?」

男「お!おう!・・・」

幼「私だけ裸を見られて不公平だからあんたも脱いで!」

男「わっつ!?」

幼「命令は絶対です」

男「いや・・・いくらなんでもそれはな・・・」

幼「なんで?」

男「いや・・・だって!」

幼「なんで」

男「付き合ってるわけでもないのに・・・」

幼「じゃあ付き合おうよ」

男「ええええぇぇ・・・いきなりすぎないか?」
86: ◆oV8dWZ6DzZN7 2011/06/25(土) 18:53:09.71 ID:8LACmLqO0
幼「男は私のこと嫌い?」

幼(ノリで言っちゃったああああ)

男「いや・・・そんなことないけど・・・」

男「いや・・・むしろ好き?」

幼「えっ!?」

男「あれ?俺だまされた?」

幼「ち・・・ちがう!びっくりしただけ」

幼「そんなこと思ってもなかったから」

男「そ・・・そうか・・・」
87: ◆oV8dWZ6DzZN7 2011/06/25(土) 18:53:42.14 ID:8LACmLqO0

男「お前は俺のことどうなんだ?」

幼「私はずっと前から好き」

男「そ・・・そうだったのか・・・」

幼「じゃあ付き合おう?」

男「いいのか?」

幼「裸はもういいから(笑)」

男「じゃあ・・・改めて宜しくお願いします」

幼「明日遊べる?」

男「勿論です」

幼「さすが紳士」

幼馴染「明日遊べる?」

~fin~
88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 18:54:52.24 ID:8LACmLqO0
疲れたので短めで終わらせてしまいました

本当は鬱エンドにするつもりだったんですが書いてるうちに情が・・・

支援していただき本当にありがとうございました
94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 19:01:03.59 ID:4TrwIH2s0
おいおいおいいおいおおいお

大層乙であった
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 19:05:07.64 ID:8LACmLqO0
番外編

幼「男の家ってどこにあるんだっけ?」

男「あっち」

男「あ、女先輩」

幼(あれがねぇ・・・)

女「あれ~?男君彼女持ちだったんだー」

男「はい」
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 19:05:19.89 ID:8LACmLqO0
女「紹介してよ」

男「こっちが女先輩」

男「いつも話してる人だ」

男「でこっちが俺の彼女の幼馴染です」

幼「どうも!彼女です!」

女「私も男君狙ってたのにな~」

男「えっ」

幼「譲れませんよ」

女「ふふっ」

女「頑張ってね」

男&幼馴染「はい」
98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 19:08:03.17 ID:8LACmLqO0
幼「良い人そうで良かった・・・」

男「俺って意外ともててたんだ・・・」

幼「私がいるから安心してください」

男「もっと早く気付けばよかった・・・」

幼「私より他の人のほうが良かった・・・?」

男「冗談だよ!幼馴染が一番好き」

幼「えへへっ///」

幼「私も男が一番好き///」

男「照れるじゃねーかコノヤロー」

幼「今日はどこに遊びにいこうか」
99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 19:09:14.86 ID:8LACmLqO0
本当に終わりです

すいません
なんだかもったいなくなってwwwwww
前に書いたのよりは良かったんじゃないかと思っています(`・ω・´)
103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 19:15:25.00 ID:By8Cv7TmP
109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 19:48:09.13 ID:lGtvahI00
まだ読みたいが乙した。鬱エンドだったら暗い日曜日になってた

前作はリアルタイムでよんでたぜ
112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 20:02:05.77 ID:kvkG/j+L0


やはり幼馴染は良いものだ
117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2011/06/25(土) 20:16:44.48 ID:8LACmLqO0
何この異常なNTR嫌いwwwwwwww
多分書かないでしょうけどwwwwwww

コメント

最新記事【 上:SS系、下:その他】


 SSまとめサイト様 RSS他まとめサイト様 RSS

Home > > 幼馴染「明日遊べる?」

リンク
SSまとめ 2ちゃんねる アンテナ ニュース
アクセスカウンター

TOP