Home > けいおん! > 唯「新入部員の斉藤一くんです。」

唯「新入部員の斉藤一くんです。」

ライトノベル新刊情報サイト「ラノベ総合案内所」が出来ました.

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 02:44:06.66 ID:Gw99×8a4P
斉藤「阿呆が。」

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 02:49:25.14 ID:Gw99×8a4P
律「(よーし!文化祭近いし久しぶりに練習するか!)」

ガチャ(ドア)

律「たのもーーー!!!!」

斉藤「……。」

律「え……、どなた?」

斉藤「阿呆が…。」
10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 02:53:05.06 ID:Gw99×8a4P
ガチャ(ドア)

律「み、澪!」

澪「あ、律、はじめ、来てたのか。」

律「は、はじめ?え?え?」

斉藤「……。」スパー(タバコ)

澪「待たせて悪かったな。」

律「いや、そうじゃなくて、このおじさまはどなたです?」

澪「は?何言ってるんだ?」
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 02:59:05.44 ID:Gw99×8a4P
ガチャ(ドア)

唯「やっほ?。」

律「あ、唯、ムギ、梓!」

紬「じゃあさっそくお茶煎れるわ?。今日はモンブランなの?。」

斉藤「おれはそばがいい。」

唯「はじめくんは本当にそばが好きだね?。」

斉藤「ふん!」

律「え!?私がおかしいのか?」

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:04:27.35 ID:Gw99×8a4P
澪「あ、そういえば律は今日会うのが初めてだったな。」

唯「新入部員の斉藤一くんだよ!かわいいでしょ?!」

律「いろいろ突っ込みて?…。」

紬「突っ込む?」

唯「え!?律っちゃんも牙突できるの!?」

斉藤「牙突をあまり舐めるなよ。」パチン(指)

バリーン!!(カチューシャ)

律「なっ!?」
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:10:40.80 ID:Gw99×8a4P
紬「私新撰組3番隊隊長とバンド組むのが夢だったの?。」

斉藤「組長だ。阿呆が…。」

律「軽音部入るからには何か楽器はできるのか!?」

澪「ずいぶんな言い方だな。できるよな?はじめ。」

斉藤「ああ。」ぼっ(マッチ)

律「なにができるんだ?」

斉藤「牙突だ。」

律「は!?」

斉藤「牙突だ。」
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:14:40.47 ID:Gw99×8a4P
律「いや、楽器だよ楽器!」

梓「なにそんなにカリカリしてるんですか?」

律「唯と梓はギターやるよな。」

唯「うん。」

律「私はドラム。澪は?」

澪「ベース。」

律「ムギは?」

紬「キーボード。」

律「斉藤君は?」

斉藤「牙突だ。」
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:18:38.17 ID:Gw99×8a4P
律「まあ、いいや。私が一応この部の部長だからな。」

斉藤「おれは三番隊組長だ。」

律「あ、はい。っていうか楽器できないのになんで入部しようと思った!?」

斉藤「昔も今も…、おれが闘う理由はただ一つ。」

唯「悪」

梓「即」

紬「斬」

斉藤「というおれ自身の正義のため。」

澪「そうだよな。」

律「おい…。」
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:33:13.27 ID:Gw99×8a4P
唯「律ちゃん今日なんか変だよ?」

律「変なのはお前らだ!!」

斉藤「おい、抜刀斉。いい加減このひょうたん頭を黙らせてくれないか?」

澪「律は悪い奴ではないんだがな…。」

律「お前『ばっとうさい』だったのかよ!!」
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:39:38.08 ID:Gw99×8a4P
ガチャ(ドア)

さわ子「おい?っす。」

律「お!さわちゃん!助かった!」

さわ子「助かった?」

律「こ、この人、なんで女子高におじさんがいるんだよ!タバコ吸ってるし!」

さわ子「この人?」

斉藤「お久しぶりです。署長。」

さわ子「ああ、藤田君。元気にしておったかね?」

斉藤「はい。おかげさまで。」

律「斉藤じゃないのかよwww」
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:46:20.65 ID:Gw99×8a4P
さわ子「明治政府が決めたことだからしょうがないのよ?。」

律「はぁ?」

梓「私は明治政府なんて大っきらいです!」

斉藤「フン…。ゴキブリ頭が。」

梓「なに?!じゃあここで決着をつける?」

澪「やめるでござるよ。」

斉藤「防御のイロハも知らんやつはどの道長生きはできん。」

梓「きぃーーーー!」

律「もう突っ込むの疲れた。」

紬「牙突は誰にでもマネできるものではないから?。」

律「はい。そうですね。」
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:52:30.46 ID:Gw99×8a4P
さわ子「いつものこれ、持って来たわよ。」

斉藤「なんだこれは。」

澪「猫耳だよ。まあ新入部員の儀式みたいなものだから。」

律「お、おい…。さすがにそれは…。」

斉藤「フン…。」

紬「私が付けてあげるわ?。」ぱさ

斉藤「/////」

唯「かわいい!!///」

梓「悔しいけど似合ってますね。」

律「うえ???。」
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 03:56:16.12 ID:Gw99×8a4P
唯「ねえはじにゃん!はじにゃん!にゃ?♪って言って。」

斉藤「にゃあ。」

紬「うわあ////」

律「うわあ…。」

斉藤「変なあだ名をつけるな。阿呆が。」

唯澪紬梓さわ子「軽音部へようこそ!」

律「……。」
38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 04:09:05.49 ID:Gw99×8a4P
唯「ねえねえ、はじにゃんの楽器はなんていう名前なの?」

斉藤「名前?」

律「(『楽器』の方に突っ込んじゃいけないんだな。)」

唯「私のはギターはギー太、澪ちゃんのはベースはエリザベス、あずにゃんのギターはむったんって言うんだよ。」

斉藤「おれの日本刀は『鬼神丸国重』だ。」

唯「長いから「きじんまる♪」がいいと思うよ。」

紬「かわいい名前だわ?。」

斉藤「好きにしろ。」
52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 12:09:32.49 ID:Gw99×8a4P
律「よし、そろそろ帰るぞ!」

斉藤「敵前逃亡は士道不覚悟!」

律「はぁ?いつまでここにいるつもりなんだよ?」

斉藤「無論…、死ぬまで。」

律「じゃあ絶対いろよ。」

澪「斉藤、そろそろ下校の時間でござるよ。」

斉藤「そうか、抜刀斉が言うなら仕方ない。」

律「えらく素直だなおい…。」
53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 12:16:38.23 ID:Gw99×8a4P
帰り道!

唯「律っちゃん、澪ちゃんじゃあね?。」

梓「先輩がた、さようなら。」

律「斉藤君も、気をつけて帰れよ!」

斉藤「お前らとは、くぐってきた死線の数が違うんだよ。」ボッ(マッチ)

斉藤「阿呆が…。」すぱー(タバコ)

澪「斉藤ぉおおーーーーーーーーー!!!!!!!」

律「耳痛っ!なんで急に叫ぶんだよ。」
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 12:26:25.10 ID:Gw99×8a4P
澪「なあ、律。」

律「どうした?ばっとうさい。」

澪「ふざけるな!」

律「どっちがふざけてるんだよ…。」

澪「斉藤君って…、かっこいいと思わないか?////」

律「はあ!?」

澪「夜の牙突も…、そごいのかな////」

律「下ネタかよ!!」

澪「いや、あいつはそんな奴ではないよ。もし政府の犬になり下がっているとしたら『正義』なんていう言葉は使わない。」

律「いや、そんなこと言ってないから。」

澪「あいつは一人になっても『悪即斬』の正義を貫く、壬生の狼のままなんだよ。」

律「……。」
59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 14:32:48.72 ID:Gw99×8a4P
翌朝!教室!

ガラッ(扉)

律「おはよー!」

唯「律っちゃんおいーっす。」
斉藤「…。」

律「(ふつうに座ってるし!!どう見ても違和感あるだろ、これ。)」

姫子「どうしたの?律。」

律「い、いや…、なんでもないよ。」

斉藤「…。」

律「(っていうか姿勢いいな、おい。)」
61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 14:41:54.25 ID:Gw99×8a4P
ガラッ(扉)

さわ子「みんなおはよー。」

生徒「おはようございま?す。」

さわ子「今日は転入生を紹介します。」

ガラッ(扉)

宇水「いらっしゃい…、」

律「いらっしゃったのはお前だろ!」

さわ子「田井中さ?ん、静かに!」しー

宇水「ひい、ふう、みい。安慈のやつではひとりも倒せなかったか。よろしい。」

律「(もっといるだろ!)」
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 14:51:32.71 ID:Gw99×8a4P
さわ子「琉球から引っ越してきた、魚沼宇水君です。みんな、仲良くしてあげてね。」


斉藤「」グワァッ!!

宇水「!?」

ブシュウウーーーーーー!!!!!!!!

宇水「グハッ」

澪「なん…、だ…、今の…、はwww牙突、かwwwww」

宇水「俺のセリフ…。」コクリ

紬「阿呆が…。」
65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 14:59:47.94 ID:Gw99×8a4P
律「おいーーー!!!なにやってんだよーーー!!」ガラッ

さわ子「田井中さ?ん、静かに!」しー

律「さわちゃんのアホー!人が死んでんのに静かにしてられるかよ!!」

さわ子「魚沼君は十本刀の一人だから仕方ないのよ。」

唯「そうだよ、律っちゃん。」

律「ええ???」

澪「先生!でも、ティンベーとローチンの出番を与えてあげなかったのは良くないと思います!!」

さわ子「そうね。今後気を付けるようにね、藤田君。」

斉藤「分かりました、署長。」
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 15:08:03.21 ID:Gw99×8a4P
授業中!

律「(死体ぶら下がったまま授業するのかよ…。)」

教師「ですから、ここはコサインを使って内積を求めればよいことになります。」

宇水「……。」

律「(うわぁ…、なんか目があったし…。)」

教師「ではここの問題の答えは?斉藤君。」

斉藤「…。ふんっ、俺が闘う理由は今も昔もただ一つ。『悪・即・斬』という俺自身の正義のため。」

律「(要するに分からないってことだな。私でも分かるのに…。)」
78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 18:53:08.08 ID:Gw99×8a4P
お昼休み!

唯「わ?い!お昼お昼?♪」

斉藤「」ずるずるずる

律「どうやってそば持ってきたんだよ!」

澪「律、なんか昨日から細かいことばかり気にしすぎだぞ。」

紬「大丈夫?」

斉藤「」ずるずるずる

律「死体ぶら下がった教室で飯食ってることも『細かいこと』なのかよ!!」

宇水「…。」

斉藤「阿呆が。」
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 19:05:11.97 ID:Gw99×8a4P
唯「ねえねえ、昨日竜馬伝見た??」

澪「見た見た。」

唯「坂本竜馬かっこよかったよね?。」

斉藤「」ずるずるずる

和「私は高杉晋作のほうが好きかな?。」

斉藤「ちっ…。」

律「えらく不機嫌じゃねえか。」

紬「斉藤君、元新鮮組みだから?。」

律「はあ?」
80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 19:06:02.46 ID:Gw99×8a4P
>>79
×新鮮組み
○新撰組
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 19:39:33.56 ID:Gw99×8a4P
律「だいたいなんで新撰組が平成のこの時代に生きてるんだよ!」

斉藤「随分な言いぐさだなおい。」

澪「そうでごさるよ。」

斉藤「これでも新撰組で唯一不死身と言われた男なんだがな…。」

律「長生きしすぎだろ!!」
86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 21:38:38.22 ID:Gw99×8a4P
ドガシャーーーン!!!

信代「先生ー、斉藤君がガラス割りましたー!」

律「なんでこんなことしたんだよ!」

斉藤「牙突にはいくつかの型分けがある。通常の一式、斜め上から突き下ろす二式、対空迎撃用の三式、」

律「いや、そんなこと聞いてないよ。」

斉藤「そして今のが奥の手、零式だ。」

律「…。」

さわ子「こら、藤田君!後で職員室に来なさい!」

斉藤「はい。ごめんなさい…。」
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/28(火) 22:56:39.72 ID:Gw99×8a4P
放課後!

紬「はじめちゃん、そんなに落ち込まないで。」

斉藤「怒られた…。」

唯「はじにゃん!元気出して!」

斉藤「…。」

唯「そうだ!『弾幕薄いよ!なにやってんの!!』って言ってみて。」

斉藤「…。」

律「なんでだよ!」

梓「じゃあ『チャオズーーー!!』って言ってみてください。」

斉藤「チャオズーーー!!」

律「言うのかよ!」
106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 02:57:46.81 ID:SMN7qDXRP
斉藤「抜刀斉、来週『学園祭』が行われるらしい。」

澪「ああ、盛大に開催されるらでござる。」

斉藤「桜ヶ丘に眠る同志の鎮魂のためにも、絶対に阻止だ。」

律「なんで阻止しちゃうんだよ…。」

梓「珍しい。斉藤と意見が合うとはな。」

斉藤「フンっ、ゴキブリ頭が…。」
107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 03:12:35.08 ID:SMN7qDXRP
学園祭ライブ当日!

斉藤「…。」

唯「大丈夫だよはじめちゃん!」

紬「ちゃんと特訓もしたし!」

斉藤「そうだよな…。」

梓「いつも道理にやりましょう!」

律「よーし!やるぞーー!!」

唯澪律紬梓一「おーー!!」

紬「私たちのライブ!」

唯澪律紬梓一「おーー!!」

斉藤「悪即斬!!」

唯澪律紬梓一「おーー!!」

唯「終わったら切腹!」

澪律紬梓一「おーー?」


108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 03:18:44.96 ID:SMN7qDXRP
ステージ!開幕前!

唯「ねえねえ、学園祭ライブも三度目だよね。」

律「そうだな。」

紬「あれ?はじめちゃんがいないわ。」

梓「さっきまでいたのに!」


和「さあみなさん、お待ちかね!桜高目玉ユニット、維新後ティータイムによる演奏です!」
110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 03:35:22.31 ID:SMN7qDXRP
開幕!

律「斉藤君なしでやるしかないな…。」


斉藤「言ったそばからまた油断。バカは死ななきゃ治らない…。」

唯澪律紬梓「!?」

ドガシャーーーーーーン!!!!!

斉藤「秋山澪!!その首もらったぁーーーー!!!」ザァーーー!

ブシュウウウウ!!

ぽたっぽたっ
111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 03:38:24.35 ID:SMN7qDXRP
律「澪ーーーーっ!!!」

唯紬梓「澪ちゃん!!」

澪「油断…?なんのことかなwwwwこれは余裕とww言うものだwww」バキっ!

澪「二の秘剣、紅蓮腕!!!」ブシュウーーーー!!

梓「斉藤ーーー!!!」

斉藤「がはっ…、」がくっ

梓「クソっ…、」

澪「クソはお前らだ…。」
112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 03:55:14.66 ID:SMN7qDXRP
唯「改めまして、維新後ティータイムです。なんだか、涙が出そうです。」

観客「斉藤君はもなんか言って?!!」

斉藤「フンッ、阿呆が。」

観客「キャーーー!!」

唯「それでは次が最後の曲となりました!!」

観客「ええええ??!!」

唯「近藤局長ありがと?!!蝙也ありがと?!!宇水君、八目君、死んでくれてありがと?!」

唯「維新後ティータイムは、いつまでも、いつまでも、幕末です!!」

観客「」しーん

律「(『維新後』なのか『幕末』なのかどっちなんだよ…。)」
113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 04:00:49.16 ID:SMN7qDXRP
唯「それでは最後の曲!『ごはんは牙突!』」

観客「」わーーー!!

テレテテテテテ♪テレテテテテテ♪

唯澪一「1、2、3、4、悪☆即☆斬!!」

テレテテテテテ♪テレテテテテテ♪

唯澪一「1、2、3、4、悪☆即☆斬!!」

唯「牙突はすごいよなんでも刺すよグサグサ?♪」

唯「宇水に無名為、青龍君も死ね死ね?♪」

………
115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 04:11:34.66 ID:SMN7qDXRP
ライブ後!部室!

唯「大成功、だよね。」

澪「なんか、あっという間だったでござる。」

律「っていうか、牙突のサプライズで全部吹っ飛んだ…。」

唯「でも…、すっごく楽しかったよね♪」

律「ギー太も喜んでるんじゃないか?」

唯「『きじんまる』も喜んでるんじゃないか?」

斉藤「きじんまるーー!!///」
117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 04:22:39.11 ID:SMN7qDXRP
唯「ねえねえ、この後なにする?」

梓「とりあえず、志々一派を倒したいです!」

澪「その次は、大政奉還だな!」

律「(つっこんじゃだめだ!)」

紬「その次は池田屋ね!」

梓「長州派維新志士をぶち殺しましょう!」

唯「その次は?、その次は?、」

律「次はないない佐幕派は皆殺しにされるの!」

斉藤「それはざんねんだな。」

紬「いやだ!いやだ!」

梓「ムギ先輩!わがまま言わないでください。はじめちゃんも、いつまで泣いてるんですか!」

斉藤「無論…、死ぬまで。」
120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 04:34:04.13 ID:SMN7qDXRP
宗次郎「唯さんたち、おどろいてましたね。」

志々雄「どっきり煉獄作戦、大成功!」

ガチャ(ドア)

志々雄「みんなーー!あれ…。」

唯澪律紬梓一「」すー、すー(寝息)

宇水「」プクプクプクプク

宗次郎「幸せそうな顔…。」

おしまい




青紫「いや、とどめも…、勝利の余韻も…、まだ早い…。」
121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 04:46:02.57 ID:WBga+KBoO
おろ?薫殿が出てないでござるよ?
122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 04:50:03.35 ID:pf/azPO80
これは乙ではない、


牙突だ。
123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 04:55:06.22 ID:7KaVx/VwO
おつおつ

おかげで腹が割れたわ
124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 05:02:38.14 ID:SMN7qDXRP
読んでくださったかた、保守してくださったかた、ありがとうございました。

コメントを見ながら楽しんで書くことができました。

遅筆で申し訳ございませんでした。
125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 05:41:54.09 ID:A5qZJlWg0
おつ
126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 07:19:01.30 ID:lpMG1jfjO
128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/29(水) 10:46:09.59 ID:amX7HAs4O
牙突

コメント

最新記事【 上:SS系、下:その他】


 SSまとめサイト様 RSS他まとめサイト様 RSS

Home > けいおん! > 唯「新入部員の斉藤一くんです。」

リンク
SSまとめ 2ちゃんねる アンテナ ニュース
アクセスカウンター

TOP