Home > けいおん! > 律「ぽーかー!」

律「ぽーかー!」

ライトノベル新刊情報サイト「ラノベ総合案内所」が出来ました.

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 02:21:39.63 ID:wqIWHscmO
律「梓の事、好きなんだ」


梓「え…、り、律先輩?!」(ちょっ!?!えー!!?)

律「あずさ、こっち向いて」ぐっ

梓「ちょ、」(あわわっ!!?近いー!!////

梓「そ、そんな、いきなりなんなんですか…」(いやー//どうしよー//)
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 02:27:05.52 ID:wqIWHscmO

梓「ね、熱でもあるんじゃ……!?」

律「さっき触ったじゃん、熱くないっていったじゃん」

梓「そうですけど…!」(うわうわうわ///)

律「梓」ぎゅっ

梓「きゃあっ///」

律「♪ずっと好きだったんだぜー♪」

梓「…」(え…ふざけてるのかな…)

律「…」

律「なぁ」

梓「は、ハイ!!!?!」////

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 02:32:20.91 ID:wqIWHscmO
律「目、みてよ」

梓「や…です…///」

律「んー、なんでだよー」
梓「えー…だって、だって////」(恥ずかしくていえないよー)

律「しょーがないな」むにゅっ

梓「あうあう////」(ほっぺはさまれたー//)


律「お前以外みえないよ」

梓「あうぅ///」


律「好きだ」

梓「はう…//」

律(……)

律(やっべ!!どーしよー!!ここから先考えてなかったし!!)汗
(つか梓マジで反応してるじゃん!!!)汗
(どうしたらいー!んだっ!??)

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 02:47:02.88 ID:wqIWHscmO
?????????

澪「くらえ………ロイヤルストレートフラーッシュ!!!」ビシッ!

律「ぐ、ぐあああ!!?」
唯「はい、りっちゃん10連敗ね」

紬「りっちゃん、罰ゲームですわっ!」ホワワ-ン

律「だーっ!!!お前らずるしてるんじゃないか!!!!10連敗なんてありえないだろー!!」

澪「…おまえポーカーなのに顔に出しすぎなんだよ…」
唯「表情で大体わかるよ?」クスクス

紬「りっちゃんは裏表がないから」ニコニコ

律「」

律「ぐっ、そんなに、顔にでてたか…」
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 03:56:14.05 ID:wqIWHscmO

唯「なにはともあれ罰ゲーム!!!」ツヤツヤ

澪紬「ばっつゲーム!ばっつゲーム!」

律「ま、まてっ!大体罰ゲームが梓を口説くっておかしいだろ!??」

唯澪紬「ハァ…」

律「うっ、なんだよぉ」

唯「それは一番おもしろくないよ…りっちゃんノリノリだったじゃないの…」

律「ぐっ」

澪「お前もポーカーフェイスを鍛えるうんぬんいってただろ」

律「ふっ」

紬「そうよー!鼻血だしてまで興奮してたじゃない!?」

律(それはムギだろ)

律「あー!!!っわかった!!わかった!!やればいいんでしょ!!田井中律の口説きテクその目に焼きつけておけよっ!!」

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 06:04:23.94 ID:wqIWHscmO
唯「うわー」

紬「キマシタワー////」

澪「ふっ」(ヘタレのくせに)

唯「じゃあ私たちはりっちゃんがフラれるまで外で見守ってるからねぇ」

紬「REC●」

澪「ふ、フラれたら抱きしめてやるよっ//」

律「ちょ、」

唯澪紬「じゃあごゆっくりー♪」
ガラガラー
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 09:38:32.51 ID:wqIWHscmO
律「あ…」

律「まいったなあ」

律(しかしあたしも相当なめられてるな…なんか悔しくなってきた!!)

律(みとけよお前ら…)

律「やってやるです!!!!」




梓「」

律「ハッ!梓!」(やべ、きまず)

梓「おはよーございます…」(何を言ってるんだこの人)

律「お…おおおっす!」(緊張してうまくいえない!)

律梓「……」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 09:46:30.77 ID:wqIWHscmO
梓「あのー…他の先輩方は…?」(なんか気まずい雰囲気)

律「あぁ、な、な、なんか居残りで遅れるらしいゾ!!」(にげちゃだめだにげちゃだめだ)

梓「そうですか…」(なんかおかしいな…)

律「うーん…」(これ以上へたれちゃダメだ!アタシはやるときはやる女!田井中律!)

梓「先輩、どうしたんですか?体調がすぐれないとか?」

律「うーん…」(いくぜ…ジュリエットで培った演技力で!!!!)

梓「うーん、おでこは熱くないですねぇ」

律「なぁ、」


梓「ハイ?」

???????????

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 10:01:16.67 ID:wqIWHscmO

律(…この無言の流れ…つぎはキスだよな…雰囲気的に考えて…//)
(……するか!?するしかないのか…!?)

梓「…///」

(……よーーーし!!)

律「あずにゃん…//」チュッ

梓「にゃ!////?!」

律「あー…かわいくてつい…//」

律「嫌だった…?」シュン

梓「い、いやじゃないです…けど…/////」

律「うん?」(やべ、可愛すぎ//)

梓「あのぉ…順番が…あると思うんですよ…//」

律「あ、ああ!そだな…ごめん//」

律(……告白…か、まじか//うう…)
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 10:21:27.95 ID:wqIWHscmO
律梓「「あ、あの」」

律「あ、梓からいいよ//」
梓「いえ先輩からどうぞ//」
律(えーい、ままよっ!!//)
律「あずさが「ガラガラッ!!!」

唯澪紬「おっはよーー!!!!!」

律梓「ビクッ!!!」

澪「おい!なにしてんだー??そんなに抱き合って?ああん?」

唯「あらあら…」

紬「キマシタワー」ウフフ

律「ややや、や、これはちがうんだ!!」

梓「そ、そです!あああの、アレですよ!アレ!」汗

律梓唯澪紬「……」

唯「…りっちゃんやりすぎだよ…」ボソッ

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 10:34:53.21 ID:wqIWHscmO
律「う…」

澪「…」

澪「りつ…」

澪「お前は…ポーカーの罰ゲームで梓に告白したんだろ!?」

律「」

澪「ミイラ取りがミイラになってどうする!」ビシッ

唯「あずにゃんをもてあそばないでよーぅ」

律(お前だろ!!言い出しっぺは!!)

澪「この、ばか律!」

紬「りっちゃん…」

梓「え…そんな…」

律「うぇ!」(え…私…悪者じゃん!?)
31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 10:44:47.36 ID:wqIWHscmO
>>27>>28のあいだに

梓「そうだったんですか…罰ゲームで…あんなこと…」

律「い、いやいやいや!!そんなんじゃなくて!」アワアワ

梓「ひどすぎる……」

律「うっ…」


でした(^o^)vいってきまーす
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 10:41:55.68 ID:wqIWHscmO
梓「うわーーん!!!」
「さいていですー!!!!」ダッダッダ!

律「ちょ、まてよー!!!」ダッダッダ!

唯「あ………いっちゃった」

澪「うう…」

紬「うう…(撮りにいかなくちゃー♪♪)」




梓「はあ…」
梓「こんなのって…ないよ…」ウッ
(せっかく先輩から言ってきてくれて…素直になれると思ったのに…)


ごめんなさいバイトいってきますごめんなさい
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 16:20:06.79 ID:wqIWHscmO







唯「あずにゃん…あんなになついてたのに」

澪(ペットかよ)

唯「頬なんか赤くしちゃってさ…」

澪「うん」

唯「あんな事いわなかったらよかったのかな」

澪「いや…」

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 16:43:31.34 ID:wqIWHscmO
澪「確かに唯から言い出したかも知れないけど…私も最後まで折れないべきだったろうし……」

澪「あのときは皆テンション高かったしな…」

唯「笑って終わるつもりだったのになぁ…」

澪「うん」

唯「帰ってきたらちゃんと謝ろう…」

澪「そうだな、謝ろう、度が過ぎた」

澪(それにしても律にポーカーフェイスは似合わないな…はは)
澪(…)


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 16:48:51.42 ID:wqIWHscmO

唯「…ってアレ?むぎちゃんは?」

澪「ん?いないな!?」

唯「もしかして…」






唯澪「「また撮影かっ!!!!!」」ドンッ!





澪「ほんとにむぎは…憎めないな」ハハッ

唯「そうだねえー」アハハ


支援ありがとうございますバイトいってきます
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 22:57:50.50 ID:wqIWHscmO
お寿司たべてました(^o^)vくら寿司
続きかきます



紬(あ、梓ちゃん発見!!)

紬(やっぱり泣いてるわね…)

紬(……)

紬(私の予定ではこうなるはずじゃなかったんだけど…)

紬(唯ちゃんと澪ちゃんには悪いけど…、私は律梓をみせてもらうわっ!)ピポパポ
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 23:11:43.17 ID:wqIWHscmO
梓「ふえーん!先輩のあほー!デコー!はげー!」シクシク

梓「皆もひどすぎるよー」シクシク


「ネェネェネェネェ♪キョウハドコニイコーカナ♪」

梓「あ…、むぎ先輩からメールだ…」パカッ

梓「……」

梓「そうだったんだ…」

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 23:15:28.25 ID:wqIWHscmO



律(どうしよう…てか何でこんな事に…)
(やっぱりあたしが調子にのったのもあるけど…)
(皆も都合よすぎだろ…)

律(てかてか梓もあんなに満更でもない感じだと思わなかったしな///)

律(あれってやっぱあたしの事…す、好きってことかな……//)

律(いやいや…それはないだろ…)

律(…うーん、でもやっぱり//)エヘヘ

律(あ、悶々としてる場合じゃねーや)
(ここまで来てしまったんだ…)
(とにかく当たってくだけろだー!!!)
60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/09(木) 23:29:21.82 ID:wqIWHscmO

律(あ、梓…こんなところにいたのか…)

律「おーい梓ぁ!」

梓「ううーん…先輩…」

律「梓、さっきは本当に悪かった…」

律「たしかに…あたしは罰ゲームで口説いた」

梓「…」

律「それは本当に悪かった…」

梓「うっ…」

律「でもな、あのとき言った言葉や態度は」

律「嘘じゃない、本当なんだ…」(たぶん…)

律「だから言わせてほしい…」

梓「うー…」

律「梓、すきだ」(さっき気付いたけどね…)
71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 04:19:31.42 ID:ikir3jc7O

梓「先輩…」

律「だから付き合おう」

梓「…」

律「もう傷つけない」(ように頑張る)

梓「…」

律「ずっと大事にするよ」(本当に…)

梓「ぁ…」

律「こんな形になったけど…梓の返事聞かせてほしいな…??」
72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 04:35:31.08 ID:ikir3jc7O

梓「…」

梓「先輩の気持ち、よく分かりました」

律「…」

梓「…わたし…ずっと先輩のこと…」ウッ

律「うん…」(えっ、まじ?//)

梓「それで…先輩からアタックさせて…きっかけをつかむようにって……」

律「」

梓「…だからそんな罰ゲームをして…イカサマして律先輩を負けさせようって…」うぅ

律「そ、そうなんだ…」

律「」(…だから10連敗したのか…)

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 04:49:09.90 ID:ikir3jc7O

梓「って、ムギ先輩がメールで教えてくれました…」

律「そっか」

律「じゃあ皆は知ってたんだな…」

梓「…みたいですね//」エヘへ

律「そっかそっか//」タハハー

律「…今更だけど気づかなくてゴメンな?」

梓「鈍感さが律先輩らしいですねっ//」

律「なっ、なかのーぉ!!//」ダキッ

梓「あわっ!////」
74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 04:53:36.38 ID:ikir3jc7O

律「梓」ギュッ

梓「…大切にしてくださいね…//」

律「お、おう!!//」カーッ(やっぱ可愛いなあ///)

律「……//」

梓「……//」

律「んじゃ、ちゅーしよっか///」

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 05:03:57.27 ID:ikir3jc7O



梓「……」

梓「もう…」

梓「いちいち聞かないでくださいよぅ…//」

律「あ…ゴメンゴメン//」ヘヘヘ

律「じゃあ気をとりなおして……」


77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 05:14:31.50 ID:ikir3jc7O

律「むちゅ」チュー

梓「む…ふぁ…」

律「む…ぺろっ…ちゅ」レロ

梓「…んっ…んっ」ピチャ

律「…れろっ…むちゅ」

梓「んぐ…ちゅっ」




梓「ぷ、ぷはっ」

律「ふーふー…」
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 06:04:54.19 ID:ikir3jc7O




紬(ジー………)ハアハア

紬(ゴフフwwwわたしの機転でこんなになるなんて…ぐひひ)ハアハア

紬(さしずめ私は2人のキューピッド///)ハアハア

紬(この映像、うちに帰ってプロジェクターでみないとっっ♪♪)グフフフ

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 10:39:51.41 ID:ikir3jc7O
律「…んっ」

梓「ポー…」

律「えへへ//」

梓「もう、離さないですー…」

律「あたしも離さねぇよ」ギュッ



寝てましたバイトいってきますごめんなさい
92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 14:19:44.70 ID:ikir3jc7O
梓「…あの、先輩のマジメな顔…かっこよかった…です//」

律「ええ?…そ…かな//」

梓「練習のときもあれくらいしてくださいよー…」

律「うーん…頑張る」

梓「…でも」

梓「やっぱりあの顔は私だけにしてほしいかな///」テレ

律「ど、どないやねーん!///」
94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 14:28:19.98 ID:ikir3jc7O

律「…そろそろ皆も心配してるし、戻ろうぜ」

梓「そうですねぇ」

律「ほら、手」

梓「うぅ//」ぎゅっ

律「へへへ//」
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 14:31:49.87 ID:ikir3jc7O



律「ただいまー!!」

唯澪「あ」

梓「お騒がせしてすみませんでした…」

唯「あずにゃん…」

澪「うちらこそ申し訳ない…冗談でもやってはいけないことを…」

唯「ごめんね、あずにゃんっ!!」


もうしわけないです、休憩おわったんでバイトしてきます、もうすぐかきおわりますので…
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 14:38:21.98 ID:ikir3jc7O
梓「いいんです…」

梓「先輩たちの気持ちわかりましたから」

唯澪「えっ」

梓「全部ムギ先輩から聞きました」

唯「えっムギちゃんから?」

梓「なかなか告白しない私にきっかけをくれたって」
唯澪(え、え、えー!?!?)

澪「それって…」
100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 17:42:58.18 ID:ikir3jc7O
梓「だから皆さんが私と律先輩を近づける為にわざとイカサマした…ですよね?」

唯澪「」

唯(イカサマしてないし…)

澪(くっつけた覚えないんだけど…)

唯(あずにゃん…私の事好きだとおもってたんだけど…)

澪(え…梓、律が好きだったのか?)

唯澪(え?え?)

梓「あれ…先輩?」
101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 17:49:33.14 ID:ikir3jc7O
唯(…そういう事にした方がいい雰囲気?)チラ

澪(とりあえずこの場は合わせておこうかな…)チラ

唯「さ、さすがあずにゃーん!わかってくれた??」

澪「そうそう…中々進展しないからなー」アハハ

律「やっぱりお前らも知ってたんだなー!なんか変だとおもったよ」

梓「…先輩方のおかげで…私たち…付き合えました!!//」

律「何か本当、ありがとうな」

唯澪「」

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 17:52:57.97 ID:ikir3jc7O

紬「遅れてごめんなさーい!!」

紬「急にお花が摘みたくなっちゃって…///」

律「おー…ムギ!」

梓「ムギ先輩!」

唯澪「あ…」
109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 21:22:45.15 ID:ikir3jc7O
1ですバイトおわりました!
次のバイトまでの間に全部書き終わったのではっていきます!
保守支援ありがとうございました!
あと数行お付き合いおねがいします



紬「あ、梓ちゃーん」

梓「ムギ先輩」

紬「ほんと、ごめんねぇ?」

梓「いえ!とんでもないです!」

梓「ムギ先輩がメールしてきてくれたから、私は…素直になれました」

梓「他のみなさんの気持ちにも気づけましたし…」

梓「ありがとうございます!!!」キラキラ

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 21:23:53.98 ID:ikir3jc7O

紬「ウフフフフー」

唯澪「ちょ」

紬「それで…」

梓「ハイ!付き合えることになりました!!//」

紬「まあ!」キマシタワキマシタワー////

紬「ふふっ…じゃあいつでも部室でにゃんにゃんできるわねぇー…」ウットリ

唯(あれ…なんか…)

律「もうっ!//茶化すなよっ//」

紬「ウフフフフフフー//」ウフフフフ

澪(丸く収まった……)

111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 21:25:04.22 ID:ikir3jc7O

律「でもムギもありがとう…」

梓「…こんな風に皆さんに想われて…助けてもらって…嬉しかったです…」グス
唯「あずにゃん…」

律「…澪も、こういうの嫌いなのにのってくれてたんだよな…、わかるよ」

澪「りつぅ…」

唯(やっぱりムギちゃん、皆の事考えてここまでやったんだよね…)

澪(律の幸せな顔がみれて、軽音部が最高のなかまたちで…)

唯澪(これで…よかったな…)

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 21:26:07.62 ID:Hf+LF8W10
律わかってないw
113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 21:26:31.15 ID:ikir3jc7O

唯「うん、みんな大好きだからね!」

澪「ああ!私たちも幸せだな」

律「そっか」エヘヘ

梓「…これからもバンド、頑張っていきましょう!!!」

唯澪律「おー!!!!!」














紬「………律梓は至高」ゲヒヒッ



おわり!
115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 21:28:29.45 ID:wkXE7ME9O
乙々

………律梓は究極(ゲヒヒッ
116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 21:29:13.48 ID:/H2QJuCZ0
無理矢理いい話にしたw
面白半分で他人をもてあそんだだけなのにw
117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 21:30:14.37 ID:d8a0E9uP0
これ、律が梓のことを好きにならなかったら詰んでたよな
118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/12/10(金) 21:49:45.25 ID:TMD2RDGv0
乙っ
後は心置きなく死ぬ迄バイトするが良いよ

でもまだ未練タラタラで書きたいっていうなら保守しても良いけど?


それと本当に死んじゃダメだからね?

まぁ細々とバイトで食い繋ぎつつ一生SS書いてればイイよね

コメント

最新記事【 上:SS系、下:その他】


 SSまとめサイト様 RSS他まとめサイト様 RSS

Home > けいおん! > 律「ぽーかー!」

リンク
SSまとめ 2ちゃんねる アンテナ ニュース
アクセスカウンター

TOP