Home > けいおん! > 律「放課後唯タイム」

律「放課後唯タイム」

ライトノベル新刊情報サイト「ラノベ総合案内所」が出来ました.

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 17:41:38.49 ID:ggU7bxevO
 ガチャ

唯「すぴー」

律(唯が寝てる……)パタン

唯「くかー」

律(ふむ)ソー

唯「……りう」

律(おっと)ビク

唯「りつ……」ムニャムニャ

律(……私か?)

律(私の夢を見てんのか?)

唯「おでこ取れてるよ……」

律(なにそれ怖い)
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 17:46:23.53 ID:ggU7bxevO

唯「ん……」ペタペタ

律(デコさわんな)

唯「えへへぇ」ニヘラ

律(……幸せそうな顔してんな)

唯「……」ガシッ

律(おいっ)

唯「んー……」

律(待ってって!)

律(私のデコの初めてが!)

唯「ちゅっ」

律(ああああああああ)

律(唯め……)
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 17:50:39.31 ID:ggU7bxevO

唯「……」

律(つーか、そろそろ離しておくんなまし)

唯「あいふー」ガジガジ

律(齧るなげっ歯類)

律(おい、ツバが垂れてきてるし……ハンカチどこだ)ゴソゴソ

唯「ん……」ペロペロ

律(デコ舐めるなって!)グイッ

唯「へへへ……」ペロペロ

律(……机を舐めはじめちゃったよ)フキフキ

律(ちょっと、これを放っておくわけには)

律「ほら、こっち向け」スッ

唯「ん、おでこぉ」ペロペロ

律(世話が焼けるな……)
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 17:55:09.69 ID:PW2PC3eoP
ちんこたってきた
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 17:55:58.71 ID:slFJAqO+0
期待
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 17:57:30.44 ID:ggU7bxevO

律(でもなんか落ち着くかも)

律(あったかくて柔らかいなぁ)

律(さすがにベトベトすんのは気持ちわりいけど)

唯「ふん、ふー」ペロペロ

律(よく舐めるな……夢の中でアイスでも食ってるのか?)

唯「りふぅ」

律(どうなんだろ)グイッ

律(!?)

唯「んー」ムチュ

律(……)

唯「ぱぁっ」チュッ

律(おい)
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:01:54.68 ID:ggU7bxevO

律(……おいおい)

唯「りひゅー」ガバッ

律(ちょ待っ)

 ドタンッ

唯「むちゅちゅー♪」

律(ウェイト! この体勢はだめだ!!)

律(まだ起きてねぇのかよ!?)

唯「んうー」ニュル

律(こいつ、舌を……)

律(いい加減にしろって……!)ドンッ

唯「あうっ」

律(あぶなかった……)
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:07:05.46 ID:ggU7bxevO

唯「あー……りっちゃん?」

律「……」フキフキゴシゴシ

律「おいーっす」

唯「おいーす。んー、寝てたのかぁ。残念」ノビー

律「あ、あぁ」

唯「椅子から落っこちちゃった……のかな? えへへ」

律「びっくりしたぜ、ほんと。大丈夫か?」

唯「うん、平気だよ」パスパス

唯「りっちゃんも背中汚れちゃってる」パスパス

律「お、おう。サンキュ」

唯「りっちゃんも寝てたの? よだれ垂れてるよ」

律「もっとオブラートに包んで指摘しろよな」ゴシ
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:10:32.54 ID:ggU7bxevO

唯「りっちゃん、他のみんなは?」

律「ん? あー、何だったかな。ムギはバイトで、澪はさわちゃんに呼ばれてたと思う」

唯「あずにゃんは?」

律「またアレだってよ。何か変な……何だっけ? ラーメン丸?」

律「とにかく今日は来れないみたいだ。だからあと澪と三人だけだな」

唯「三人かぁ。もう今日の練習はやめにして、アイス屋さんいかない?」

律「よく食うなー、おい」

唯「さっきまでアイス食べる夢見てたんだ」

唯「りっちゃんと一緒に食べててさ、すっごくおいしかったのに途中で目が覚めちゃったんだもん……」

律(やっぱアイスの夢だったのか)

唯「ねぇー、行こうよりっちゃん」

律「ん? あぁ、澪が来たらな」

唯「ちっちっ、りっちゃん。まだまだだね」
10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:13:56.40 ID:K4qPBwTn0
sien
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:15:14.53 ID:qtNskmEp0
うむ
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:15:33.00 ID:ggU7bxevO

律「はぁ?」

唯「これから練習しようって時に、澪ちゃんにそんなこと言ったらゲンコツだよ!」

唯「ここはメールで連絡を入れておいて、先にアイス屋に向かうべきだね!」

律「言われてみればそうだな……」

律(悪知恵が働くな、まったく)

律「よっし、澪は置いてくか!」

唯「おー!」

澪「誰を置いていくってぇ?」ゴゴォ

律「はっ!」

 ドシャーン

律「うひょう!」
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:15:42.98 ID:XCLVe2j90
百合豚死んでね
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:17:46.41 ID:qSnV1guG0
律唯なんだろうな?
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:20:20.26 ID:ggU7bxevO

 アイス屋

律「でも結局来るんだな?」

澪「だって3人じゃあんまり練習も出来ないだろうし……」ペロペロ

唯「澪ちゃん、おいしい?」

澪「……おいしいんじゃないか?」ペロペロ

律「素直じゃない子ねん」

唯「こんなにおいしいのに」ペロペロ

律「なー?」ペロペロ

澪「……どうでもいいけど、あまりべろべろアイスを舐めるものじゃないぞ。はしたない」ペロペロ

律「澪しゃん、鏡みたことありますかー」

澪「ん?」ペロ…

澪「……」ハムハム

律「バカでちゅねー」
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:26:29.53 ID:ggU7bxevO

唯「……」ハムハム

律「ん? どうした唯?」

唯「むーむ。はんえもあいお」ハムハム

律「そうか?」

唯「うん。ほっほおーっほひへたらけ」ハムハム

律「なら良いんだけど……」

澪「何故通じてるんだ」

律「愛がゆえに……かな」

澪「おめでとう」

唯「」ハムハムハムハム

澪「それじゃあ通訳、これはどういうことなんだ?」

律「んなこと分からねえって」
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:30:31.78 ID:ggU7bxevO

唯「……」ボー

律(唯の様子……やべぇな。やっぱキスしてたことに気付いてんのか?)

澪「……」チラッチラッ

律(澪もなんか勘付いてるっぽいし、唯には調子を戻してもらわないと)

律「唯、もっとアイス食べたくないか?」

唯「うん、欲しい欲しい!」パアッ

律(既に期待してる目だ)

律(でも奢るなんて言ったら澪までついて来そうだし)

律「もう一本買おうぜ。澪はどうする?」

澪「私はいいよ。……太るし」

律「そっか。じゃあ唯、行こうぜ」

唯「うん、行く行く!」
18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:32:13.55 ID:XCLVe2j90
百合豚死んでね
19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:35:07.88 ID:ggU7bxevO

 カウンター

律「んじゃー、何にする?」

唯「んーとね……シトラスキメラ!」ズビシ

律「おぉー、センスのない商品名」

律(私も好きだけどな、これ)

律「んじゃ?私はどうしよっかなぁ」

唯「あ、りっちゃんりっちゃん」チョンチョン

律「ん?」

唯「二人ででっかいシトキメ買って食べようよ。キングサイズ!」

唯「……りっちゃんと二人で食べてる夢だったんだ」ゴニョ

律(部室で見てた夢か……って、なんで耳打ちすんだよ)
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:38:48.34 ID:1b23tK9k0
お?
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:42:02.78 ID:ggU7bxevO

律「まあ……そうすっか」

唯「じゃ、割り勘ね。すいませーん、店員さーん」

律(……私と一つのアイスを食べる夢を見てたのか)

律(なんか可愛いな、それ)クスッ

唯「ほえ? どうしたの?」

律「いやぁ、何でも?」ニコニコ

唯「んー? ……えへへ」

律(そういえば、私のことを「りつ」って呼んでたな)

律(唯って、妹以外にはちゃん付けだよな)

律(何の夢見てたんだ、唯……!)ジー…

唯「ありがとうございまーす」ニコニコ

唯「りっちゃん、ちょっと量オマケしてもらったよ!」

律「お、さすが唯だな」
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:43:44.80 ID:Ri03392hQ
いえーい!唯律!律唯!! 
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:43:55.60 ID:XCLVe2j90
百合豚死んでね
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:46:24.86 ID:ggU7bxevO

律「……その代わり、スプーンは減らされたようだけどな」

唯「えへへ。まぁそこは目をつぶってね」

律(なんでやねん)

唯「……りっちゃん? 怒っちゃった?」

律「いや。唯こそ、何かあったのか?」

唯「……」ペロペロ

律「私が何かしたんなら……いや、何かしちゃったんだよな。謝るからさ」

唯「ん」

律「……うん」ペロ

唯「……」エヘ

律(なんだよ)

唯「なんでもないよ、りっちゃん」

律「っ!?」
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:50:26.82 ID:ggU7bxevO

唯「ぜんぜん今までどおりだし、何か変わってたとしても、りっちゃんのせいじゃないよ」

律(あ、そっちか。心を読まれたかと思ったわ)

律「本当に何でもないのか?」

唯「うん……」

律(嘘つくの下手だなオイ)

律「……」

唯「もどろ、りっちゃん」

律(ほっといていいのか……?)

律(間違いなく種をまいたのは私のはずだよな)

唯「りっちゃん」

律「ああ、はいはい」
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 18:55:40.10 ID:ggU7bxevO

澪「なんだ、律は買わなかったのか?」

唯「ううん、二人でこれ一緒に食べるんだ」

澪「なるほどな。……カラメルアイス……ぶつぶつ」

律(あ、作詞が始まっちった)

唯「澪ちゃん?」

律「あー、すぐ戻ってくるから大丈夫だって」

唯「そっか。んあ、アイス溶けちゃう」ペロン

唯「ほら、りっちゃんも食べようよ。おいふいよ」ハムハム

律「だな」

律「……」ペロッ

唯「……ん」

律(変な声出すなよ……)
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:00:25.35 ID:ggU7bxevO

唯「おいしいねぇー、りっちゃん」ハムハム

律「あぁ、甘酸っぱいよな。さっぱりする」

唯「ん、は……」ピチャ

律(唾つけすぎだろって)ペロ…

律(近くで見たことなかったけど、唯の食べ方ってこんなに卑しかったか?)

律(あ、つーか近い)

律「おい、ゆ……」チロッ

唯「おっとぉ、失礼しやした」

律「……き、気をつけろい!」

律(いやいや、待てよ私!)

律(もっとこう、言うべきことがあるんじゃないのか?)

澪「舌を絡めるアイス……」ブツブツ
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:02:35.44 ID:nUkfPPi40
澪wwwwwww
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:05:04.47 ID:ggU7bxevO

律「唯、あのさ……」

唯「ねぇ、りっちゃん」

律「……どうぞ?」

唯「んー……りっちゃんってさ、キスしたことある?」

律「ブフゥッ!」

 ビチャア

唯「あうー……びちゃびちゃになっちゃった」

律「わ、わりぃ」

律「いま拭くから……」ゴシゴシ

唯「ん……」

律(……)

律「よし、取れたぞ」

唯「……ねぇ」

律「あぁ、わかってるよ」
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:10:44.19 ID:ggU7bxevO

律「……キスしたこと、あるよ」

唯「そうなんだ……誰と?」

律(いきなり核心かよっ)

律「それは……だな」

唯「うん」ジー

律(しょうがないな……)

律(この機会を逃したら、もう二度と唯に伝えられない気がする)

澪「ぶつぶつ……」

律(澪もいるけど、詩の世界に入ってるし大丈夫か?)

律「……唯だよ」

唯「……」

 ボタッ

律(あーあ、まだ一口しか食ってないのによ)
31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:28:04.97 ID:waBW2MPUO
うむ
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:29:47.46 ID:ggU7bxevO

唯「あ、っとと……落としちゃった」

唯「もう、りっちゃんが変な冗談言うから!」プンプン

律「冗談なんかじゃないんだ」

唯「……りっちゃん、目がマジだよ?」

唯「あ、そうだ。さっき舌が当たっちゃったの気にしてるの?」

唯「あんなのノーカンだよ、平気だよ!」

律「さっきじゃない……」

律「今日、部室であったこと……覚えてないか?」

唯「部室? 寝てたから全然……あっ」

律(気付いたみたいだな)

律(でも絶対誤解してるだろ、これ)

唯「私のこと……好きなの? りっちゃん」
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:30:34.07 ID:ggU7bxevO
ごめん
めしくってくる
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:31:30.64 ID:XCLVe2j90
戻ってこなくていいよ
35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:40:44.31 ID:Ri03392hQ
たらふく食って沢山書け
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:49:35.27 ID:ggU7bxevO

澪「ん?」ピク

律(タイミング悪いぞバカ澪!)

澪「そうだな、そういう直接的な表現もたまには……」ブツブツ

律「……」

唯「答えてよ、りっちゃん……」

律「あ、あぁ……」

律(……)

律「違う。唯が私にキスしたんだ」

唯「……???」

律(まぁ解らないだろうな……)

律「何があったのか、説明するよ……」

唯「……」コクン
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:55:21.59 ID:ggU7bxevO

――――

唯「りっちゃん……ごめん、ね」グスン

律(……泣いちゃった)

律「ほら、せっかく落としたアイスもう一本サービスしてもらったんだしさ」

律「食べないともったいないぞ?」

唯「いらない……」

律(さすがにアイスじゃ泣きやまないよなぁ)

律「じゃあ私がもらっちゃうぞー?」

唯「……」コクン

律(参ったな……)ペロッ

律「唯、別に気にしてないからさ……」

律「むしろ悪かったって思ってる。唯のファーストキスもらっちゃってさ」
38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:56:17.18 ID:n8E3D55V0
しぇん
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 19:59:22.82 ID:ggU7bxevO

律「……」ハム

唯「……」

律「あ、そっか。初めてとは言ってなかったか」

唯「ううん、ファーストキスだった」

律「そ、そう……」

律「つーか、カウントすんのな」

唯「そりゃそうだよ……」

律「……悪かった」

律「下手にちょっかい出したせいで、お節介焼いたせいで……」

唯「ううん、りっちゃんのこと責めてるんじゃないの」

唯「ただ……!」ズビッ
律(……)
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:05:02.44 ID:ggU7bxevO

唯「……りっちゃんが好きでっ」

律(……はっ?)

唯「でも、りっちゃんには拒否されちゃったんだね、私……」ポロポロ

律「お、おい?」

唯「ぐっ、ひぃ……ふ、ふられ……」グシグシ

律(こんなところで大泣きされたらさすがに……)

律「あー、落ち着け落ち着け!」ギュッ

唯「うぅ……」プルプル

律(……震えるなよっ)

律(震えないで!)

律(弱さを見せつけられるのは嫌なんだっつーの……)

律「……だーれが唯をふるって言ったよ」ナデナデ

唯「え……?」
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:10:24.57 ID:ggU7bxevO

律「私は、唯なら良いよ」

唯「りっちゃん……?」

律(……)

律「いや……私も唯が好きなんだ。だからそんな顔をすんなよ」

律(どうしてだろう、唯の泣き顔は澪と一緒で……見ていると心苦しい)

唯「……」ゴクン

唯「り、りつ……」

律「……なんだ?」

唯「それなら、律って呼んでも……いいかな?」

律「……ああ、もちろん良いよ」

唯「つ、付き合ってくれる?」

律「当たり前だ。好きなんだから」

律(……)
42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:16:10.42 ID:ggU7bxevO

律「わりぃ、今日はちょっと帰るわ」ガタッ

律「アイスやるよ。……食べかけだけどな?」

唯「ほんと!?」パアッ

律(私が好きだって言ってやった時より嬉しそうじゃねーか)

律「ほんとほんと。じゃあまた明日な、唯」

唯「うん、またね! もぐ……」ハムハム

律「ま、その方が唯らしくていいけど」

律(私も自覚させられなくて気が楽だ)

唯「ん?」

律「鼻の頭にアイスがついてるって言ったの」

唯「お? あ……」ゴシゴシ
43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:16:21.04 ID:4oZFwpF3O
どうせ律澪なんだろ・・・
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:20:29.18 ID:ggU7bxevO

律「じゃあな。澪もまた明日」

澪「へっ? あぁ、帰るんだ……」

律「ん」

 スタスタ

 「またお越しくださいませー」

 ウィーン

律「さみっ」ブルッ

律「はぁ?」

律「……」

律「おぉ、バイバーイ」パタパタ

律「……」

律「……ははっ」

 スタスタ…
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:25:31.69 ID:ggU7bxevO

――――

 アイス屋

唯「……」サクッ…

澪「……唯、やっぱり気付いちゃってるか?」

唯「澪ちゃんには分かるんだ」

澪「まあな。幼馴染だしさ……嘘を吐くときのクセとか、やっぱりあるもんだよな」

澪「人に言ったりしないけどさ」

唯「……はぁ」

唯「私……悲しいな」

唯「夢の中じゃ、上手くいったのに……現実は非情だね」

澪「唯……」

唯「夢でしたキスは、柑橘系の甘酸っぱい味だったな」

唯「本当のファーストキスは、どんな味だったのかなぁ……」
46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:30:56.36 ID:ggU7bxevO

澪「……バカ律には、よく言っておくよ」

澪「二度とこんな嘘はつくんじゃないって」

唯「うん、ありがとう澪ちゃん……」

澪「……」

唯「……へへ。でもこれで、かんぺきに終わっちゃったな」

唯「優しくしてくれて、ちょっと嬉しかったけど」

唯「りっちゃん……」

澪「唯、泣いてもいいんだぞ?」

唯「ううん。泣けないよ」

唯「りっちゃんが止めてくれた涙だもん。こぼしたらもったいないよ」

澪「……」

澪「男冥利に尽きるって奴だな……女だけど」
47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:31:08.02 ID:Uv4gzwhG0
フヒヒ
48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:35:37.68 ID:ggU7bxevO

 翌日

 ガチャ

唯「……」

律(唯が寝てる……)パタン

律(付き合うことになった、んだよな)

律(……要するに)スッ

律(これがお約束ってことか?)

唯「……」

律「ん」チュ

唯「……」

律(やっぱ唯の唇、やわらかいな)

律(舌も……ちょっとしか触ってないけど、なんかゾクゾクするんだよなぁ)

律(……入れちゃうか?)
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:43:08.01 ID:ggU7bxevO

唯「ん、ふぅ」モゾッ

律(あ、起きた)

唯「んうー……」パチ

律「……」チュッ

唯「……りっちゃん?」

唯「やもぉっ」モガッ

律「ん、はっ……」チュパ

唯「んふぅ!? あ、やえらよ、りっはん……」

律(きもちいっ……)チュ クチュル

唯「んぅ、あ、んはぁん」トロォ

律「唯、もっと舌動かせっ」

唯「くふっ、ん、んうっ」ニュル

律(これだ、これならっ!)チュウッ
50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:44:40.01 ID:3QtrPpkU0
なんてこったいスティーブ
51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:46:53.63 ID:8YNFinCvO
唯をかませにしたら発狂するから
52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:49:32.69 ID:Uv4gzwhG0
唯をかませにしたら樹海行くから
53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:49:47.49 ID:gR2udqd50
娘が行方不明になってから約一週間…
どなたか心当たりのある方はいらっしゃいませんか?

名前は琴吹紬
愛称は「ムギ」「ムギちゃん」

7月2日生まれ(蟹座)、身長157cm、体重53kg、血液型はO型

眉毛が私に似てとても太く、天然パーマのクリーム色の髪をロングヘアで、瞳の色は濃い青です。

些細な情報でも構いません、
皆様のご協力お願いいたします。
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:50:00.63 ID:ggU7bxevO

唯「はー、あー……」

律(唯の舌……ぷにぷにしてるし、おいしいな)チュチュゥ…

律(いつもうまいもんばっか食ってるからか?)チュポン

唯「り……っちゃん」

律「へへっ」ニコ

唯「だめだよ、こんなこと……」

律「何がいけないんだよ。恋人同士なんだからさ」

律「早いかもしれないけど、そもそも昨日すませてるだろ?」

唯「……そっか、そうだったね」

律「? 暗い顔すんなよ。唯」グッ

律(かわいい唇……)チュム

唯「……ん」
55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 20:55:52.75 ID:ggU7bxevO

律「な?」

唯「りっちゃん……」

律「だから、律って呼べって」

唯「……うぅ」

律「まーた暗い顔する」

唯「だって!」

律(ったく、何だよ)

律「私は唯とキスしたいんだよ。ほら」

唯「んぁう……」ムグッ

律(すげぇ、やべっ……最高すぎる)ヌチャ チュ

唯「んはあぁ、はぁふっ!」チュ…プチュ

律(唯がノってきた……うあっ、これ……)
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:00:22.71 ID:ggU7bxevO

律(あ……? なんか、頭が働かない……)

唯「りつ、りふぅ」ヌチュッ チュルル…

律(意識が、飛ぶ……)

 チュポッ チチュポッ

――――

紬「りっちゃん!」ユサユサ

律「あ……?」パチ

梓「律先輩、大丈夫ですか!?」

律「あ、ああ……なんだ?」ヌチャ

律(……ぬちゃ?)

紬「りっちゃん、意識はしっかりしてる? 私が見える?」

律「へ? うん、まぁ……」

律「なんか、右半身ぜんぶくらい……よだれか? べっちゃべちゃになってるけど」
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:05:23.07 ID:ggU7bxevO

梓「良かったです……ムギ先輩と一緒に来たら、律先輩が机に倒れてて」

紬「たくさん涎が出てたから、ひどい病気なんじゃないかと思ったんだけど、ただ寝てただけみたいね」

律「あぁ……そっか、寝てたのか」ゴシゴシ

律「……え? 寝てたのか?」

梓「律先輩、本当に大丈夫ですか?」

律「いや……今までのぜんぶ、夢だったのか?」

紬「ええと……? りっちゃん、夢みてたの?」

律「……どうもそうっぽいな。あー、気分悪い」

梓「律先輩……辛い夢でも見たんですか?」

律「……悪い、それは訊くな。心の中にしまっておきたい」

律(私の心の中だけ、って訳じゃないがな)

梓「そうですか……すいません」
58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:05:24.34 ID:nUkfPPi40
ごく最近見た律梓がディープキスしてるだけのSSを思い出した
59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:10:14.36 ID:ggU7bxevO

紬「りっちゃん、今日は……」

律「あぁ……わり、今日は部活休むわ」

紬「そうしたいなら、そのほうがいいわね」

律「ん……じゃあ」ガチャ

 パタン

律「……」モヤモヤ

律(……夢だったのか)

律(舌とか、くちびるの感触……すげぇリアルだった)プニプニ

律(……既にやべぇ)

 タタッ

律(唯、どこだ?)

律(夢と同じように……唯に最低なことしようとしてるって自覚はあんのにな)

律(やべぇよ、私。狂ってる……)
60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:15:39.26 ID:XCLVe2j90
百合豚死んでね
61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:18:15.50 ID:ggU7bxevO

 カチカチカチ

律(電話しよ)プルルルル

律(……)

律(……?)

律(……)

律(出ないか?)

唯『もしもし……』

律(お、出た)

律「唯? いまどこにいるんだ?」

唯『……トイレ。あ、ごめん、今日は部活休ませてね』

律「そんなら丁度いいや。一緒に帰ろうぜ」

唯『……えっ』

律「じゃ、校門で待ってるから。……そいじゃ」カチ
62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:19:56.98 ID:VdhcGqsxO
澪死ね
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:22:54.40 ID:ggU7bxevO

 校門前

律(ずっと夢を見ていた。私が私を見ていた……んだな)

律(唯には下手な情けをかけてひどいことしたけど……夢でよかった)

律(夢じゃなかったら、あれから唯をどんどん傷つけていっちゃったんだろうな)

律(いや、もう傷つけたかも……)

律(ただ……ただキスは気が狂うくらい気持ちよかった)

律(唯、まだかな……)キョロ

唯「りっちゃん」

律「のわぁっ! いたのか! ……びっくりした」

唯「今ちょうど来たとこだよ」

律「そっか……まぁ帰ろうぜ」

唯「ん、そうだね」ギュ

律(お、手握ってきた……)
64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:27:58.82 ID:ggU7bxevO

律(こんな自然に指からめてきやがって……恋人繋ぎってやつ?)

律(あー、なんか唯の指とか握力とかすら気持ちいい)

律(水着で抱き合ったりとかしてるのにな。その時は何とも思わなかったけど)

律(思い返せば、あれも気持ちよかったかも……?)

唯「りぅ……りっちゃん、なんか話そうよ」

律「え? あ、そうか」

律(やべ、トリップしてた)

律「そういえば、今日はなんで部活休むんだ?」

唯「あ、えーっと。なんだか眠くって」

律(なんつー理由だよっ!?)

律(でも私も似たようなもんか)

律「お前なぁ……」
65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:32:56.42 ID:Uv4gzwhG0
でぶたそ?
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:34:45.05 ID:ggU7bxevO

 テクテク

唯「ぶー……りっちゃんこそ、今日はなんで休むの?」

律(あー、どうしよっかな)

律(唯に注意した手前、私も眠いだけとは言いにくいな)

律(いっそ、ここは)

律「唯と一緒にいたかったから、かな」

唯「りっちゃん……」

律(おぉ、手に力が入ったな。軽く汗もかいてる)

律(歯の浮くセリフを言ってやれば、こんな感じになるのか)

律「唯、かわいいな」

唯「えへへ……照れるよりっちゃん」キュッ

律(……やばい、萌える)
67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:37:21.44 ID:ggU7bxevO

律(……)

律「なぁ、私の家の方が近いしさ。ちょっと休んでかないか?」

律「眠いだろ、唯……?」

唯「あ……」

律(すごいな。唯がドキドキしてんのが見てるだけで分かる)

律(……かわいすぎるな)

律「どうする?」

唯「……」

律「じゃいいや。嫌って言っても連れてく」グイッ

唯「ああっ……」トテテ

律(もう、我慢できねぇよ……)

唯「い、行くから……行くから、そんなに強く引っ張らないで!」

律「……」ニヤ
68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:42:01.47 ID:ggU7bxevO

――――

 律の部屋

律「皺になるから制服脱いどけよ」

唯「う、うん」プチ

律「……いや、やっぱ私が脱がす」

唯「あぅ……」

唯「ね、ねぇりっちゃん……するの?」

律「……何をだ? 唯にベッドを貸してやるだけだ」ゴソゴソ バサッ

唯「そ、そだよね! 変なこと言ってごめんね?」

唯「よいしょ……」モゾモゾ

律(ほら、早く眠れよ)フフッ

唯「えへへ、りっちゃんのベッド……」

唯「枕、りっちゃんの匂いがする……安心するね」スンスン
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:46:37.93 ID:ggU7bxevO

唯「いいにおいだなぁ……」

律(こいつ……誘ってるとしか思えないって)

律「なんなら私が添い寝してやろうか? ん?」

唯「そ、それはいいよ……寝れなくなっちゃう」

律「唯。そこは私のベッドなんだぞ?」

唯「わ、分かってるよ! ……え、何? どういうこと?」

律「所有権がないってことは拒否権もなし、って訳だな」ゴソッ

唯「り、りっちゃん、入って来ちゃだめぇ……」

律「いいじゃんか。おやすみ、唯」

唯「あぁう……だめなのに」

律「照れちゃってもう、かーわいいなぁ」ダキッ

律(さて、寝たふり寝たふり)

律「すー……すー……」
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:48:21.25 ID:agCsCPjWP
律→唯

ってことか
71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:50:53.36 ID:ggU7bxevO

唯「ちょ、りっちゃん……寝る前に離れてよう」モゾモゾ

律(やーだよん)ギュウッ

律「すん、すん……ふすー」

律(いい匂いだな……)

唯「ね、寝ちゃったのかな。ほんとに」

唯「り……りっちゃん?」プニプニ

唯「……」

律(近づいてきた……?)

唯「はぁ、はぁ……」

律(唯の息が顔にかかってる)

律(ま、まさか……唯から来るか?)ドキドキ

唯「……」ゴクッ

唯「だめ、だめ……」
72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:54:08.99 ID:ggU7bxevO

律(来ない……か?)

唯「ふ、ふぅ……」

律(息の感じからして、唯の顔はここにあるな)

律(ちょっと近づいてやるか)モゾッ

唯「ひぇ!」

律(明らかに息が荒くなった)

律(唯もドキドキしてるな)

唯「りっちゃん……」

律(あぁ、唇が乾く……)ペロッ

唯「う……うぅ」

唯「……ごめんね、起きちゃだめだよ」ナデ

律(約束はできんな)

唯「好きだよ、りっちゃん……」

律(えっ?)チュッ
73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:54:27.11 ID:gGsWM9Gt0
いいな
74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 21:58:08.96 ID:ggU7bxevO

律(……そう、なのか)

律(まぁそりゃそうだよな。何の感情もなかったら、目の前で寝られたってキスしたいとは思わんわな)

唯「んむ……ちゅぅ」

律「ん……」

律(声が、でちゃう)

唯「!」バッ

律(あっ、逃げられた……)パチ

唯「ふー、ふー……」プルプル

律(何してんだ? 寝たふり……なのか、これ?)

唯「ぐぅ、ぐぅ」

律(そのつもりらしいな)

律「あれー、寝てたか……」シラッ

律「……唯ももう寝てるか」
75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:04:15.99 ID:ggU7bxevO

律「……寝てるよな?」ツン

唯「ぐぅぐぅ……」

律「よし、大丈夫そうだな。……よいしょっと」ギュッ

唯「んん……」

律「唯の寝顔かわいいなぁ、ほんと」ナデナデ

唯「……」プルプル

律「ちっちゃいけど綺麗な唇だな……グロスも塗ってないくせに」

律「こんな、ぷるぷるでつやつやで……おいしそう」

唯「……」ドキドキ

律「寝てるよな」

律「起きるなよ、唯……」スッ

唯「……」ドキドキドキ
76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:08:09.32 ID:ggU7bxevO

律「ごめんな……我慢できないよ、唯」

律「んっ」チュゥ

唯「んふ……」

律(これが唯のくちびる……)

律「あぁ、すげぇ……あむっ」

唯「んぅ、あ……」

律(舌も入れちゃお)ニュム

唯「ふむ、あぁう……それらめぇ」

律「んぢゅ……あ、おいしぃ……唯」

唯「んんうぅー……!」

律(唯の口、あったかくて……舌がきもちくなる……)

律(意外と歯並びいいなぁ。つるつるだし、歯を舐めるのもいいな)
77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:13:15.24 ID:ggU7bxevO

唯「んぶ、あぁ……」

唯「もっ、りっひゃ……んんっ!」ガバッ

律(うおっ……)

唯「ごめん、りつ……ごめんね」

律「ごめんって……むぐっ!」

律(やばいやばい、また意識飛ぶって……)

律(……また?)

唯「りふぅ、りふぅ……」ピチャピチャ

律(あ、だめ……きもちよすぎてなんも考えられな……)

律「っ、く、あはぁっ!」ビクビクッ

唯「んううっ……律ももっと舌出してよぉ!」

律「やだあっ、そしたらおかしくなっちゃう……!」

唯「出してよう……!!」
78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:18:31.10 ID:ggU7bxevO

――――

 コンコン ガチャ

聡「姉ちゃん、めし……」

律「……」ジロ

聡「I see」

 パタン

律(聡よ、お前は大きな勘違いをしている)

律(だが訂正してやるのもめんどくさい。あと人の裸を見た以上、一言謝るくらいしろ)

律(……)

律(……落ち着いて考えると、やっぱりあれは夢じゃなかった)

律(昨日部室やアイス屋であったことは全部現実で)

律(私が中途半端な優しさ……いや、自己満足で唯を傷つけたことも)

律(付き合うことになったのも、部室でディープキスしたのも、全部現実……)
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:20:46.95 ID:3QtrPpkU0
支援
80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:22:45.45 ID:ggU7bxevO

律(……)ハァ

律(いや、実際……私は唯のことが好きになりかけてるんじゃないか?)

律(エロいキスは失神するくらい気持ちいいし……)

律(律って呼び捨てにされると心が高ぶる)

律(セックスは何回イッても満たされないくらい欲してた)

律(唯と一緒にいるのはすごく楽しいし……)

律(そうだな。唯のことが好きなんだよ)

律(……今なら本気で好きだって言える気がする!)

 ブー ブー

律「っ、なんだよこんな時に……」

律「よっと……澪か。もしもし?」

澪『律……気分はどうだ? 倒れたって聞いたけど』

律「あぁ、どうってことないよ」
81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:26:16.79 ID:ggU7bxevO

澪『そうか……』

律「なんだよ、心配してくれたのか?」

澪『いや、時候の挨拶みたいなものだな』

律「ひでぇな……っくしゅん」

澪『おい』

律「あー……体冷やしちゃったみたい」

律「待っとけ、いま服着るから」

澪『なんで裸なんだよ』

律(……)

律「知りたいか?」

澪『別に興味はないぞ』

律「あ、そ」
82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:30:49.74 ID:ggU7bxevO

律「よいしょ……ふぅっ。それで? 本題はなんなんだ?」

澪『単刀直入に訊くぞ。……唯とのこと、どうするつもりなんだ?』

律「……あぁ」

律「そりゃあ、これからも付き合い続けるさ」

澪『……それでいいのか? 良いと思うのか?』

律「確かに私は、唯のことが好きじゃないのに告白を了承したよ」

律「でも、よく考えてみてさ、私は唯に惹かれてるんだと思うんだ」

澪『律……そういうのはさ』

律「一時の気の迷いかもしれない。でも、澪には言われたくない」

律「私の気持ちの話だ。澪に否定されることじゃない」

澪『悪いけど、唯と約束したんだ。律が二度と嘘をつかないように懲らしめるって』

律「二度とあんな嘘は言わない」

律「それに……もう一度同じ言葉を言ったとしても、嘘にはならない」

律「私は唯を愛してるから」
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:39:03.61 ID:ggU7bxevO

澪『……分かったよ。律を信じてみる』

澪『けど、律のほうでももう一回、自分の考えを整理してみて欲しい』

律「整理した結果なんだってば」

澪『もう一回だよ。唯のことを考えるなら……』

律「そうか? ……まぁ、そこまで言うんだったら」

律「少し、考えるよ……」プツッ

 ツー ツー

律(また唯を傷つけるところだったんだろうか……)ポイッ

律(でも、私は……確かに唯を求めているはずだ)

律(……「求めている」と「好き」は違うってか?)

律(違うって話はよく聞くけどさ、どう違うって言うんだよ)

律(セックスとかキスができるって、好きってことの証明じゃないのかよ)

律(私には分かんねえよ。そんな厄介なこと、私に理解しろってか)
84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:44:03.51 ID:ggU7bxevO

律(だけど、澪があそこまで言うなら……やっぱりおかしいのか?)

律(いや……だからって。分からないからって、付き合ったら駄目なのかよ)

律(唯のことが好きなんだ。唯も私を好きだって言ってくれた)

律(それなのに、はっきりしない事のせいで引き離されちゃたまんねぇよな)

律(私に分かんないんだ。澪にだって分かっちゃいないだろ)

律(それこそ、私たちで確かめていくことなんだ)

律(……唯とメールでもしようかな。携帯、携帯っと)モソモソ

律(お、既に唯から来てたっていう)ニヤ

 パッ

唯『お友達になろう?』

律(……)

律(嘘だ……)

律(こんなの嘘だ)
85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:49:10.40 ID:ggU7bxevO

 平沢家

 ピンポーン

 ピポピポピンポピンポーン

律「……」イライラ

 ガチャ

憂「律さん……どうしたんですか? こんな遅い時間に……」

律「ごめん、憂ちゃん。唯と話をさせてくれ。二人っきりでだ」

憂「良いですけど……ひぇっ」

律「サンキュ、上がらせてもらうよ」バタバタ

憂「あ、ちょっと……」

憂「……もうっ」
86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:49:50.84 ID:3QtrPpkU0
病んでおる・・・
87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:51:46.69 ID:Z7OiDWc70
市え
88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 22:55:32.96 ID:ggU7bxevO

 ダダダダダダダッ

 バタンッ

唯「きゃっ!?」

律「よう……唯」

唯「りっちゃん……び、びっくりしたよ」

律「びっくりしたのはこっちだ! なんだよ、あのメール!」

唯「だって……」

律「……なんだよ」

唯「りっちゃんは……うそつきだから」

律(唯まで同じことを言うのかよ)

唯「ううん、私がうそを言わせちゃったんだよね。りっちゃんは優しいから」

律「嘘なんかついてない! どうして誰もかれも私を嘘吐き呼ばわりするんだよ!」
89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:00:46.02 ID:ggU7bxevO

律「なんなんだよ、どうして私の気持ちの問題を嘘って決めつけられるんだ!」

律「なんで嘘なんだ、どうして好きだって言ってるのに信じてくれない!」

律「確かに最初は、唯のことを好きじゃないって言ったよ」

律「アイス屋で唯に告白された時は、唯を見捨てられないって気持ちが一番だったと思う」

律「私は嘘を吐いたんだと思う……」

律「でも、今は本当に唯のことが好きなんだ。好きで好きでたまらない!」

律「その気持ちを唯は知ってるだろ? ベッドの上で一緒に確認しただろ?」

唯「……」

律(何が言いたいんだよ、その顔)

律「何とか言えよ。私の気持ちが嘘だって、理性的に証明してみせろよ」

唯「そんな嘘の暴き方、探偵ドラマじゃないんだから……」

唯「むしろ真逆だよ。本能でしかわかんない」
90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:05:29.76 ID:ggU7bxevO

律「……」

唯「りっちゃんとエッチして、それこそはっきり分かっちゃうんだ」

唯「りっちゃんはやっぱり、私のことが好きなんじゃないんだなって」

律(どうなってるんだ。セックスって……)

律(セックスって愛を伝える最強手段じゃないのかよ)

唯「上手な説明はできないけど、りっちゃんの表情とか息遣いとか言葉とか……」

唯「りっちゃんは私が好きでエッチしてるっていうより」

唯「エッチが好きで私とエッチしてるって感じがする」

律「……」

唯「そう思わない?」

唯「いいんだよ、エッチが好きでも。私だって、りっちゃんとエッチするのは好きだもん」

唯「けど……それは感じるってだけで、気持ちいいっていうのとは違う」

唯「りっちゃんは、心じゃなくて体が触れ合うことを望んでいるから、かな」
91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:10:10.62 ID:ggU7bxevO

唯「それは私も、だけどね」

唯「心を触れ合わそうとすると、ちくちくするから」

律(……図星かも知れない)

律「唯……ごめん」

唯「謝ることないよ! そもそも私がりっちゃんに強要しちゃったようなもんだもん」

唯「私こそごめん!」

律(唯……)

律(……どうしよう)

律(唯との付き合いは、やっぱり続けたい)

律(けど、私のこの気持ちを形作っているのは……性欲にすぎないのか?)

律(同情でも、愛でもなく)

律(そんな心のままで唯と付き合うのも、同情と同じくらい失礼だよな)

律(……でも)
92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:13:43.47 ID:nUkfPPi40
wktk
93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:15:54.04 ID:ggU7bxevO

律「だけど、やっぱり」

唯「?」

律「どう言われても、私は唯が好きだよ……」

唯「……むぅ」

律「この気持ちが恋愛感情じゃないなんて、納得いかない」

律「一人のことばっかこんなに考えてるのは初めてだし、唯のこと考えると何も手につかなくなる」

唯「それは私と一緒だね」

律「唯……続けようよ。今は唯が触れ合いたいような心にはなれないかもしれない」

律「けど、私は唯が好きだと思ってる」

律「唯が欲してるような「好き」って気持ちには足りないかもしれないけど……」

律「私の中途半端なこの気持ちが、唯を余計に傷つけるのかもしれないけど……」

唯「うん……」

律「私は、唯と付き合ってたい。それでいつか、唯が気持ちよくなれるような心を持ちたいよ」
94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:17:28.94 ID:pKZ1Yk2lO
支援
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:20:02.36 ID:ggU7bxevO

唯「……」

律「それまで時間はかかると思う」

律「だけど、唯が好きだから。私だって気持ちを返したいんだ」

唯「……りっちゃん」

律「うん?」

唯「間違えた……律」

律「唯……」

唯「ひとくち、ちょうだい」

律「……いいのか?」

唯「ヤボだよ、律」

律「まあ、それもそうか」

律(一件落着、か?)

 チュッ
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:24:19.92 ID:ggU7bxevO

 ある日の音楽準備室

 ガチャ

唯「すぴー」

律(唯が寝てる……)パタン

唯「くかー」

律(……)スッ

唯「……りう」ムニャムニャ

律(幸せそうな寝顔だな、やっぱ)

唯「ちゅー……」

律(……かわいいなぁ)

唯「ちゅーうー……」

律(かわいすぎるなぁ)
97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:28:18.12 ID:YGKfxm3G0
俺(かわいすぎるなぁ)
98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:31:13.74 ID:ggU7bxevO

唯「……」

律(……)

唯「う、ひぅっ……」プルプル

律(泣くなよ!?)

律(そ、そんなにキスしたかったのか……?)ナデナデ

唯「うぅ……」

律(つーか夢の中じゃキスしてもらえなかったのね)

律(とはいえ不意打ちでキスくらわすと唯は暴走するからなぁ)

律(結果として私の意識もなくなるわけだよ)

律(……んー、まぁ二本指でいいか)ピトッ

唯「ふっ……んー♪」チュゥ

律(バカわいい)
99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:36:04.99 ID:ggU7bxevO

唯「んっ」ニュル

律(早速舌が入ったか)

律(人のことは言えないけど、唯も相当好きだよなぁ)

唯「はふ、ふぅっ」ピチャピチャ

律(この指は後でおいしく頂くとしよう)

唯「は、じゅるぅ……んふ」

律(なんか動物園のふれあいコーナーみたいな感じだ)

律(手のひらに餌のっけて山羊とかに食わせるあれ)

律(今度唯にマーブルチョコとかでやってみるか)

律(……あ、そうだ。チョコボール持ってたんだ)ゴソ

唯「んうっ」グイッ

律(ちょっと待ってなちゃいねー)クエックエッ

律(はい、ご飯でちゅよー)
100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:40:20.06 ID:ggU7bxevO

唯「ん、はむ……」モガモガ

律(おぉ、食った……)

律(思った以上に……なんかもう、ピッタリだな)

唯「むぐ……?」ピクッ

律(あ、さすがに起きるか?)

唯「……」スンスン

唯「!」ガシッ

律(ぬわっ)

唯「はふ、ふっ」ベロベロ

律(いやああああああ)

律(チョコレートでベトベトするうぅ)
101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:45:07.43 ID:ggU7bxevO

唯「んふー♪」スヤスヤ

律(……私の右手がまっ茶色に)ベッチョリ

律(ん)ペロッ

律(あまっ。……当たり前か)

律(……)ペロペロ

唯「はぁ……ぐぅ」

律(……すげぇイケない事してる気分にさせられるな)ペロペロ

律(んっ……)ズヂュ…

律(……なんかもう、めんどくさいな。キスしちゃおうか?)

唯「……えへへ」タラー

律(……)

律(やっぱ、もう少し寝顔を見ていたいな)


 おしまい
102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:46:22.68 ID:VdhcGqsxO
なんかすごいドキドキした
103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:46:45.33 ID:kDIwOX9yO
おい





おい
104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:47:18.61 ID:du62wUxy0
もっと
105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:47:52.00 ID:gGsWM9Gt0
うおおお

おつ!!
106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:50:00.85 ID:nUkfPPi40
丸く収まったのにこの不完全燃焼感・・・やはり天才か・・・
107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:51:08.39 ID:ggU7bxevO
なんだかきもちよく投下できたよ
ありがと。またね。
108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:56:31.23 ID:hVXNnEVj0
パン作ったよーの人?
109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:57:58.22 ID:ggU7bxevO
ちがうよ
純「規制とけた!」とか書きました
110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/24(金) 23:59:15.64 ID:PwSXR/c+O
なんだおまえか
愛してる
111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 00:00:06.07 ID:ryiDOg/K0
>>109
おっ!いつもお世話になっています。
毎回楽しい!
112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 00:01:14.17 ID:gznjQvGp0
すばらしすぎるよ……
だがそれゆえに!
続きがみたいなあ
完璧に唯を好きになった律と唯のその後を読みたいっす
113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 00:02:55.99 ID:nKtNkJBV0
素晴らしいね
唯ちゃんまじ可愛い
おつ!!
114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 00:15:22.29 ID:hAvwkXOpO
なかなかやるじゃないか
115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 00:16:51.42 ID:B3Hwt+T80
乙です
116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 01:11:41.96 ID:tXcZQ4EDO
お前の書くSS大好きだぞバーカ
次も待ってる
117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 02:02:40.20 ID:aqJGMfqt0
どうりでドキドキしたわけだ
まさかあなただったとは
118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 02:39:08.26 ID:tycHj5vU0
とても良かった
119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 03:37:33.87 ID:gFPm+b2jO
120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 03:47:52.93 ID:SHvAjChYP
おまえか!


よくやった
121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2010/09/25(土) 06:38:23.87 ID:t6DAA7v40
 

コメント

最新記事【 上:SS系、下:その他】


 SSまとめサイト様 RSS他まとめサイト様 RSS

Home > けいおん! > 律「放課後唯タイム」

リンク
SSまとめ 2ちゃんねる アンテナ ニュース
アクセスカウンター

TOP