Home > ローゼンメイデン > 翠星石「ジュンの子供を産みたいのですぅ」

翠星石「ジュンの子供を産みたいのですぅ」

ライトノベル新刊情報サイト「ラノベ総合案内所」が出来ました.

< メイン登場人物 >

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 21:25:03.99 ID:NI8NhAzQ0
あとは任せた
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 21:26:21.20 ID:2tYjZ4BGO
翠星石に汚いものを見るような目で罵られながら足でぐりぐりされたい
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 21:26:36.09 ID:zLmIIlKB0
>>2

それをその速さで貼れるってことは
お前それをコピってずっと待機してたんだろ?
リロードしまくって。誰かスレ立てるの待って。
まじきめーな。氏ねよハゲ。
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 21:48:35.68 ID:SeqebD8yO
ジ「…え!?」

翠「だ?か?ら?…ジュンと翠星石のちびちびを作りたいんです…ダメですか?…」

ジ「いや…ダメって言うか…無理だろ」

翠「やってもいないくせに諦めるんじゃねえです!」
ジ「いやいやいやいや…」
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 21:49:28.17 ID:PscSrU380
翠星石「ジュンの子供を産みたい”の”ですぅ」
“の”はいらないだろ
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 21:55:33.06 ID:SeqebD8yO
翠「大丈夫です!翠星石はローゼンメイデンです!やってやれないことはないのです!」
ジ「あのな……」


その夜
ジ「………ん……なんだ?下がムズムズする…」

翠「ん…ふぁ…ぴちゃ…」

ジ「?!!」
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 21:57:43.33 ID:SeqebD8yO
ジ「うわぁ!!!!」


ガバッ!!

ジ「……夢?……あはははだよな…まったく…何考えてんだか僕は…相手は人形だぞ…」

翠「ふふふ…ジュン…」
10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:04:26.06 ID:w9lBaZKz0
かまわん、続けろ
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:04:27.97 ID:SeqebD8yO
翠「♪?♪?パクパク」

雛「?…翠星石!」

翠「なんですか?チビ苺」
雛「どうしてみかんばっかりたべてるの?」

翠「今翠星石はみかんな気分なのです!この甘酸っぱさに幸せを感じるのですぅ…」

雛「ふーん……ヒナも食べたいの!」

翠「ダメです!これは翠星石のみかんなのです!チビ苺は苺食べてればいいのです!」

雛「う?翠星石のけち?!!」

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:06:10.25 ID:w9lBaZKz0
まさかもう・・・?
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:06:30.23 ID:FuBr5My4O
>>3も待ってたんだろ
リロードして待ってた2が貼るのを待ってたんだろ
俺も待ってたんだろ
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:11:47.14 ID:SeqebD8yO
翠「♪?♪?」

パラ…
紅「あら?翠星石貴女も読書だなんて珍しいわね」
翠「あ!真紅」

紅「何を読んでいるの?…」

翠「たまごクラブなのですぅ」
紅「た…卵倶楽部?…卵料理でも作るつもり?」
翠「違うですよ」

紅「?じゃあ何が書いてあるの?」
翠「翠星石のこれからに付いてなのです!」
紅「?そう…(卵と翠星石にどんな関係があるのかしら…)」
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:22:45.10 ID:SeqebD8yO
翠「♪?♪?」

わいわいがやがや

蒼「こんにちは、あれ?翠星石」
翠「あ!蒼星石!よく来たですね!さぁさぁ座るですよ」

蒼「うん…あれ?今日はくんくんじゃないんだね…なんだいこの番組」

翠「お母さんといっしょです!」

蒼「へぇ…どうしてこんな番組を?」
翠「どんな子が産まれるかわかりませんからシュミレーションしてるのですぅ…」

蒼「…ふーん………え?!」

翠「あ!もうこんな時間です…翠星石は少し寝るです」

蒼「えぇ!?ちょっと待ってよ
翠星石君今なんて!!」
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:27:13.99 ID:SeqebD8yO
翠「?これから昼寝すると言ってるですよ?」

蒼「そうじゃないよ!産まれるって何がだい!?」

翠「…ふふふーん♪」
スリスリ…

蒼「?!!翠星石…まさか君…」

翠「皆には内緒ですよ…蒼星石…」

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:31:47.27 ID:J6jx7wyI0
姉の部屋でたまごクラブ見つけたときの絶望感が懐かしいな
今じゃひよこくらぶ支援
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:31:58.23 ID:I4ay6zxH0
今日の翠星石はここか
21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:34:28.65 ID:SeqebD8yO
蒼「まさか…ジュン君との…」

翠「はい…取ってくるのは苦労しましたが何とかゲットしたです
そして…それを翠星石は……」

蒼「でも…あり得ないよ…ドールと人間が…」

翠「翠星石もダメ元でやってみたです…そしたら……」

そう言いながらお腹をさする翠星石…

翠「最近何だか暖かいのですぅ…」

蒼「…暖かい?」

翠「まるで翠星石の中にもう一つ生命が宿ったような…そんな感じがするのです…」

蒼「…ジ…ジュン君には言ったの?」
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:36:43.55 ID:vR+eU8Ru0
かまわん、続けろ
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:37:51.62 ID:enOdEfA50
ふ、ふーん
続ければいーじゃん
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:43:46.39 ID:SeqebD8yO
翠「言ってもきっと信じてくれないですよ…それにジュンにはきっと迷惑するです…ドールとの赤ちゃん何て…あのチビ人間には重すぎるのですよ…」

蒼「……」

翠「でも…翠星石はこの子を見捨てたく無いのです…翠星石に取って…アリスになるより大事な事なんです…」
蒼「………翠星石…わかったよ」
翠「え?」

蒼「君は言い出したら聞かないからね…でも無茶はしないでよ…」
翠「蒼星石…ありがとうですぅ」





銀「……なんですって……」
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:49:58.89 ID:6HQUyR69O
し、支援してやんよ
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:50:34.89 ID:SeqebD8yO
銀「………ねえめぐ…」

め「なに?水銀燈」

銀「赤ちゃんって何処からくるのかしら?」
め「え?!…水銀燈そんな…」

銀「な…何よ!?」

め「ダメよ水銀燈!!私たちは女同士なのよ!!」

銀「はぁあ!?」

め「いくら私たち愛し合ってるからってそんな速すぎるわ!まずそうよ!私、生えてないし!」

銀「……(聞く相手間違ったわね…)」
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:52:37.80 ID:GvjktGT+O
何か蒼がまともなSSみたの久しぶりな気がする
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 22:56:28.12 ID:SeqebD8yO
翠「♪?♪?」

ジ「……(最近性悪人形のやつ大人しいな…何か悪いもんでも食べたのか?)」

翠「ちょいとジュン!」

ジ「わぁ!なんだよ?」

翠「何を驚いてるですか?ちょっと聞きたい事があるですよ!」

ジ「はぁ?…何だよ」
翠「ジュンはもし…将来…」

ジ「?…何だよ」

翠「こ…こどもが出来たら何て名前付けるですか?」

ジ「はぁあ?!」
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:00:05.61 ID:xG+C8dgJ0
おk、続けるんだ
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:02:49.67 ID:SeqebD8yO
ジ「い…いきなり何言ってんだよお前は!」

翠「いや…そ……そうです!
最近金糸雀に育成ゲームを借りて遊んでるです!もうすぐ子供が産まれそうだから…その…ジュンに名前を考えて欲しいのです!」

ジ「はぁ?何だよそれ…自分で付ければ良いじゃないか!」

翠「ダメですよ…」

ジ「ん?」

翠「翠星石はジュンに付けて欲しいのです…」

ジ「翠星石?」

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:04:28.19 ID:C/5uGs3kO
僕の名前をつけて下さい><
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:05:35.80 ID:chDDqsci0
>>31
げろしゃぶなんてどうだ?
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:06:58.79 ID:jtkQcK8F0
追いついた
はぁはぁしてきました
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:09:58.58 ID:jZwZJ7gpO
ローゼンメイデンを見たことないけど所詮タラちゃんのパクりだろ?
あほくさ
35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:10:10.23 ID:GvjktGT+O
>>31
ハミデント!
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:10:57.69 ID:SeqebD8yO
翠「と…兎に角!考えるです!なるべく翠星石の子供だとわかる名前にするですよ!
いいですね!変な名前付けやがったら承知しないですよ!!」

そう言うと翠星石は部屋から出ていった…

ジ「……なんだよあいつ(最近大人しいのはゲームやってたからか…元気ない訳じゃ無かったのか)
……考えてやるかな…」


翠「これでいいです……ん…何か食べるですか?…みかんがいいですか?…わかったです…」

紅「………翠星石?」
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:11:02.51 ID:Qrhmn7KdO
>>31フナムシ
38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:14:45.26 ID:7jnZ95+80
>>31
フーミンとか
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:16:45.01 ID:SeqebD8yO
翠「もぐもぐ…おいしいですか?…さぁどんどん食べるですよ」

雛「真紅…翠星石誰と話してるの?」

紅「……雛苺…ちょっと来て頂戴…」

雛「うゆ?」



翠「はぁ…お腹一杯ですか?なら良かったです…さぁちょっと寝るですよ……」



40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:21:09.24 ID:nB6sQm4×0
>>31
村山斬とかどう?
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:22:21.28 ID:m8/IdBhYO
>>31
ビッシェロ・ガッディーニ
42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:31:53.59 ID:SeqebD8yO
蒼「…人間は基本的に約10ヶ月の時間をかけて赤ん坊を産むものだけど…僕達の場合はどうなるんだろう?はぁ…翠星石…大丈夫かな…」

紅「やっぱり翠星石は妊娠しているのね…」

蒼「うん……えぇ?!!し…真紅…!!」

雛「ヒナもいるのよ!」
紅「…説明してくれるわよね?蒼星石…」

蒼「な…何のことだい?」
紅「誤魔化さないで頂戴…貴女も解ってるはずよ?
翠星石の様子がおかしいことくらい…それも…私たちより詳しく…」
雛「翠星石変なのよ?誰かとお話してるのよ?」

紅「別に怒ってはいないは…ただ…心配なのは貴女だけでは無いのよ?…お願い…話して頂戴…」


蒼「………うん…実はね…」


44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:41:56.62 ID:SeqebD8yO
ジ「うーん……星石からとったら蒼星石とかぶるからな…
やっぱり翠から取るべきか…
あ、そいえば男と女どっちなんだ?…たくあの性悪人形…

男女両方に使われてる名前ってあまりないよな………


何を真剣に考えてるんだ僕は!?ゲームのキャラだぞ?もっと簡単に……そういえば…」


翠「……むにゃむにゃジュン…ふふ…」


46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:46:56.97 ID:SeqebD8yO
銀「ふん…誇り高きローゼンメイデンの身でありながら…人間なんかの子供を孕むなんて…
でも…そんなことがあり得るのかしら…」

め「…あ…水銀燈!」
銀「なぁに?」

め「もしかしてその
す…すいせき?」

銀「翠星石よぉ…」

め「そうそう…その子もしかしてさ…」

銀「?」

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/15(土) 23:53:06.02 ID:SeqebD8yO
蒼「ごめん真紅…雛苺こんな一大事にふたりに話さなかった僕がいけなかったんだ…」

紅「良いのよ蒼星石…それにもう大丈夫なのだわ」

蒼「え?何がだい?」
紅「さっき翠星石が眠っていたからホーリエとベリーベルで調べてみたのよ…」

蒼「え?!」

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:07:07.77 ID:qdaL0H1iO
銀「想像妊娠?」

め「えぇ…少し前に看護師さんが言っていたの…
赤ちゃんがほしいって願いが強すぎるとね…身体が本当に身籠ったみたいに感じるんだって…」

銀「つまり…翠星石はそれかもしれないってわけねぇ…」

め「うん…まぁ人間の場合お医者さんなら直ぐに解ることなんだけど…」

銀「…私たちドールには普通の医者じゃ無理よねぇ……なーんだ…つまんなぁい…」

め「残念だった?」

銀「はぁ?何で私が残念がらなきゃいけないのよ!」

め「私は残念かな…もし本当に身籠ってたら水銀燈と作れたかも知れないのに…」

銀「!!?めぐ…な…なにを…」

め「冗談よ?冗談!」
銀「!!!」
52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:09:43.05 ID:qdaL0H1iO
蒼「つまり…翠星石の勘違いだったの?」

紅「翠星石の中には誰もいなかった…あれは…妊娠ではないのだわ…」

蒼「そうなんだ…でも翠星石…がっかりするだろうね…」

紅「さぁ?どうかしらね…」

蒼「え?」
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:13:05.12 ID:Otrs8eD40
ティッシュの用意は出来た
55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:16:10.96 ID:1Bg+lzOV0
でもさ…
出来てないって言ってもヤルことはヤッちまってんだよな…
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:16:44.69 ID:qdaL0H1iO
ジ「おーい性悪人形…幾つか考えたからどれか選んでくれ…って」

翠「くー…むにゃむにゃ…」

ジ「何だよ…ねてるのか?…たく…」

翠「ん……ジュン…」
ジ「?!寝言か?…また僕を困らせてる夢でも…」

翠「愛してるですよ…」

ジ「?!!……たく…なにいってんだよ…」

そう言いながらジュンは翠星石を鞄に運ぶために抱き上げた…。




おわり
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:17:20.70 ID:tsvH6zoE0
えーーーー!?
58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:17:54.46 ID:OKxawDh60
>>56
おいこのいきり立った愚息をどうしてくれる
59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:18:22.34 ID:Otrs8eD40
ちょ……待てよ……冗談だろ?
思いっきり感動のフィナーレに備えていたのに……
60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:20:29.71 ID:1Bg+lzOV0
ちょ…え?
61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:20:45.98 ID:qdaL0H1iO
以上で私の思いつきSSは終了です、こんな話でも楽しんでいただいたなら幸いです…






ちなみに翠はジュンのを飲み込んだだけで処女までくれてないので安心して下さい…では。
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:24:21.86 ID:sZJZdhwJ0
ここからだろおおおおおおおおおおおおお
64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:25:35.80 ID:tKy9Ow4jO
一乙

翠星石の子供になりたい。
翠星石に絵本読んでほしい。
翠星石に子守唄歌ってほしい。
翠星石にお弁当作ってほしい。
片親で必死に育ててくれてる翠星石に素直になれず反抗したい。
「なんで俺には親父がいないんだよ!俺の親父って誰なんだよ!?俺、あんたよりも親父が欲しかったよ!!」
って言って、翠星石は
「辛い思いさせてごめんですぅ」
とだけ言って一人になったときに泣いて俺も部屋で泣いて、
大人になって、大学には行けなかったけどなんとか職に着くことはできて、
初任給で母の日にちっちゃいけどとびっきりきれいなカーネーション買って、そのときにやっと
「俺、母さんが俺の母さんでよかった。育ててくれて、産んでくれてありがとう。」
って言って、翠星石はまた泣いちゃって、でもそれはあの日のような涙じゃなくて、もっと、比べものにならないくらい、翠星石の綺麗な顔がもっと綺麗に見えるような、
清楚に輝く真珠のような、夜空にまたたくオリオンのような……

っていう人生を送りたい。まあ何が言いたいかって言うと、翠ママのおっぱい飲みたい。それだけ。
65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:27:44.86 ID:5OGHAiTa0
ばかな・・・俺の翠星石スレが・・・・・俺の・・翠星石が・・・こんな・・・
おかしい・・・・俺の鉄棒を・・・どうしてくれる・・・
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:39:06.01 ID:1Bg+lzOV0
>>64
それでいいのでお前が書けっていうか書いてください
67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:43:59.00 ID:tsvH6zoE0
>>66に同意。

というか面白ければいい
68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:50:36.86 ID:qdaL0H1iO
蛇足になるかも知れないけど…
じゃあ本物として書いていこうか?…でも3時くらいに用事があるからどの道中断しないといけないんですよ…それでも良いなら書くけど…
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:55:10.01 ID:tsvH6zoE0
>>68おk
71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 00:55:27.38 ID:1Bg+lzOV0
おk、待つぜ
73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:01:51.04 ID:qdaL0H1iO
じゃあやり直し…

紅「やはり…そうなのね…」

蒼「僕だってまだ信じられないんだ…だって翠星石のお腹には…」
雛「うゆ?」

紅「ジュンはこの事を知らないのね…」

蒼「うん…翠星石は一人でしょいこもうとしているんだ…
僕もどうしたらいいかよくわからないんだ…このままで良いのか…間違っているのか…可笑しいよね…双子の妹なのにさ…」
紅「そんなことはないのだわ…確かにジュンには見に覚えも無いことみたいだし…」
雛「翠星石…どうなっちゃうの?」

紅「解らないわ…でも…見守りましょう…私達は姉妹なのですもの…」

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:07:57.01 ID:qdaL0H1iO
翠「う……あれ?翠星石…いつの間にか鞄に?…あ…」

ジ「ぐー…」

翠「翠星石を運んでくれたんですね……ジュン……んぐ?!」


ダッ!!

翠「う……うううう」
75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:12:04.45 ID:qdaL0H1iO
ザー…

翠「うぇ…これがつわりですか…想像以上です……」

でも…

翠「ちゃんと生きている証拠です……」

翠「頑張るですよ?…翠星石も……いや…
ママも頑張るですから!」


(そういえば名前どうしたんでしょう…)


76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:14:07.29 ID:Otrs8eD40
開きなおしてみたら面白いことになってるじゃねえか……
wktk
77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:18:06.75 ID:qdaL0H1iO
の「翠星石ちゃん最近よくたべるわねぇ」

翠「そうですか?気のせいですよ!」

パクパク

ジ「コイツが大ぐらいなのは前からだろ?なにいってんだよ?」

翠「うるさいです!翠星石はたくさん食べなきゃいけないですよ!チビには解らないんです!!」
ジ「何だと!?」
翠「何ですか!」

紅「二人とも止めなさい!まったく…紅茶も静かに飲めないわ…」

翠星石が妊娠してもう5ヶ月になった…
78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:25:32.37 ID:qdaL0H1iO
Nのフィールドにて


翠「……だいぶ大きくなったです…」

雛「翠星石…大丈夫?」

蒼「何か必要な物があったら言ってね…僕でよければ何でもするよ!」

翠「大丈夫ですよ!このまま行けばきっと元気な赤ちゃんが産まれるです!」

紅「…翠星石…貴女は強いわね」
翠「そんなの当たり前です!翠星石は父親のぶんまでこの子を守らなければならないです
弱かったらこの子が可哀想なのです!」

紅「そうね…」




銀「………ふん…くだらなぁい…」
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:26:35.17 ID:Otrs8eD40
銀様きた……きたよぉ……!
80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:27:45.88 ID:01d9XfLpO
ロゼーンにエロは似合わないんだよなぁ。
その辺たのむ。
81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:29:38.76 ID:qdaL0H1iO
ジ「?あれ?なぁ真紅」

紅「なに?」

ジ「翠星石知らないか?さっきから見当たらないんだけど…」

紅「さあ?雛苺といっしょなのではなくて?」
ジ「そうか?…なぁ」
紅「なに?」

ジ「最近アイツさ…太ってないか?」

バキッ!!!

ジ「ぐはああぁ!!」
82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:34:32.15 ID:qdaL0H1iO
ジ「な…なにすんだよ…」

紅「レディに向かって太ったなんて…口が裂けても言ってはダメよ…」

ジ「だってアイツ…前より良く食うし…」

紅「……だいたいドールが太るわけないのだわ…」

ジ「…なぁ真紅お前…」

紅「紅茶が冷めたのだわ…淹れなおして頂戴…」

ジ「おい!真紅」

紅「早くしなさい!」
ジ「……あぁわかったよ…」

ガチャガチャ…
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:38:23.95 ID:qdaL0H1iO
翠「ううっ…なんだか胸が痛いですぅ…」

シュル…

翠「胸も何だか大きくなった気がするです…あぁ…」

翠「何か出てきたですぅ…」

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:41:01.66 ID:PZo3eKGlO
やっべちんこたったやっべ
85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:42:04.92 ID:qdaL0H1iO
翠「もしかして…母乳ですか?…あぁ…」

翠(まさか…ドールにも出るなんて…何とか止めないと…)

ジ「おーい!性悪人形!」

ビクッ!!

翠「ジ…ジュン!?」
86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:47:02.10 ID:qdaL0H1iO
ジ「そんなところで何やってんだよ?」

翠「あぁ…ダメです…」

ジ「?なんだ!何処か痛いのか?!おい!」
翠「きちゃ…ダメ…です…」

ジ「!!?翠星石…」
翠「いやぁ…ジュン…見ちゃダメです…!」
89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:51:35.52 ID:1Bg+lzOV0
dkdkwkwk
90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 01:53:31.02 ID:qdaL0H1iO
ジ「お前…どうしたんだよその…」

翠「……ジュン…翠星石は……」

ジ「いいから早く服着ろよ…」
そういい…ジュンは翠星石に背中を向ける

翠「…ジュン…」

ジ「その…急に近づいて悪かった…でも…なんでそんな…」

翠「ごめんなさいですぅ…」
91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:00:38.28 ID:qdaL0H1iO
ジ「え?…」

翠「翠星石は……妊娠してるんですぅ」

ジ「なっなんだって?!!」

翠「…良いですよ…こっちを向いても…」

ジ「…翠星石…」

翠「最近良く食べるのはこの子に栄養を送るためだったんです…」
ジ「本当に?でもいったい誰の…」
92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:10:13.14 ID:Otrs8eD40
aaaaaaaaaaaaaaaaaa
93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:12:24.55 ID:qdaL0H1iO
翠「前に翠星石が言ったこと…おぼえてますか?」

ジ「え?!……だってあれは…夢じゃなかったのか…」

翠「現実ですぅ…でもジュンは何も気にすることないですよ?」

ジ「え?!」

翠「人間とドールでは生きる時間も体の作りも違うのです…
もしこの子が産まれてもどれだけ生きられるか…もし生きられてもジュンのほうが先におっ死んじまうですぅ…
どう転んでもきっとこの子には辛い思いをさせてしまうのです
だけど翠星石はこの子を産みたいのです…


ジ「………翠星石」
94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:14:32.37 ID:8emoWoegO
これはダメだ
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:21:05.06 ID:tKy9Ow4jO
悲しい決意だな…
支援
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:21:21.92 ID:qdaL0H1iO
翠「自分勝手で母親失格なのは解ってるです…でも翠星石は…ジュンの赤ちゃんを産みたいのです…」

ガバッ!!

翠「…ジュン!?」

ジ「ごめん…」

翠「え?!

ジ「今まで辛かったろ?…ごめんな…翠星石!!」

翠「だ…ダメです!ジュン…母乳が服に付いちゃうです…」

ジ「嫌だ……いまはなした…僕は一生後悔する…なぁ翠星石…」

翠「…なんですか?」
ジ「今さらだけど…僕にも手伝わせてくれ…その子のためにも…」

翠「ジュン!!!」


97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:23:14.04 ID:tKy9Ow4jO
それでこそ俺の親父!
98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:25:35.96 ID:sfWx6DPu0
ぼ、母乳がぼにゅうがぼにゅ@pgj:dpg!!!!
服にfpgjvbsp@ふくにふくに:dgjvb「」sじゃに!!!!!!


ふぅ。
ID:qdaL0H1iO。あんた、前に翠が主役だけどドラゴンボールが出てきたり
不人気が叩かれまくったSS書いた人だろ?
99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:26:10.18 ID:Otrs8eD40
無理かも試練がなんとか銀様パートも頼む
100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:28:48.69 ID:qdaL0H1iO
ジ「確かにその子はあまり長く生きられないかもしれない…
僕のほうが先に死ぬかも知れない…でも…
お前だけを大変な目に合わせたく無いんだ!もし産まれたら一緒に育てよう?
何時まで一緒に居られるか解らないけれど…そのぶん僕は二人を幸せにしてみせる…」

翠「ジュン!!……」
嗚呼…やっぱり翠星石は貴方が大好きなんですね…

翠「解ったですぅ…幸せにしてくださいよ?」

ジ「あぁ!」
101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:32:08.99 ID:qdaL0H1iO
>>98
残念ですが違います

私がこの前書いたのは…雛苺がオーダイルで戦う話です



数ヶ月後…

翠「さぁ緑!高い高いですぅ!」
102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:40:19.61 ID:qdaL0H1iO
ジ「おい!性悪人形!えまえばかりずるいぞ!」
翠「五月蝿ですぅ!緑はママのほうが大好きなんですよ!ねぇ?緑?」
ジ「ったく…!じゃあこうだ!」

ひょい!

翠「わぁ!?急に翠星石を持ち上げるなです!!」

ジ「これなら!二人一緒にだっこ出来るからな」

翠「くうー…まったく…大人げないパパですねぇ…緑ぃ」
ジ「うるさいなー」

緑「あうー…あー」

ジ「あ!見ろ!僕が抱えたから喜んだぞ!」
翠「違うです!翠星石の言ったことにこたえたんですぅ!」

ジ「何を!?……なぁ翠星石…」

翠「何ですか?」
103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:40:41.08 ID:PZo3eKGlO
>>101
あれ気づいたら落ちてたんだけど完結した?
104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:45:02.25 ID:qdaL0H1iO
ジ「お前いま…幸せか?」



翠「…ふん…幸せ過ぎて泣けてくるですぅ!」

この幸せが何時まで続くか僕たちには解らない…でも…その時がくるまで…僕達は幸せでいよう…


ジ「ほら翠星石!緑!高い高い?!」

翠「わぁ!?翠星石は赤ん坊じゃないですよぉ?!」

緑「あうー!」


おわり
106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:46:31.66 ID:9N5BMmoYO
乙でしたー


すっげぇ和んだ
107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:51:00.51 ID:1Bg+lzOV0
乙彼でした、3人のやり取り和んだ
109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:53:51.09 ID:qdaL0H1iO
今度こそ終わります…読んでくれた方ありがとうございました!
>>103
知ってるかたいましたか!一応完結してませんが…続きはたぶん書きません(アレは一応雛苺主人公の話だったので…)
でももしまた余裕が出来たらローゼン×ポケモンはまた書きたいです。
それでは…さよなら。

P.S.銀さま達が空気ですいませんでした…
次の話は水銀燈中心に挑戦してみますね
110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 02:55:58.83 ID:PZo3eKGlO
>>109
そっか
期待して待っとく
111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 03:13:00.99 ID:tsvH6zoE0
おつでした!

かなり面白かったよ!
112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 04:20:00.46 ID:qreGVpkXO
母乳は出産してからじゃないと出ないはずでは…?
114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 06:15:44.29 ID:8GvMYPBYO
こうして実装石が誕生したわけか
115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 07:04:20.66 ID:wnrKUT/D0


これで寝オチした後悔を取り戻せた
116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/16(日) 07:32:54.97 ID:p+JZ3xOtO
翠の子「あうあうあうあうあうあうあーwwwwwwwwぱしへろんだすwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

コメント

最新記事【 上:SS系、下:その他】


 SSまとめサイト様 RSS他まとめサイト様 RSS

Home > ローゼンメイデン > 翠星石「ジュンの子供を産みたいのですぅ」

リンク
SSまとめ 2ちゃんねる アンテナ ニュース
アクセスカウンター

TOP