Home > ハルヒ > ハルヒ「東中学出身。涼宮ハルヒ」【7】

ハルヒ「東中学出身。涼宮ハルヒ」【7】

ライトノベル新刊情報サイト「ラノベ総合案内所」が出来ました.

< メイン登場人物 >

846: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:01:08.04 ID:Js9v2DLc0
三日目
ハルヒ「いやっほおおおおおうぅぅぅぅ!」

キョン「昨日が嘘みたいなはしゃぎっぷりだ」
朝倉「昨日の分を取り戻さないとね」
鶴屋「スキー道具借りてきたよー! さあさあ着替えるっさ!」
長門「スキー」
みくる「久しぶりですねぇ」
キョン「子どものころにやったきりだからなぁ」
古泉「同じくです」
ハルヒ「さぁ今日は滑りまくるわよー!」
847: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:04:33.65 ID:MUByzpKx0
次スレつくればいいんだ
848: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:05:30.53 ID:Js9v2DLc0
ハルヒ「お先に失礼!」
朝倉「待ちなさい!」
長門「誰よりも早く」
鶴屋「まてーい!」

キョン「リフトから降りたと同時にすごいスピードで下って行ったぞ」
古泉「まぁある程度は予想済みでしたけどね。朝比奈さんは行かれないのですか?」
みくる「あんなに早く滑れないですよぉ」
キョン「後発組は後発組らしくゆっくり滑るか」

キョン「……なんか前方に見覚えのあるウェアを来た人がいるのだが」
古泉「見事に頭から突っ込んでますね」
みくる「早く助けないと!」
ザックザックザック
朝倉「助かったわ……」
キョン「どうしたんだ。開始早々」
朝倉「エロキョン……。長門さんにやられたわ」
849: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:05:46.04 ID:MUByzpKx0
850: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:06:50.81 ID:kQA3JTt80
次スレはねーよ
851: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:09:18.99 ID:Js9v2DLc0
>>847
次スレは立てない方針です。
このスレがスレストで中途半端に終わろうが立てません。

キョン「助けてやったのにそれかよ……」
古泉「長門さんに……ですか?」
朝倉「ええ、調子よく滑ってたら後ろからその……」
みくる「その?」
朝倉「その……突然叩いてきてびっくりして転んだのよ」
キョン「長門が叩いてきたのか」
古泉「長門さんがそんなことしますかね」
朝倉「……あれはどんな手を使ってでも一番になるって目だったわ」
みくる「長門さんもずいぶん性格変わりましたね」
キョン「新たな被害者が出てそうだな。急ぐか」
852: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:10:03.19 ID:MUByzpKx0
がんばって下し亜!
853: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:13:25.13 ID:Js9v2DLc0
時既にお寿司。
申し訳ありませんが次スレは落としちゃってください

キョン「第二被害者発見!」
古泉「あれは大丈夫でしょうか」
朝倉「木にぶつかって上から雪が降ってきたって感じね」
みくる「とりあえず早く助けましょう!」
ザックザック
鶴屋「あひゃひゃひゃひゃ!」
キョン「大丈夫……ですね」
鶴屋「いやー、はるにゃんと体当たり勝負してたら負けちゃったよ!」
古泉「それで木に激突した、ということですか」
みくる「よく無事でしたねぇ」
鶴屋「どうにかこうにかってとこね! 助かったよ!」
朝倉「あとの二人が心配ね……」
854: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:18:14.65 ID:Js9v2DLc0
ハルヒ「遅いわよ! どんだけトロトロしてるのよ!」
キョン「お前らが早いんだろ」
朝倉「で、どっちが勝ったの?」
長門「もちろん私」
ハルヒ「悔しいわ……・」
鶴屋「意外と早いんだねぇ」
みくる「もう一回上に行きましょうか」
古泉「今度はゆっくりいったらどうですか?」
ハルヒ「……そうするわ。二度も負けたら落ち込むものね」
朝倉「そうと決まればいざリフトへ!」
鶴屋「のりこめー!」
長門「乗り込む」
ハルヒ「あ! ちょ、待ちなさい! 待ってってばー!」
みくる「……結局さっきと変わりませんね」
キョン「やれやれ。別行動にしておくか」
古泉「同感です」
855: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:24:07.55 ID:Js9v2DLc0
そして数時間後……
ハルヒ「最後は並んで滑るわよ」
キョン「それもそれで迷惑だと思うが」
鶴屋「今日はたっぷり滑ったからもう競争する体力もないよ」
朝倉「へとへとね。早くお風呂に入りたいわ」
長門「お風呂で遭遇」
朝倉「キョンのバカヤロウ!」
キョン「なんもいってないぞ!」
みくる「お風呂で何かあったんですか?」
古泉「詳しく聞かせてほしいですね」
ハルヒ「夕食の時に話をすればいいわ。さぁ滑るわよ! ラスト滑り!」
朝倉「それにしても本当に滑るの好きね」
ハルヒ「うん! だってスキーが好きだから! なんちゃって」
856: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:29:54.79 ID:Js9v2DLc0

キョン「おい! ハルヒ! お前のせいだぞ!」
ハルヒ「すみません……。つい出来心で」
朝倉「さっきまで雲ひとつなかったのに今は1メートル先も見えないわ……」
長門「山の神がきれた」
古泉「とりあえずゆっくり下へ行きますか」
鶴屋「手を離しちゃだめにょろ!」
みくる「なんだか眠くなってきました……」
キョン「だめー! 朝比奈さん帰ってきてー!」
長門「ご臨終です」
みくる「殺さないでください。しかし本当にへとへとで……」
古泉「確かに早く降りないとまずいですね。体力的に」
朝倉「責任取りなさいよ。ハルヒ」
ハルヒ「今思ったんだけど言ってもいい?」
鶴屋「なにさ」
ハルヒ「八甲田山みたい」
858: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:34:01.14 ID:N1hRifbOO
長門がかわいすぐるwww
860: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:34:44.68 ID:Js9v2DLc0
キョン「不吉にもほどがある!」
朝倉「もうあんた黙ってろ!」
長門「発言禁止」
ハルヒ「ごめんなさい……」
鶴屋「とりあえず遭難にはならないようにしないと……」
みくる「でも普通に下ってけば麓に着きますよね?」
古泉「ナナメに進んでいたらだめですけどね」
朝倉「なるべく地面と平らに移動しないと」
ハルヒ「こr」
キョン「喋るな」
ハルヒ「……」
鶴屋「あと下までどれくらいだろう」
長門「私の勘では残り86メートル」
みくる「やけに具体的な数字ですね」
古泉「ということはあとちょっとですね。頑張りましょう」
861: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:39:29.39 ID:Js9v2DLc0
キョン「……もう過ぎたよな。86メートル」
朝倉「そうね。もうそのくらい歩いててもおかしくないけど」
長門「……エラー」
鶴屋「ゆきにゃんGSPが壊れた!」
みくる「長門さんだけが頼りなんですよぉ!」
古泉「何があったんですか?」
ハルヒ「m」
キョン「黙ってろ」
ハルヒ「……」
長門「私たちは同じ場所にいる」
朝倉「……つまり?」
長門「私の勘では残り86メートル。つまり私たちはその場足フミをしている」
キョン「そんなはずないだろ。確かに下ってるぞ」
古泉「いくら吹雪きだからって同じとこにいるってのはないと思いますが」
長門「そんなこと言われても……」
862: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:40:13.32 ID:MUByzpKx0
SHIEN
863: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:44:26.04 ID:Js9v2DLc0
みくる「つまりこれって遭難ってことですよね」
ハルヒ「! !!」
キョン「何ない胸張ってるんだ」
朝倉「エロキョンは黙ってなさい」
長門「ずばり遭難」
鶴屋「困ったねぇ。どうしよっかー?」
古泉「その割りには笑顔ですね……」
朝倉「この場で留まってたら凍え死んじゃうわね」
長門「どこか雪がしのげる場所があれば……」
ハルヒ「あ、あれ!」
キョン「黙って……ん? もしかして麓の灯りか?」
みくる「助かりましたね!」
ザックザックザック……
朝倉「……」
古泉「どうかしましたか?」
朝倉「……いえ、なんでここからよりも上の地点に灯りがあるのかしらと思ったのよ」
864: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 20:47:18.31 ID:S25/DomTO
おお面白い

支援
866: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:00:54.45 ID:Js9v2DLc0
猿襲来

ハルヒ「でっかい……」
キョン「洋館だな……」
長門「お邪魔します」
朝倉「ちょ、何普通にはいってるのよ!」
長門「寒いから」
みくる「中は暖かいですねぇ」
古泉「鍵が空いていたということは中に人がいるのでしょうか」
鶴屋「だっれかいませんかー!!」
シーン
キョン「誰もいないみたいだな」
鶴屋「遭難したので上がらせてもらいますよー!! これでよしと」
みくる「よし……なんですか?」
朝倉「とりあえずこの服を脱いだほうがいいわね」
長門「同感」
ハルヒ「……」
867: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:04:33.83 ID:Js9v2DLc0
ハルヒ「みんな聞いて」
キョン「なんだ?」
朝倉「おなか減った?」
長門「トイレ?」
鶴屋「ヒマ?」
古泉「寒いんですか?」
みくる「眠いんですか?」
ハルヒ「違うわよ! もっと重要なことよ!
       もしかしたら私……願望を叶える能力があるかもしれないわ!」
………………
キョン「ハハッ、ワロス」
みくる「気を確かに持ってください」
鶴屋「はるにゃんは冗談がうまいなぁー」
古泉「全く持って同感です」
朝倉「そんな下らないことよく言えるわね」
長門「もしかして:バカ」
868: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:09:20.89 ID:QlLL3HvV0
鶴屋さん以外必死だなwww
869: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:09:45.51 ID:v8PjvGEZ0
追いついた!!

>>1
めちゃくちゃ面白いです
870: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:11:05.96 ID:MUByzpKx0
いいぞいいぞ
871: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:12:22.23 ID:Js9v2DLc0
ハルヒ「だってだってー!」
キョン「はいはい、とりあえず探索でもするか」
みくる「そうですね。もしかしたら人がいるかもしれないですし」
古泉「同感です。二組に分けますか」
朝倉「どうやって分けようかしら」
長門「グッパー」
鶴屋「じゃあいくよー! ぐっぱー……」
長門「!」 キュピン

キョン「ということでこっちが俺、長門、朝倉、朝比奈さん、古泉で」
鶴屋「こっちがあたしにはるにゃん」
ハルヒ「なんかバランス悪くない?」
キョン「自分のジャンケン運を恨め。ということで俺たちは二階に行ってみるわ」
鶴屋「探索終わったらまたここに集合にょろ」
みくる「では三十分後にまたここで」
872: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:14:33.95 ID:ImFcBEqf0
キョンは涼子って呼ぶようになったんじゃなかった?
873: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:21:29.27 ID:Js9v2DLc0
>>872
呼んでよと言われたけどいろいろあって呼んでいないみたいな。
決して>>1が忘れたわけじゃない。断じて。

テクテクテク
キョン「……ナイス長門」
長門「私にとっては朝飯前」
古泉「まさかあんなこと言い出すとは思いませんでしたね」
朝倉「どうするのよ。ねぇどうするの!」
みくる「緊急事態ですよ」
キョン「とりあえずはごまかしたがこのあとどうするんだ……」
朝倉「多分今頃鶴屋さんに必死になって説明しているわね」

ハルヒ「ヒックシ!」
鶴屋「寒いにょろ?」
ハルヒ「いや、大丈夫よ。でねでね! 私が遭難するかもなーと思ったら! 遭難するし……」

キョン「鶴屋さんには悪いことをしたな」
長門「惜しい人を……」
朝倉「死んでないから」
874: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:30:45.65 ID:Js9v2DLc0
みくる「それにしても上の階は普通の部屋ばかりですねぇ」
キョン「このままホテルでも営業できそうだな」
朝倉「ここは一体なんなのかしら」
古泉「閉鎖空間……というわけではないですね」
長門「電波の混乱により現在位置が特定できない」
キョン「電波の混乱?」
長門「何かが私の邪魔をしている」
朝倉「何かって、あなたの邪魔できるほどの存在がどれくらいいるっていうのよ」
長門「ごく僅か。だと思いたい」
キョン「思いたいかよ」
みくる「……もしかしたら私も未来との道が途切れている可能性も」
古泉「試してみます?」
みくる「もしもそうだったら怖いのでやめておきます」
キョン「ふむ。二階は寝室だけのようだな」
朝倉「この館は一体なんなのよ……」
876: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:38:08.03 ID:Js9v2DLc0
キョン「さてと、これから戻るに当たってハルヒの扱いをどうするかだな」
古泉「笑い飛ばしてもいいですがこれで閉鎖空間が発生しようものなら困りますからね」
朝倉「うまく扱わないといけないわね……」
みくる「本当にここは涼宮さんが生み出した場所なんでしょうか」
古泉「可能性としては十分ありえますね。その場合はこの建物は本当に普通の建物ですが」
キョン「それだと長門の電波混乱の説明がつかなくなるんじゃないか?」
朝倉「案外悪天候だからって理由かもね」
みくる「そんなまさかぁ」
キョン「そんなことないよな? ……長門?」
長門「……いい考えが閃いた」
朝倉「いい考え?」
長門「この場所から脱出する方法」
キョン「ほう、聞かせてもらおうか
長門「ゴニョゴニョ」
みくる「……成功するでしょうか」

さらに投下速度遅くなるかも
877: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:40:50.97 ID:MUByzpKx0
かまわん

一生懸命やればいい
878: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:40:58.26 ID:3kB32r7N0
やっとリアルタイムで見れた

しえん
880: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:46:08.67 ID:Js9v2DLc0
三十分後
ハルヒ「あら、早かったわね」
キョン「時間丁度くらいだろ」
古泉「何か収穫ありました?」
ハルヒ「それがね! 私の願望どおりなのよ!
        お風呂場から食堂、カラオケルームまであるわよ!」
朝倉「ほほう、願望どおりなのね」
長門「それは興味深い」
みくる「もっと聞かせてもらえますか?」
ハルヒ「やっと信じる気になったのね! 最初は私が吹雪になったら面白いなーって思ってたのよ!
      そしたら突然吹雪が起きたわ! で、次にこんな状況で遭難するんだろうなーって思ったのよ」
キョン「なんで思っちまったんだよ」
ハルヒ「仕方ないでしょ。状況が状況だったし。えーっと、遭難したわけね。その後まさかと思って
      暖かい寝床が人数分ある素晴らしい館でも出ないかしらーと思ったら!」
朝倉「ここが出たと」
ハルヒ「その通り!」
881: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:48:24.67 ID:riulv1B5O
ハルヒ殺す
882: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:49:12.97 ID:ZYSXWgeRO
媚びてやがるwwww
883: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:53:12.14 ID:Js9v2DLc0
ハルヒ「いやー、まさかこんな隠れた能力が私にあるなんて思いもよらなかったわ!」
長門「だったら吹雪が止んで遭難しなくなって館がないと思えば全て元通り」
朝倉「おー、長門さん頭いいなー」
キョン「すごいなーかっこいいなー」
みくる「さすがですねー」
古泉「これはもう実行するしかないですね」
鶴屋「そこに痺れるゥ憧れるゥ!」
長門「ドードードー」
ハルヒ「それもそうね。待ってる人たちも心配しているだろうし帰ったほうがいいわね。
      よーし、願うわよー。麓に移動しろー麓に移動しろー麓に移動しろー!」
ピカー
キョン「な、なんだ。ハルヒが光に包まれてうわあああああぁぁぁぁ……」

「も……し……」
キョン「ん……?」
884: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:58:31.23 ID:LqA6oY5WO
そこに痺れるゥ!!!!憧れるゥ!!!!!!
885: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 21:59:53.69 ID:ZYSXWgeRO
ディオの取り巻き混ざってね?
886: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:02:02.13 ID:Js9v2DLc0
森「もしもし? 生きてますか? お墓立てますか?」
キョン「立てなくて大丈夫そうです。ここは……」
森「別荘の前ですよ。ドサって音がしたので見に来たら……」
キョン「他のやつらは……みんないるな」
森「もう。夕食作るのに忙しいんですから悪ふざけはよしてください」
テクテクテク
キョン「……あ、みんなを起こさないと」

ハルヒ「んー……」
キョン「おら、起きないと風邪引くぞー」
みくる「起きませんねぇ」
朝倉「このまま置いてく?」
長門「雪に埋める」
鶴屋「……なんか光がピカーしたのは覚えてるんだけど」
古泉「悪い夢でも見てたんですよ」
887: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:05:15.74 ID:SbDmr9tFO
面白いwww
>>1頑張れ

後どのくらいで終わる予定なんだ?
888: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:07:10.22 ID:Js9v2DLc0
ハルヒ「……あれ、ここは?」
キョン「別荘の前だよ。なんでこんなとこに寝てるんだ?」
ハルヒ「へ? 寝てる?」
古泉「覚えてないんですか? まぁ無理もないですね」
朝倉「あの時ハルヒと鶴屋さんは最後だーって言って猛スピードで滑っていったのよ」
みくる「そ、それで体当たりに夢中で途中の木に頭をぶつけて……」
キョン「そういうわけだ。で、気絶した二人をここまで運んできたんだよ」
鶴屋「なんで雪に転がされてたのさ」
朝倉「雪に埋めようと思ったのよ。割りと本気で」
ハルヒ「あれー……なんか吹雪に巻き込まれなかった?」
キョン「はぁ? 空を見ろよ。この夕焼け空を」
古泉「残念ですが吹雪なんてありませんでしたよ」
朝倉「起きたら風呂に入るわよ。すっかり冷えちゃったわ」
ハルヒ「え、うん。私も入るわー!」
長門「……単純バカ」
889: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:09:32.03 ID:pyIoWCHI0
性格の悪い長門がむかついてきたwww
890: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:11:29.71 ID:9KdKdpC10
まだあったのかwwwwwww
891: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:11:38.21 ID:Js9v2DLc0
>>887
もう終わりますよ。
スレの残り的にもこのお話が最後なんで。

キョン「……これでよかったのか?」
古泉「とっさの割りには上出来だったと思いますよ」
キョン「とてもじゃないがごまかしきれないような気がする」
古泉「あとは涼宮さんの純粋さを信じるしかありませんね」
キョン「鶴屋さんのほうは……」
古泉「あのかたは多分気づいていると思いますよ」
キョン「もしかしたら最初から気づいてたのかもな」
古泉「あのかたなら十分ありえます」

ハルヒ「それでね! なんかこう広々した洋館があったのよ!」
みくる「変わった夢ですねぇ」
鶴屋「私も同じだったけどなー」
朝倉「二人して頭ぶつけてたから共通夢でも見たのよ」
長門「……」
892: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:18:50.28 ID:Js9v2DLc0
ハルヒ「というわけで疑惑だらけの三日目が終わったけど」
キョン「まとめるものなんてないだろ。というか早く寝ようぜ」
古泉「僕もさすがに疲れましたよ……」
長門「休息は大事」
鶴屋「明日も少しなら遊べるからそれに備えるにょろ」
みくる「明日は普通に雪だるまでも作っていたいです」
朝倉「私もそうしたいわ……」
ハルヒ「しょうがないわねー。じゃあ明日に備えて就寝!」
「おー」
Zzz……

三日目終了
893: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:20:27.47 ID:LqA6oY5WO
もうちょいか?もうちょいなんだな!?
894: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:26:21.02 ID:Js9v2DLc0
四日目
ハルヒ「ということで雪だるまつくるわよ!」
キョン「あのバカ完全に忘れてるぞ」ヒソヒソ
朝倉「びっくりするほど単細胞ね」ヒソヒソ
長門「キョンのせいで」ヒソヒソ
ハルヒ「そこぉ! ヒソヒソ話は大声でしなさい!」
みくる「それヒソヒソじゃないですよぉ」
鶴屋「とりあえずどのくらいのやつ作ろうか?」
古泉「あまりにも大きすぎると頭が持ち上がりませんよ」
ハルヒ「まぁとりあえずは私たちくらいの高さでいいわよ。さぁまずは土台作りよ!」
キョン「やれやれ、元気なもんだな」
朝倉「今のうちかもしれないわよ。精一杯はしゃがないとね」
キョン「言われなくてもそうさせてもらうよ!」
895: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:28:57.57 ID:Js9v2DLc0
>>893
終わったよ! 終わったんだよ!
ということで終わりました。
スレの残り的にも新しい話に入ると中途半端になりそうですし新しいスレでやる気もないのでここでおしまいです。
長い間保守してくれたかた、読んでくださったかた、本当にありがとうございました
896: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:30:47.94 ID:N1hRifbOO
終わ・・・り・・・?
897: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:33:44.82 ID:Js9v2DLc0
>>896
終わりです!
雪山症候群で終わりです!

もうネタ浮かばないの……
898: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:34:31.30 ID:5U8ssQHq0
>>897←こいつ絞ったらもっと出るんじゃね?
899: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:36:18.07 ID:LqA6oY5WO
いやー、面白かったぜ>>1!!
最初から最後までマターリできたよ!!!
900: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:37:35.67 ID:QWRm6iyq0
一週間も乙!

楽しませてもらったよー
901: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:40:18.35 ID:qwJqvzYiO
いちょついちょつ

まとめサイトないかな?
902: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:41:04.70 ID:MUByzpKx0
終わったー!!

903: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:42:04.99 ID:GWfxcvx8O
終わったんかー
>>1
904: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:43:51.10 ID:SbDmr9tFO
長い間乙!
楽しませてもらったぜ
905: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:43:56.24 ID:5U8ssQHq0
まだずっと楽しみたいってのは贅沢なんだな・・・
寂しいけど1を労うよ。お疲れ様。ありがとう
906: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:45:45.84 ID:LqA6oY5WO
無理に書いてもらってクオリティ下がったら嫌だし
ここでやめとくのが吉なんじゃね
907: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:46:46.10 ID:3kB32r7N0
ついに終わりかぁ・・・
>>1
908: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:54:52.34 ID:Oc/DoMAiO
楽しかった!乙
909: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:55:43.81 ID:yrqi29Dy0
このスレを見つけてよかった
お疲れ様
またネタが浮かんだら何か書いてほしい
910: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:55:56.26 ID:v8PjvGEZ0
いちもつ

久々に見入ることが出来るSSだったぜ!
911: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 22:58:42.32 ID:p1xwGP7rO
いっちょっつー
912: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 23:08:40.17 ID:se6+1SJ9O
どうせなら1000に
913: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 23:12:12.86 ID:kZoAM4TT0
otu
914: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 23:16:06.77 ID:RDAPq6MzO
>>1-1000
一週間みんな乙!
915: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2008/11/21(金) 23:21:20.06 ID:qk9S/UOB0
気づけばもう一週間か…

コメント

最新記事【 上:SS系、下:その他】


 SSまとめサイト様 RSS他まとめサイト様 RSS

Home > ハルヒ > ハルヒ「東中学出身。涼宮ハルヒ」【7】

リンク
SSまとめ 2ちゃんねる アンテナ ニュース
アクセスカウンター

TOP