Home > > 妹「生まれ変わってもまたお兄ちゃんの妹になりたいな」

妹「生まれ変わってもまたお兄ちゃんの妹になりたいな」

ライトノベル新刊情報サイト「ラノベ総合案内所」が出来ました.

< メイン登場人物 >

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:19:16.15 ID:5eFrYW090
兄「お前、何言ってんだ?可愛いやつだな」

妹「ホントに?」
兄「当たり前だろ。俺もお前の兄になりたいよ」
妹「嬉しい。でさ、お兄ちゃん、欲しいものがあるんだけど」
兄「は?」
妹「お兄ちゃん、昨日給料日だったでしょ?」
兄「まあ、そうだけど」
妹「この雑誌に載ってるバッグ、可愛くない?」
兄「うん、可愛いな」
妹「でしょ?私に似合うと思わない?」
兄「・・・」
妹「明日、一緒にお買い物に行こー」
2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:20:11.93 ID:Vse/yhNWO
ウチは最後のあたりの会話しかないな…
3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:20:45.83 ID:4YIFabb+0
妹「・・・」
兄「・・・」
4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:21:42.62 ID:jquWpqyw0
兄「お前、何言ってんだ?可愛いやつだな」
兄「ホントに?」
兄「当たり前だろ。俺もお前の兄になりたいよ」
兄「嬉しい。でさ、お兄ちゃん、欲しいものがあるんだけど」
兄「は?」
兄「お兄ちゃん、昨日給料日だったでしょ?」
兄「まあ、そうだけど」
兄「この雑誌に載ってるバッグ、可愛くない?」
兄「うん、可愛いな」
兄「でしょ?私に似合うと思わない?」
妹「・・・」
兄「明日、一緒にお買い物に行こー」
5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:22:04.78 ID:iBYJLrjE0
妹「・・生まれ・・変わっても・・・また・・お兄ちゃん・・の妹に・・・なり・・たい・・・な」
兄「妹ーーーーーーーーーーーーーーーーー」
6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:24:25.52 ID:XozxGf6pO
>>5
不覚にも
7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:26:23.80 ID:5eFrYW090
兄「お前なぁ、給料ったって大した額じゃないんだぞ。バイトだし」
妹「大丈夫。お兄ちゃんの給料の3分の1くらいで買えるから」
兄「お前なんで俺の給料の額を知ってるんだ?」
妹「へへー」
兄「へへーじゃない。お前、俺の給与明細見ただろ」
妹「見てないよ」
兄「目を見て言ってくれないかな」
妹「見て・・・ないもん」
兄「お、おい、そんな顔すんなよ」
妹「見てないもん。えーん」
兄「わかった。お兄ちゃんが悪かった。バッグ買ってあげるから」
妹「ホントに?やったー」
8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:31:04.48 ID:0iltkekI0
そんな妹いらん
9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:34:34.70 ID:5eFrYW090
兄「思いっきり騙された気がする」
妹「お兄ちゃんが自分から買うって言ったんだからね」
兄「確かにそうなんだけども」
妹「何か不満?」
兄「お前にそう言わされたような気がするんだ」
妹「私がそんなずるいことすると思う?」
兄「兄としては思いたくないが」
妹「疑ってるんだ・・・うるっ」
兄「いや、そういうわけじゃ」
妹「じゃ、明日一緒に買い物に行ってくれる?」
兄「わかった。わかったよ」
妹「ふふ、やったー」
11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:43:15.74 ID:5eFrYW090
?翌日・繁華街?
兄「こんなに気乗りしない買い物は初めてだ」
妹「もう、お兄ちゃん、早くしてよ」
兄「はいはい」
妹「デパートに着けばすぐだから」
兄「買うものは決まってるもんな」
妹「そうそう」
兄「ったく、とんだ散財だよ」
妹「可愛い妹のためでしょ」
兄「自分で可愛いとか言ってやがる」
妹「悪い?」
兄「お前の場合は冗談に聞こえないからな」
妹「え?私、お兄ちゃんに褒められちゃった?」
12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:50:52.82 ID:5eFrYW090
兄「まあ、贔屓目かもしれないけどお前、可愛いよな」
妹「えへへ」
兄「って、何照れてんだよ。さっさと行くぞ」
妹「ぶー」
兄「何て顔してるんだか」
妹「あっ」
兄「ん?どうした?」
妹「あれ、友だ」
兄「誰だ?友達?」
妹「うん、学校の友達。買い物かな?」
兄「女の子なのに何だか大きな荷物抱えてるし、そうだろうな」
妹「おーい、友ー」
13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/25(日) 23:57:46.35 ID:5eFrYW090
友「あ、妹」
妹「買い物してたの?」
友「うん。あの、この方は・・・」
兄「あ、妹の兄です。はじめまして」
友「はじめまして。へぇ、妹のお兄さんかぁ」
妹「あんまりじろじろ見ない。女性に対する免疫がない男だからね」
兄「そんなことはないぞ」
妹「どうだか」
友「ははは、仲いいんだね。うらやましい」
妹「ね、ちょっとお茶してかない?財布もあることだし」
兄「誰の金をあてにしてるんだ?」
妹「じーっ」
兄「わかったよ。ちょっと休んでいこう」
14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:05:03.87 ID:mkCFyIv90
友「いいんですか?」
兄「いいんですよ。妹には何を言っても無駄ですし」
妹「何よ?文句あるの?」
兄「ないよ。そこのコーヒー屋でいいか?」
妹「うん。いいよ。っていうかカフェとか言ってよ。ださっ」
兄「うるさいなぁ、意味が通じればいいだろ」
友「ははは。面白い」
兄「すみませんねぇ。さて、じゃ、軽く行くか」
妹「買い物代は残しておくように」
兄「コーヒー屋なんて大した金額でもないだろ」
妹「カフェでしょ」
兄「はいはい」
友「ははは」
妹「まあ、いいわ。行こ」
15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:08:40.70 ID:cf2Yp1sYO
これは期待
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:12:49.91 ID:mkCFyIv90
?カフェ・お茶中?
妹「友、買い物?」
友「うん。バッグ買っちゃった」
妹「・・・今、何かものすごい嫌な予感がした」
兄「うん、何となく、な」
友「えー、何?私が何かした?」
妹「バッグ、見せてもらってもいい?」
友「いいよ、はい」
妹「・・・」
兄「・・・予感、的中だな」
友「え?どうしたの?」
妹「今日、同じバッグを買おうとしてた」
兄「買ってもらおうと、だろ」
妹「まあ、ね」
17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:14:57.73 ID:E267TWru0
カフェ(笑)
20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:18:38.44 ID:mkCFyIv90
兄「どうすんだ?」
妹「おんなじのは買えないなぁ」
友「うーん、何ていうか、ごめんね」
妹「友が謝ることないよ。むしろ会えて良かった」
兄「確かにな。会わなかったら思いっきりかぶってたぞ」
妹「うん」
友「妹とは好みが似てるからね」
妹「まあね。ある意味しょうがないわよね」
兄「じゃ、今日の買い物は中止だな」
妹「何言ってるの、お兄ちゃん。バッグ以外にも欲しいものはあるんだよ」
兄「はい?」
友「あ、あのお財布でしょ?」
妹「うんうん。前に一緒に雑誌で見たやつ」
兄「あの、それはおいくらくらいのものでしょうか?」
22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:19:42.20 ID:ak6TUBP50
真っ先に>>1の文章の中に「腹筋」の文字がないか確認した
23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:21:40.62 ID:pZAdDBcb0
さて、これは>>1のアタマの中のことなのか、または事実なのか??
24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:23:52.52 ID:mkCFyIv90
妹「バッグと同じくらいだから、心配無用」
兄「お前、新しい財布、必要か?」
妹「だって、今の財布、もう飽きてきたし」
兄「飽きてきたってお前、贅沢な・・・」
友「あの財布、妹に似合うよ。買ってもらいなよ」
兄「あの、友ちゃん?」
友「妹にものを買ってあげるお兄さん。いいなぁ」
兄「単に金づるとも言うが」
友「ははは」
妹「じゃ、それで決まり」
兄「俺はまだいいとは言ってないが」
妹「バッグも財布も似たようなものよ」
友「お兄さん、妹にやられっぱなし」
兄「まあ、それは」
友「でも、素敵です」
25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:29:56.48 ID:mkCFyIv90
兄「へ?」
友「私、一人っ子なんで、うらやましいです」
兄「そんなもんかなぁ」
友「私もお兄さんみたいなお兄ちゃんが欲しかったな」
妹「金づるとして?」
兄「お前、今、本音を言っただろ」
妹「あっ」
友「違いますよ。お兄さん、優しそうだし」
兄「そうですか?」
妹「何、顔を赤くしてるのよ」
兄「うるさい」
友「お兄さん、可愛い」
妹「褒めても何も出ないわよ」
友「そういうつもりじゃないよぉ」
26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:33:52.72 ID:SZJIlN5U0
この友はとても曲者臭がするな
27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:34:38.00 ID:mkCFyIv90
妹「さて、そうと決まれば、さっさと買いに行くわよ」
兄「ったく、急かすなよ。まだコーヒー残ってるんだから」
友「ははは。その行動力、妹らしいね」
妹「そう、かな?」
兄「っていうか、目先のニンジンしか見えない馬のようだ」
妹「何か言った?」
友「ははは。ある意味そうかも」
妹「何だよー、友まで」
兄「とりあえず、コーヒー飲み終わるまでおとなしくしてろ」
妹「ちぇ」
兄「ちぇ、じゃない」
友「そんなに急がなくても財布は逃げないよ」
妹「でもさ、きっと人気だからさ、売り切れてたらやだしなぁ」
28: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:40:20.52 ID:mkCFyIv90
兄「わかったわかった。じゃ、行こうか」
妹「うん、行こう」
友「じゃ、私はここで。ごちそうさまでした」
妹「いいのいいの。気にしなくて」
兄「・・・ま、いいか。じゃ、友さん。これからも妹をよろしくね」
友「はい。こちらこそ」
妹「私がよろしくしてあげてるのよ」
友「ははは」
兄「お前ってやつはもう・・・」
友「いいんです。ある意味ホントですから」
兄「すみません。じゃ、また」
妹「じゃあね。また学校で」
友「うん。またね」
29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:44:31.64 ID:85aQOxeC0
筆遅いよ
なにやってんの?
30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:45:28.05 ID:mkCFyIv90
?デパート?
妹「あったあった、これこれ」
兄「なんだこりゃ、めちゃめちゃ派手だな」
妹「可愛いじゃん」
兄「こういうのが流行ってるのか?」
妹「うん。きらきらー」
兄「ご機嫌だな」
妹「当たり前じゃん。あ、すいませーん」
店員「いらっしゃいませ」
妹「これください」
兄「あっさり言いやがって。誰が金を出すと思ってるんだ」
妹「で、お会計はこの人からもらってください」
兄「ったく」
31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:49:55.56 ID:mkCFyIv90
店員「プレゼントですか?」
兄「いえ、買わされてるだけです」
妹「わざわざ店員さんにそんなこと言わなくてもいいでしょ?」
兄「へいへい」
妹「もう、恥ずかしい」
兄「買ってやるんだから文句言うな」
妹「はいはい、わかりましたよ」
兄「素直にありがとうって言えないもんかねぇ」
妹「・・・ありがと。嬉しいよ」
兄「うむ、あまり素直すぎるのも照れるな」
妹「でしょ?いつもどおりでいいのよ。いつもどおりで」
兄「うーん、今ひとつ納得いかないなぁ」
妹「いつまで言ってんのよ。お金払ったらさっさと行くよ」
兄「・・・はいはい」
32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:51:21.77 ID:ASv7lMCpO
腹筋しようと思ったのにwwww
33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:51:24.98 ID:mkCFyIv90
>>29
えーと、某姉スレがあってですね・・・
34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:53:35.82 ID:mkCFyIv90
?翌日・夜?
妹「お兄ちゃん」
兄「ん?もう何をねだられても買ってやらんぞ」
妹「もう、そんなんじゃないってば」
兄「じゃ、何だ?」
妹「話が、あるのよ」
兄「話?」
妹「うん。友のことなんだけどさ」
兄「友って・・・ああ、昨日の子か」
妹「そう。お兄ちゃんさ、友のこと、どう思った?」
兄「は?なんでそんなこと聞くんだ?」
妹「別にいいじゃん。どう思ったの?」
兄「うむ、可愛い子だったよな」
35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:56:01.35 ID:k6j099omO
わっふるわっふる
36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 00:57:34.63 ID:mkCFyIv90
妹「他には?」
兄「よく笑う子だなぁと思った」
妹「はぁ・・・そんなことを聞いてるんじゃないのよ」
兄「何だよ。普通に思った事答えただけじゃんか」
妹「だ、か、ら、恋愛対象としてどうなのか聞きたいの」
兄「恋愛?」
妹「何、素っ頓狂な声出してるのよ。答えて」
兄「だってさ、お前の友達だろ?」
妹「もう、はっきりしない男ね。だから彼女の一人もできないのよ」
兄「お前、それは言いすぎだと思うが」
妹「私の友達だと、恋愛対象にならないってこと?」
兄「そういうわけじゃないけど、なんか、悪いことをしてる気分にはなるな」
妹「そうなの?」
兄「うん。何となくな」
37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:00:45.12 ID:mkCFyIv90
妹「あのさ」
兄「まだあるのか?」
妹「友がさ、お兄ちゃんのこと好きになったとしたら、どう思う?」
兄「それは仮定の話か?」
妹「どっちでもいいでしょ?」
兄「よくはないと思うが。まあ、悪い気はしないよな」
妹「なにカッコつけてんだか」
兄「そういうつもりはないんだけど」
妹「ま、いいわ。それにしても、友もなんでこんなのがねぇ」
兄「それはどういうことだ?」
妹「友がね、お兄ちゃんのこと好きになったみたいなの」
兄「好きになったって・・・一緒にいたの30分くらいだぞ」
妹「一目惚れってあるんだねぇ」
兄「友ちゃんが俺に?」
38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:05:42.48 ID:GF0dh3IsO
はよ続き書け
39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:05:57.62 ID:mkCFyIv90
妹「とにかく、駅前で待ち合わせすることになってるから」
兄「俺の予定は聞かないのか?」
妹「ったく、お兄ちゃんに学校とバイト以外の予定があるの?」
兄「・・・ない」
妹「明日は?」
兄「午後はフリー」
妹「暇人」
兄「うるさい」
妹「わかった。友も学校終わってからだから、5時に駅でいい?」
兄「友は大丈夫なのか?」
妹「告白する日に予定あけてない人がいると思う?」
兄「確かにそうだな」
妹「じゃ、決まりね」
兄「了解」
40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:10:10.65 ID:mkCFyIv90
?翌日・待ち合わせ?
友「すみません。待ちましたよね」
兄「いや、俺も今来たところだから」
友「学校が終わって急いで帰ろうとしたんですけど、担任につかまっちゃって」
兄「ははは、災難だったね」
友「あ、はい」
兄「妹から少し、話聞いたよ」
友「やだ、もう。ちょっと、お茶しません」
兄「あ、ごめん。そうだね」
友「あそこでいいですか?」
兄「俺はコーヒーがあればどこでもオッケーだよ」
友「コーヒー好きなんですね」
兄「うん。たまに胃が痛くなるけどね」
友「それは飲み過ぎですよ」
兄「一種の依存だね」
41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:14:09.18 ID:mkCFyIv90
?カフェ?
友「ふぁー」
兄「疲れてる?」
友「え、いや、すみません」
兄「いいんだよ」
友「えと、あの、妹、どれくらい話してました?」
兄「えーと、友ちゃんが俺に一目惚れしてくれたって、そんだけ」
友「照れくさいですね」
兄「ちょっとね」
友「あの、好きになっちゃって」
兄「うん」
友「できれば、お付き合いしたいなぁと、思ったりして」
兄「うん」
友「どうですかね?」
兄「どうって・・・」
42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:19:17.76 ID:mkCFyIv90
友「何、笑ってるでんすかぁ」
兄「友ちゃんは素直で可愛いね」
友「も、もう、何なんですか?」
兄「そのままの友ちゃんとお付き合いしたいな」
友「え?」
兄「今、俺と話をしてる友ちゃんが好きってこと」
友「え?信じていいんですか?」
兄「もちろん」
友「嬉しい・・・うるっ」
兄「おい、こら、泣くな」
友「だって、絶対ダメだと思ってたし」
兄「なんでそんな風に思うの?」
友「妹が・・・」
兄「あいつ、何か言ってたの?」
44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:22:42.25 ID:2EPn9xDS0
すさまじく都合のいい展開だがなんか好き
45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:23:48.22 ID:mkCFyIv90
友「お兄さんは女の子に対して臆病だから友達からとか言いそうって」
兄「妹のやつ・・・」
友「あ、悪気があったんじゃないと思うんですけど」
兄「でもまあ、確かに友ちゃんが初めての彼女だしな」
友「そうなんですか?」
兄「うん。だからなんて答えていいのかわからなかったってのもある」
友「そうなんですか。私もお兄さんが初めての彼氏ですよ」
兄「そっかぁ。あ、呼び方なんだけどさ」
友「あ、お兄さんって変ですね」
兄「うん」
友「じゃ、兄さんって呼びます」
兄「さんもいらないけどね」
友「兄・・・兄くん?・・・うーん、やっぱりさんがづけが呼びやすいです」
兄「じゃ、それで」
46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:27:35.78 ID:mkCFyIv90
友「なんだか、いいですね」
兄「うん。なんか、いいな」
友「私、彼氏とディズニーランドに行くのが夢だったんです」
兄「ディズニーか、いいね」
友「でも、初めてのデートで行くと別れちゃうんですよね」
兄「都市伝説?」
友「ええ、でもやっぱり怖いですよ」
兄「まあ、ね。最初は映画でも見に行く?」
友「はい。行きたいです」
兄「敬語、使わなくてもいいよ」
友「はい、いや、うん」
兄「ははは」
友「笑わないでー」
兄「うんうん、その調子で」
友「うん」
47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:31:19.07 ID:XInnTRTG0
何でこんな簡単に彼女できちゃうの???
48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:31:22.77 ID:mkCFyIv90
?1時間後?
兄「さて、そろそろ帰ろうか。すっかり話しこんじゃったね」
友「兄さん、イメージ通り」
兄「どういうイメージだったの?」
友「うーん、優しくて、包容力がある人」
兄「そうなのかな?」
友「そうですよ」
兄「じゃ、喜んでおこう」
友「うん、喜んでください」
兄「あ、また敬語になってる」
友「うっ、慣れるまでは・・・」
兄「ははは、そうだね」
友「あ、次の日曜ですよね。映画。楽しみにしてます」
兄「うん。じゃ、またな」
友「はい。おやすみなさい」
兄「おやすみ」
49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:32:08.62 ID:GF0dh3IsO
で、この話落ちはあるのかい?
無いなら寝る
明日早いんだ
53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:34:37.51 ID:mkCFyIv90
?同日・夜、兄の部屋?
コンコン
妹「お兄ちゃん、入るよ」
兄「おう」
妹「なんだか晴れ晴れとした顔してるね」
兄「まあ、な」
妹「その雰囲気だと、友はうまくいったみたいだね」
兄「うん。OKしてきた」
妹「そっか」
兄「うむ、どことなく寂しそうだな」
妹「うん、何かね、出来が悪い子を社会に送り出すような気持ち」
兄「そんな気持ち、お前にわかるのか?」
妹「ツッコむところはそこなの?」
兄「出来が悪いってのはあながち間違ってないからな」
妹「ふーん」
兄「それを言いに来たのか?」
54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:36:44.56 ID:mkCFyIv90
>>51
感動ものではないと思う
見方次第だけど
55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:37:34.75 ID:mkCFyIv90
妹「ううん。違うよ」
兄「他に何か用でもあるのか?」
妹「いや、別に」
兄「なんだよ、うつむいて」
妹「・・・グス・・・」
兄「おい、妹、どうしたんだ?」
妹「何でも、ないよ」
兄「でも、お前・・・」
妹「お兄ちゃんが、遠くに行っちゃうような気がして」
兄「バカ、何を言ってんだ。心配しなくても俺は一生お前のお兄ちゃんだぞ」
妹「そうじゃなくてさ」
兄「そうじゃなかったら、何なんだ?」
妹「お兄ちゃんに彼女か。想像してなかったな」
兄「確かに想像できるような生活してなかったからな」
56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:37:39.20 ID:WhnlYEum0
いいなぁ、羨ましいなぁ
57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:39:52.56 ID:mkCFyIv90
妹「ねえ、お兄ちゃん」
兄「ん?」
妹「ちゅしようよ」
兄「は?」
妹「ちゅしよ」
兄「あのな、俺、今日彼女ができたばかりなんだけど」
妹「何?その人生勝ち組みたいな言い方」
兄「いや、そういうつもりではないんだけど」
妹「あ、わかった。お兄ちゃん、私に彼氏がいないからバカにしてるんでしょ」
兄「何言ってんだよ。バカになんかしてないよ」
妹「グスッ・・・」
兄「あー、わかった。わかったから」
妹「何がわかったの?」
兄「妹は甘えたいんだな」
58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:42:35.34 ID:mkCFyIv90
妹「うん。ねぇ、お兄ちゃん。いつもみたいに抱っこして」
兄「じゃ、ベッドでな」
妹「うん」
兄「ほら、ぎゅ」
妹「うん、ぎゅ」
兄「妹は可愛いな」
妹「ホントに、じゃ、頭なでなでして」
兄「うん。なでなで」
妹「へへへ」
兄「妹は甘えん坊さんだね」
妹「お兄ちゃんが甘やかすからいけないんだよ」
兄「そうかなぁ」
妹「あ、スキあり。ちゅ」
兄「え?あ?こら」
59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:45:28.15 ID:0Z6UwBWiO
追い付いた

とりあえず誠氏ね
60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:46:38.33 ID:mkCFyIv90
妹「へへへ」
兄「もう・・・」
妹「ね、お兄ちゃん、今日はね、ぎゅだけじゃやだ」
兄「いつもぎゅしかしてないだろ」
妹「もっとするの」
兄「もっとって、わかって言ってるのか?」
妹「わかってるよ。私、もう高校生なんだよ」
兄「もっと、何がしたいの?」
妹「ちゅとか・・・もっと」
兄「うーん、妹のことは可愛いと思うけど、そこまでするのはちょっと、な」
妹「ダメなの?」
兄「ダメっていうか、まずいだろ」
妹「そうかなぁ?」
兄「うむ」
61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:48:00.88 ID:aymtJVA50
まっこと好き舟にございまする
63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:50:06.86 ID:mkCFyIv90
妹「でもさ、友とはきっとちゅとかするよね」
兄「付き合ってるんだから、いつかはするだろうな」
妹「なんか、やだな」
兄「お前が最初に話を持ちかけてきたんじゃないか」
妹「確かにそうなんだけど」
兄「今日、友ちゃんと話してさ、気が合うと思ったんだよ」
妹「うん」
兄「喜んでくれると思ったんだけどな」
妹「うん、喜んでるよ。友のこと好きだし。うまくいって良かったなって思ってる」
兄「なら・・・」
妹「でもね、今までは私だけのお兄ちゃんだったのに、さ」
兄「友ちゃんに取られたって思ってるのか?」
妹「そうじゃないんだけど、そうかもしれない」
兄「難しいな」
64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:52:45.00 ID:mkCFyIv90
妹「女心は複雑なのよ」
兄「そんなもんかね」
妹「そんなもんなの」
兄「ふむ」
妹「だからさ、ちゅしよ」
兄「なんでそうなるの?」
妹「いいから」
兄「・・・うむ、1回だけな」
妹「やった」
兄「じゃ、するよ」
妹「うん。ちゅ」
兄「ちゅ」
妹「んぐんぐ」
兄「お前、舌入れて・・・」
65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:54:43.77 ID:mkCFyIv90
妹「ふふ。ちゅ」
兄「んん、ふぅ」
妹「お兄ちゃんとちゅしちゃった」
兄「そうだな」
妹「嬉しい」
兄「妹が嬉しいなら良かった」
妹「友に・・・勝ったし」
兄「こういうことは勝負じゃないだろ?」
妹「いいの」
兄「そうかなぁ」
妹「そうなの」
兄「俺たち兄妹だぞ」
妹「普通の兄妹はぎゅとかもしないらしいよ」
兄「まあ、そうだろうな」
66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:56:09.88 ID:kKYsAKNIO
こんな妹が欲しかった
なぜうちの妹はヒゲが生えているんだ
68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:56:26.38 ID:mkCFyIv90
妹「私たちは特別に仲がいいんだから、ちゅしてもいいの」
兄「そうなのかな?」
妹「もう、お兄ちゃんだって私とちゅできて嬉しいでしょ?」
兄「嬉しいけど、友ちゃんに悪い気がするな」
妹「それは、大丈夫だよ」
兄「なんでだ?」
妹「友には秘密にするから」
兄「そりゃ、そうだろうな」
妹「家に帰ったら私だけのお兄ちゃんだからね」
兄「ふむ」
妹「だから、ぎゅとかちゅとか、いっぱいするんだよ」
兄「ちょっと違う気もするけど」
妹「私たちは特別なの」
兄「特別・・・か」
69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:57:10.32 ID:1drF/44UO
全力で支援
70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:58:42.24 ID:Lhkyw7wlO
兄にスレタイと同じ事言ったらキスされた私が通りますよ
71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 01:59:49.89 ID:mkCFyIv90
妹「うん、特別。あ、友とちゅとかしてもいいからね」
兄「いいのか?」
妹「そりゃそうだよ。お兄ちゃんと友は付き合ってるんだから」
兄「それはそうだけど」
妹「もしね、お兄ちゃんが友とちゅしたら、私はそれ以上のことをするの」
兄「え?」
妹「友より先にね、お兄ちゃんと・・・」
兄「それは、いずれ・・・」
妹「そうだね。私は大丈夫だよ」
兄「兄妹で、そんな」
妹「初めての男性(ひと)はお兄ちゃんがいいなって思ってたんだ」
兄「いや、それはちょっと」
妹「でも、今日はちゅまでだよ」
兄「・・・」
72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:00:23.18 ID:hNz47pZt0
寝る前支援
73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:01:43.00 ID:mkCFyIv90
?日曜・兄と友のデート?
友「映画面白かったですねぇ」
兄「友ちゃんがバリバリのアクション映画好きだとは思わなかったよ」
友「そうですか?」
兄「ほら、ラブロマンスとか」
友「あー、私そういうのダメです」
兄「そうなの?」
友「映画はエンターテインメントですから」
兄「語らせると止まらそうだね」
友「へへ、好きなんです」
兄「これからも観に行こうね」
友「はい」
兄「じゃ、お茶でもしようか」
74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:01:46.02 ID:85aQOxeC0
やべw
寝れねw
75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:03:15.40 ID:mkCFyIv90
友「兄さんは休みの日は何してるんですか?」
兄「うーん、友ちゃんと付き合う前は主に寝てた」
友「はは、不健康」
兄「まあ、ね。友ちゃんと付き合い始めて良かったよ」
友「ホントにそう思ってくれてます?」
兄「うん。やっぱり学校とバイトだけじゃ心がすさむね」
友「そうなんですか?」
兄「まあ、ちょっと大げさだけど」
友「ははは。私も兄さんと付き合えて良かった」
兄「そう言ってくれると嬉しいな」
友「私も休みの日はあんまり外出してませんでした」
兄「友ちゃんも不健康だ」
友「ですよね」
兄「ははは」
76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:05:58.79 ID:mkCFyIv90
友「妹はよく遊びに来てくれました」
兄「そうだったの?妹がお邪魔しちゃってごめんね」
友「いいんです。私が出不精だから」
兄「二人で何して遊んでるの?」
友「え?えっと、漫画読んだり、しゃべったり」
兄「それは遊びなのかな?」
友「はは、何もしてないのと一緒ですね」
兄「でもまあ、そういう時間も大事だよ」
友「はい。妹のこと、大好きです」
兄「嬉しいな」
友「何でも話すし、兄さんのことも」
兄「確かに」
友「結果的には良かったんですけど」
兄「けど?」
77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:08:09.60 ID:mkCFyIv90
友「あんまり隠し事がなさ過ぎて、逆に不安だったり」
兄「不安なことがあるんなら妹に伝えるけど」
友「いえ、そんな具体的なものじゃないんです」
兄「ふむ」
友「精神的に依存しすぎてるかなと」
兄「そうなんだ」
友「そうなんです」
兄「あんな妹でよかったら頼りにしてやってよ」
友「うん。妹にはいつも助けてもらってます。宿題とかも」
兄「ははは。あいつ、そういうところだけは真面目だもんな」
友「そういうところだけって、兄さん、ひどい」
兄「あは、言いすぎた」
友「そうですよ」
兄「友ちゃんみたいな人が妹の親友で良かったよ」
78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:09:33.46 ID:mkCFyIv90
友「そうですか?」
兄「うん。妹のこと、よろしくね」
友「それ前も言ってました」
兄「ははは、確かに言ったね」
友「兄さんと妹、ホントに仲いいですよね」
兄「こないだのこと?」
友「それもそうですけど、妹、よく兄さんのこと話してました」
兄「ロクな事をしゃべってなさそうだな」
友「そんなことないですよ」
兄「そうかなぁ」
友「はい」
兄「背が高いだけしか取りえがないとか」
友「あ、それもよく言ってますね」
兄「やっぱりロクなことしゃべってないな」
79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:09:56.00 ID:ljc/6vvHO
今北
テスト前なのに寝れね
80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:11:00.03 ID:mkCFyIv90
友「妹から、何か私のこと聞いてます?」
兄「いや、特に何も」
友「そうですか」
兄「何か、話しておきたいことでもあるの?」
友「い、いえ、そういうわけじゃないです」
兄「妹といざ友ちゃんのことを話すとなると照れくさくて」
友「そっかぁ」
兄「あ、もうこんな時間だ」
友「そろそろ帰らないと」
兄「送っていくよ」
友「いいんですか?」
兄「もちろん。じゃ、行こうか」
友「はい」
兄「なんか、こういうの、いいなぁ」


書き終わったので一気にいきます
81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:11:44.22 ID:mkCFyIv90
?夜・兄の部屋?
コンコン
妹「入るよー」
兄「どうぞ」
妹「今日、友とデートだったでしょ?」
兄「うん」
妹「どうだった?」
兄「どうって、映画見て、お茶して、しゃべってたよ」
妹「他には、何かした?」
兄「何かって?」
妹「ちゅとか」
兄「してないよ。まだ早いだろ?」
妹「そっか」
兄「そうだよ」
82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:12:28.01 ID:hNz47pZt0
寝過ごして仕事遅刻しろってことですね!わかります!

支援
83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:12:41.30 ID:mkCFyIv90
妹「今日も抱っこしてくれる?」
兄「いいよ。ベッドに行こう」
妹「うん」
兄「ぎゅ」
妹「ん、ぎゅ」
兄「なでなで」
妹「ふふ、嬉しい」
兄「喜んでくれてうれしいよ」
妹「ね、ちゅ」
兄「うん、ちゅ」
妹「ん・・・」
兄「んん」
妹「くちゅ」
兄「ふぁ」
84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:12:43.13 ID:B2WETHQGO
興奮してきた
今日から学校だってのに…
85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:13:51.21 ID:mkCFyIv90
妹「彼女がいるのにこんなことして、お兄ちゃんは遊び人だね」
兄「そんなことはないだろ」
妹「ふふ。だね。兄妹だもんね」
兄「うん」
妹「お兄ちゃん、友と何かあったら教えてね」
兄「どうして?」
妹「前に言ったじゃん。友以上のこと、するんだから」
兄「やっぱりそれは・・・」
妹「決めたんだもん。お兄ちゃんには迷惑かけないから」
兄「でもな」
妹「もう、まだウジウジしてるし」
兄「・・・」
妹「たったひとりの妹の願いなんだから、受け止めてよ」
兄「・・・そう、だな」
86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:15:04.47 ID:mkCFyIv90
?数週間後・兄と友の3回目のデート?
友「うわー、こんな広い公園に来たの初めてかも」
兄「ディズニーもすぐそこだよ」
友「ホントだ。シンデレラ城が見える。すごいすごい」
兄「嬉しそうで良かった」
友「私、ここ初めて。すごくいいですね」
兄「俺も1回しか来たことないんだけどね」
友「あ、誰と来たんですかぁ?」
兄「中学の頃、クラスの仲間数人と」
友「ホントかなぁ?」
兄「もう、友ちゃんが初めての彼女だって前に言ったでしょ」
友「ふーん」
兄「ホントだってば」
友「でも、兄さん、エスコートの仕方が慣れた感じなんだよなぁ」
兄「それはたぶん妹に鍛えられてるからかと」
87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:17:31.88 ID:mkCFyIv90
友「ははは、ホントに兄さん、妹と仲いいんだね」
兄「うん。今でも一緒に出かけたりするしね」
友「初めて会った時も一緒に買い物だったよね」
兄「そうだったね」
友「あのときに二人に出会ってホントに良かったなぁ」
兄「ん?」
友「だって、出会ってなかったら今頃こんな風にできないでしょ?」
兄「確かに、そうだね」
友「運命感じちゃうな」
兄「こんなこともあるんだね」
友「うん」
兄「あっちのベンチに座ろうか」
友「私、芝生の上がいい」
兄「でも・・・」
88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:18:04.95 ID:SZJIlN5U0
友よごめん。君は最初は悪そうな奴だと思っていたんだ・・・
89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:18:40.95 ID:mkCFyIv90
友「任しといてください。ほら」
兄「レジャーシートだ」
友「芝生があるって聞いてたから持ってきたの」
兄「ものすごい気が利く。妹に爪の垢を煎じて飲ませたいくらいだ」
友「ははは、妹には妹のいいところがあるから」
兄「まあ、そうかな」
友「あ、あそこ、あそこにしよう」
兄「おお、誰もいない。海が見えるいいロケーションなのに」
友「穴場スポットなんですかなねぇ」
兄「どうなんだろうね」
友「あ、レジャーシート敷きますよ」
兄「うん。こっち持つよ」
友「はーい、荷物を置いて、ん、よしっと」
兄「おお、なんかいいなぁ」
90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:20:04.49 ID:mkCFyIv90
?1時間後?
友「あはは、兄さんと話してると時間忘れちゃうなぁ」
兄「俺も。友ちゃんと話してるの楽しいよ」
友「そうですか?嬉しい」
兄「うん。最初は30分くらい顔を合わせただけなのにね」
友「そうだね。こんなに気が合う人、いないんじゃないかなぁ」
兄「俺もそう思うよ」
友「嬉しいな」
兄「そうだね」
友「ね、もっと、くっついていい?」
兄「え?あ、もちろん」
友「へへ、ぺたぺた」
兄「友ちゃん、いい匂い」
友「シャンプーかなぁ?」
兄「うん」
91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:21:04.14 ID:mkCFyIv90
友「ねえ、兄さん。私、魅力ないですか?」
兄「え?そんなことはないよ」
友「兄さん、手つないでいい?」
兄「うん」
友「兄さんから言ってほしかったな」
兄「あ、ごめんね」
友「兄さんの手、大きい」
兄「友ちゃんの手が小さいんだよ」
友「そうかなぁ?」
兄「うん、小さくて可愛い」
友「やだ、照れるよ」
兄「ははは」
友「何、笑ってるんですかぁ」
兄「友ちゃんが可愛いから」
92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:22:05.17 ID:mkCFyIv90
友「ねぇ、兄さん、キスして」
兄「はい?」
友「ここなら誰もいないし」
兄「いいの?」
友「ずっと待ってたんだよ」
兄「ごめん」
友「謝らなくていいから。私のこと好きだって、証拠に」
兄「好き・・・か」
友「え?」
兄「ううん、ごめんな。友ちゃん、不安なんだね」
友「何もされないと逆に・・・」
兄「キス、しようか」
友「はい」
兄「ちゅ・・・」
93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:23:08.62 ID:mkCFyIv90
?夜・兄の部屋?
コンコン
妹「お兄ちゃん、今日はどこに行ってたの?」
兄「おお、妹。今日は公園に行ってた」
妹「ふーん。楽しかった?」
兄「うん、友ちゃんとは気が合うから」
妹「そうなんだ」
兄「あ、ごめん」
妹「なんで謝るの?」
兄「いや、何となく」
妹「別に悪いことしてないんだし、謝る必要ないじゃん」
兄「まあ、そうだな」
妹「それとも、何かした?」
兄「バ、バカ。何もしてないよ」
妹「ふーん」
兄「何て顔してんだ?」
94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:24:57.30 ID:mkCFyIv90
妹「疑いのまなざし」
兄「何だよそれ」
妹「抱っこしてくれたら許してあげる」
兄「許してって、何で俺が許されなきゃ・・・」
妹「いいから。今日もぎゅとちゅして」
兄「うん、じゃ、ベッドで」
妹「うん」
兄「嬉しそうだな」
妹「だって嬉しいもん」
兄「妹の喜んでる顔を見てると、俺も嬉しくなるよ」
妹「やだ、お兄ちゃん。どこでそんなくさいセリフ覚えたの?」
兄「くさいかな?」
妹「くさいよ」
兄「ふむ」
95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:26:05.04 ID:mkCFyIv90
妹「ん、お兄ちゃん、ぎゅ」
兄「うん。ぎゅ」
妹「お兄ちゃんに抱っこされてるの大好き」
兄「俺も妹を抱っこするの好きだよ」
妹「お兄ちゃんのエッチ」
兄「そういう意味じゃなくて」
妹「そういう意味でもいいよ」
兄「お前は、もう」
妹「ははは。ね、ちゅ」
兄「うん。ちゅ」
妹「んん・・・」
兄「舌、入れるよ」
妹「うん」
兄「れろ、くちゅ・・・」
96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:27:17.17 ID:mkCFyIv90
?翌日・朝、学校へ向かう道にて?
友「おはよう」
妹「おはよう。あ、昨日、お兄ちゃんとデートだったでしょ」
友「やだ、もう。兄さんから聞いたの?」
妹「まあね。ラブラブらしいじゃん」
友「うん。へへ」
妹「もう、キスとかしちゃったんじゃないの?」
友「やだ、まだだよ」
妹「ホントに?」
友「・・・妹にはお見通しだなぁ」
妹「やっぱり」
友「うん。でもね、兄さん、なかなか手もつないでくれなくてさ」
妹「もしかして友からキスしてほしいって言ったの?」
友「うん。うわー、恥ずかしい」
妹「ふーん」
97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:28:01.59 ID:kKYsAKNIO
妹うぜーな
98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:28:09.02 ID:mkCFyIv90
友「あ、ごめん・・・あの」
妹「ううん、いいよ。そのかわりさ」
友「うん」
妹「昼休み、屋上で・・・ね?」
友「え?いいの?嬉しい」
妹「喜びすぎ」
友「そうかな?」
妹「まあ、そんな友が可愛いんだけどさ」
友「照れるな」
妹「バカ。早く行くわよ。遅刻しちゃう」
友「やーん、置いていかないでよー」
妹「ほら、走りなさいよ」
友「はぁはぁ、もう」
妹「ははは」


みんな寝ちゃった?
99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:29:19.42 ID:ZkI2Z63p0
支援だっちゃね
100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:29:38.46 ID:mkCFyIv90
?同日・夜、兄の部屋にて?
妹「お兄ちゃん」
兄「ん?どうした?」
妹「昨日、友とキスしたんだって?」
兄「バ、バカ。お前は何を・・・」
妹「友から聞いたよ」
兄「・・・そうか」
妹「お兄ちゃん、昨日そんなこと言ってなかったよね」
兄「う、うん」
妹「隠してたの?」
兄「いや、そういうわけじゃ・・・」
妹「ふーん。私が、前に言ったこと覚えてる?」
兄「・・・うん」
妹「友に追いつかれちゃったなぁ」
兄「追いつかれたって」
102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:29:51.30 ID:kKYsAKNIO
起きてる起きてる!
103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:29:55.16 ID:mHObsjUqO
BE:865460693-2BP(1) 読むのに必死だよ
104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:29:57.36 ID:3IdaEj5TO
寝れるわけ無し
105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:30:25.69 ID:B2WETHQGO
起きてるよー
支援支援
107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:30:41.19 ID:GG5uCWNi0
 .┌━┐    ┌━┐
  ┃┌╋──╋┐┃
  └╋┘    └╋┘
    ┃ ・   ・  ┃        ┌━━┐
●━╋┐    ┌╂━━━━╂┐  ┃
└━┷┴━━╂┘        └╋━┘ バカにはできないコピペです
          ┌╋┐        ┌╋┐
          ┃└╋╋━━╋╋┘┃
        ┃  ┃┃    ┃┃  ┃
        └━┘┘   └└━┘
108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:30:54.08 ID:UFFSmX/FO
起きてるから速くうpして寝れない(゚Д゚)
109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:30:57.91 ID:mkCFyIv90
妹「だから、次、しないと」
兄「次って・・・お前」
妹「そういう約束だったじゃん」
兄「約束は・・・してないと思うけど」
妹「いいの。今日はぎゅとちゅだけじゃダメだからね」
兄「そんなこと言ったって」
妹「私、お風呂入ってくるから」
兄「妹・・・」
妹「すぐ戻ってくるからね」
兄「ああ」
妹「ドキドキするなぁ。行ってきまーす」
兄「・・・」

バタン
兄「妹は・・・どこまで・・・」


ありがと。サクサクいきますね
110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:31:14.58 ID:FRm9AL210
待機してます
111: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:31:36.37 ID:mkCFyIv90
コンコン
妹「ただいま」
兄「おかえり、って、お前、何だその格好」
妹「へへー、裸バスタオル」
兄「裸って・・・妹」
妹「ベッド、行っていい?」
兄「・・・」
妹「ぎゅして」
兄「・・・うん」
妹「んん、ぎゅ」
兄「ぎゅ」
妹「お兄ちゃんも脱いだら?」
兄「え?いや・・・」
妹「洋服がゴワゴワして痛い」
兄「そっか」
112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:32:26.33 ID:mkCFyIv90
妹「んー、何か中途半端」
兄「パンツくらいはいてていいだろ」
妹「私ははいてないのに?」
兄「はいてないって、妹」
妹「ふふ、いいけど。もう一回ぎゅして」
兄「ぎゅ」
妹「お兄ちゃんって意外と筋肉質」
兄「そうかな?」
妹「うん。運動してないのにね」
兄「夜、腹筋はしてるぞ」
妹「へぇー」
兄「姉スレってのがあってだな・・・」
妹「何のことかわかんない」
兄「うむ。わかんなくていいことだと思う」
113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:32:48.05 ID:mkCFyIv90
妹「ちゅ、する」
兄「うん、ちゅ」
妹「ちゅ。ねえ、お兄ちゃん」
兄「何?」
妹「私の裸、見たい?」
兄「・・・え?」
妹「もうね、お兄ちゃんが知ってる体じゃないよ」
兄「そりゃ、妹も成長してるからな」
妹「バスタオル、外すから」
兄「ちょっと待・・・」
妹「じゃーん」
兄「妹?」
妹「へへへ」
兄「下着、着けてるじゃん」
114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:33:24.06 ID:mkCFyIv90
妹「だって、お兄ちゃんは友の裸、まだ見てないでしょ?」
兄「そりゃそうだ」
妹「びっくりした?」
兄「うん。心臓に悪いぞ」
妹「そこまで言わなくてもいいじゃん」
兄「それくらいびっくりしたってことだ」
妹「そっか。わざわざ肩紐のないブラを探したかいがあったわ」
兄「妹は俺を驚かせたいのか?」
妹「違うよ。友に勝ちたいだけだよ」
兄「勝ち負けじゃないって・・・」
妹「いいの。私の中では勝負なんだから」
兄「あのな・・・」
妹「いいの」
兄「うむ」
116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:34:04.59 ID:mkCFyIv90
妹「今日はね、お兄ちゃんを気持ちよくさせてあげるの」
兄「ちょっと、それはまずいんじゃない?」
妹「いいの。雑誌見て勉強したし」
兄「そういう意味じゃ・・・」
妹「ね、パンツ、脱いでよ」
兄「え?嫌だよ。恥ずかしい」
妹「いいから、ほら」
兄「ほらって、おい」
妹「意外にあっさり脱げた」
兄「・・・」
妹「抵抗、しなかったね」
兄「・・・」
妹「お兄ちゃん、してほしい?」
兄「・・・うん」
117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:34:40.05 ID:mkCFyIv90
妹「素直。友のことはいいの?」
兄「・・・」
妹「ごめん、意地悪言っちゃったね。私とお兄ちゃんは特別だからいいんだもんね」
兄「・・・」
妹「お兄ちゃんのおちんちんだ」
兄「あんまり、見ないで」
妹「触っていい?」
兄「・・・うん」
妹「うわ、熱い」
兄「あっ」
妹「あ、今、ピクンってなった」
兄「説明、しなくていいから」
妹「へへ」
兄「・・・」
118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:35:33.00 ID:mkCFyIv90
妹「これが、あそこに入るんだ」
兄「うん」
妹「信じられないね」
兄「見たの、初めて?」
妹「こんなに大きくなってるのは初めて」
兄「そっか」
妹「舐めるね」
兄「あ、俺、お風呂入ってないし、汚・・・あっ」
妹「ぺろ」
兄「気持ち・・・いい」
妹「ホント?嬉しい」
兄「・・・うん」
妹「口に入れて・・・くちゅ」
兄「ああ、あったかい」
119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:36:07.72 ID:mkCFyIv90
妹「くちゅ、ぬぽ」
兄「妹・・・お前、すご・・・」
妹「じゅる、ぬぷ」
兄「ホントに雑誌で勉強しただけなのか?」
妹「・・・他の人にこんなことするわけないじゃん」
兄「あ、ごめん」
妹「続けるよ」
兄「うん」

妹「くちゅ、くちゅ」
兄「あぁ、イキそう」
妹「ちゅ、ちゅ」
兄「イク・・・うっ」
妹「んぁ」
兄「あ、ごめん、口に・・・」
妹「ゴクン。飲んじゃった」
兄「妹・・・」
120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:36:19.78 ID:7HjbCdfLO
>>1
がんば!
ちんこを右手に携帯を左手にROMしてます
121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 02:36:46.71 ID:mkCFyIv90
妹「これは何とも言えない味だね」
兄「ごめんな」
妹「ううん。私はお兄ちゃんが気持ち良くなってくれればそれでいいの」
兄「妹・・・」
妹「口の中にいっぱい出たってことは気持ち良かったってことだよね?」
兄「うん」
妹「良かった。初めてだったからうまくいくか心配だったんだ」
兄「すごく、良かったよ」
妹「あ、友には秘密だからね」
兄「言えないよ」
妹「そっか。そうだね」
兄「あの、俺たちやっぱり・・・」
妹「汗かいちゃった。もう一回お風呂行ってこようっと。んじゃ」

バタン
兄「・・・これで、いいのか?」
122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:01:19.29 ID:4tlg35W4O
>>1どうした!
123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:02:38.55 ID:G5HYjWD2O
あれ?>>1寝た?
124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:03:20.30 ID:/BvAXTpiO
何だこの間は!
125: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:03:53.41 ID:85aQOxeC0
復活したのか
126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:04:41.79 ID:3O8vgyh1O
もう寝かせてよぉおおおおおおぉぉぉいうわああああああ
127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:04:51.91 ID:m1j3fSIqO
これがオチなのか?
131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:08:25.50 ID:mkCFyIv90
?数週間後・休日?
妹「お兄ちゃん、今日、妹友が来るんだよね」
兄「あ、うん」
妹「私、お邪魔かなぁ?」
兄「いや、お前の友達なんだから一緒にいればいいじゃん」
妹「ふーん」

ピンポーン
妹「来たんじゃない?」
兄「うん、そうだな」

友「こんにちは。へぇー、妹の家に来るの初めてだけど・・・いいとこ住んでんのね」
妹「そんなことないよ。駅まで遠いしさ」
兄「やっぱり駅まで迎えに行けば良かったね」
友「ううん、いいの。散歩がてらぶらぶらしてきたし」
妹「友はどんなことにも楽しみを見出すからなぁ」
兄「そうか。それはすごい才能かも」
友「はは、そんなんじゃないよ。能天気なだけ」
132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:08:29.62 ID:4tlg35W4O
>>128
もちろん、続けたまえ。

鯖落ちしてたのな、追い付くのに必死で気付かなかったよ…
135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:09:45.51 ID:mkCFyIv90
兄「とりあえず、俺の部屋に来るか?」
友「うん」
妹「私は、どうすればいい?」
兄「友と一緒にいて。さっき冷蔵庫を見たら飲み物がなかったから、俺、買ってくる」
妹「友をおいて?」
友「言ってくれれば買ってきたのに」
兄「いいのいいの。二人で話でもしててよ」
妹「友とは毎日学校で会ってるしなぁ」
友「ははは、確かにね」
兄「まあ、いいじゃん。とりあえず俺の部屋で休んでてよ」
妹「はーい」
友「わかったー」
兄「素直ないい子たちだ」
136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:10:02.38 ID:WhnlYEum0
>>128
そのために戻ってきたんだぜ。30分で復帰してよかった。
137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:10:26.68 ID:mkCFyIv90
兄「さてと、何か買ってきてほしいもの、あるか?」
友「私は大丈夫」
妹「いちご大福」
兄「は?」
妹「いちご大福が食べたい」
兄「わかったよ。あったら買ってくる」
妹「ありがと。お兄ちゃん」
兄「じゃ、行ってくるな」
友「はーい」
妹「はーい」

兄「行くか」
バタン
138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:10:30.71 ID:ndZvmZzdO
今日大学があるが、俺は今幸せだ…
俺のEDが治ったのだから
139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:11:04.60 ID:mkCFyIv90
兄「ふぅ、いろいろ買いすぎたな。重い。ただいまー」
兄「あれ?声がしないな」
兄「部屋に行くか」

バタン
妹「え?」
友「あっ」
兄「お前たち・・・何、してんだ?」
妹「お兄ちゃん、帰ってきたんならただいまくらい言ってよ」
友「・・・」
兄「言ったよ。お前たちが気付かなかっただけじゃないのか?」
妹「そうなんだ・・・」
兄「で、何で妹と友がキスしてたんだ?」
友「あ、それは・・・」
妹「・・・ごめん」
140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:12:03.70 ID:mkCFyIv90
兄「お前たち、もしかして」
妹「うん・・・」
友「ごめんなさい」
兄「そういう関係だったのか?」
妹「うん、私と友は付き合ってるの」
友「・・・兄さん」
兄「付き合ってるって・・・女の子同士じゃないか」
妹「だって、私、女の子が好きなんだもん」
友「・・・」
兄「だって、お前・・・」
妹「男の子で好きなのはお兄ちゃんだけ」
友「うん。私も男の人で好きなのは兄さんだけ」
兄「だからって・・・俺の部屋で」
妹「それは謝る。ごめんね」
142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:12:57.25 ID:72PdG4zYO
うわあああああああああああああああああああああああああああああああ
143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:13:03.21 ID:mkCFyIv90
兄「それで・・・」
妹「私たち、ずっと前からこういう関係なの」
兄「・・・率直に言うぞ。レズ・・・ってことか?」
妹「うん」
友「あ、でも、兄さんが好きなのはウソじゃなくて・・・」
兄「友ちゃん、それはとりあえずおいとこう」
友「う・・・はい」
兄「とりあえず、何か飲もうか」
妹「お茶・・・」
兄「友ちゃんは?」
友「私も・・・」
兄「はい、ペットボトルそのまんまだけど」
妹「ありがと」
友「ありがとう」
144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:14:06.89 ID:mkCFyIv90
兄「いつから、付き合ってたの?」
妹「高校に入って、同じクラスになって・・・」
友「仲良くなって、うちに遊びに来てくれたときに・・・」
兄「お互いにそういう嗜好だってわかったのか?」
妹「うん」
友「それで、それから付き合おうってなって・・・」
兄「妹が友の家によく遊びに行ってたのはそういう関係だったからか?」
妹「そういう関係とか言わないで。私たち、悪いことしてるわけじゃないもん」
友「・・・妹」
兄「そっか。ごめんな」
妹「お兄ちゃんだって・・・」
友「?」
兄「お、お前、待て」
妹「お兄ちゃんだって私とエッチなことしてるくせに」
友「え?」
145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:15:05.36 ID:mkCFyIv90
兄「・・・妹」
友「それ、ホントなの?」
妹「うん」
兄「お前・・・」
友「私が、兄さんと付き合い始めたから?」
妹「違うって言いたいけど、きっかけはそうかも」
兄「・・・」
友「どうして?」
妹「わかんない。友とお兄ちゃんがエッチなことするって想像してたら・・・」
兄「・・・」
友「私が、悪いんだね」
妹「ううん、そうじゃなくて」
兄「・・・」
友「そうじゃなくて?」
146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:15:13.76 ID:IP5j6So5O
なんだろう、エロとかじゃなくてすげえ鬱なんだが。
親友と彼女ができてたの思い出したw
兄貴には頑張って欲しい
147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:15:14.16 ID:4tlg35W4O
うわあああああああ
148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:15:25.82 ID:72PdG4zYO
読んでて胃が痛くなるな…
149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:16:05.42 ID:mkCFyIv90
妹「いつかね、こうなりたいって思ってたのかも」
友「こうって?」
兄「妹、お前・・・」
妹「私、友のこともお兄ちゃんのことも好きだから」
友「でも・・・」
妹「友も好きでしょ?私のことも、お兄ちゃんのことも」
友「・・・うん」
兄「お前たち・・・」
妹「だからさ、3人で、私たちがいつもやってるようなこと、できたらなぁって」
友「・・・」
兄「いつもやってるようなことって?」
妹「エッチなこと」
友「やだ、恥ずかしいよ」
兄「エッチな・・・こと?」
150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:16:22.53 ID:WhnlYEum0
寝れない・・・
152: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:17:11.62 ID:mkCFyIv90
妹「うん。ちょっとここで待ってて」
兄「ああ」
友「・・・」

妹「部屋から持ってきた」
兄「これは・・・バイブ?」
妹「うん。通販で買ったの」
兄「これを、使ってるのか?」
妹「うん。友はこれが好きなんだよね」
友「・・・うん」
兄「友ちゃん」
友「恥ずかしい」
妹「もういいじゃん。全部言っちゃうよ」
兄「・・・」
妹「で、私もこれが好き」
兄「二人で使ってるのか?」
妹「うん。私たちの処女を奪ったのもこの子」
兄「・・・」
153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:17:28.74 ID:IP5j6So5O
頑張れ兄貴!負けんな兄貴!
154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:18:05.29 ID:mkCFyIv90
妹「痛かったよね」
友「うん・・・ねぇ、妹」
兄「・・・?」
妹「あ、友、エッチな気分になってきたでしょ?」
友「・・・うん」
兄「お前たち、ちょっと待・・・」
妹「ね、しよっか」
友「でも、兄さんが見てる」
妹「いいじゃん。見てもらおうよ。私たちの本当」
友「恥ずかしいよ」
妹「好きな人に見せるんだから、恥ずかしくないよ」
友「妹がそう言うんなら」
妹「うん。しよ」
兄「・・・」
155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:18:36.62 ID:ndZvmZzdO
友ちゃん…バイブ使ってたんだ…
156: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:18:40.37 ID:3O8vgyh1O
バイブてめええぇぇぇぇ
157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:19:04.08 ID:mkCFyIv90
妹「お兄ちゃん、見ててね」
兄「ゴクリ」
友「兄さん、生唾飲んでる」
妹「興味あるんだね」
兄「そんなわけじゃ・・・」
妹「いいから。友、脱いで」
友「うん」
妹「お兄ちゃん、友の裸だよ。ちゃんと見てあげて」
兄「・・・」
友「じーっと見ないで。やっぱり恥ずかしい」
妹「早く脱いじゃって。気持ち良くなろ」
友「うん」
妹「私も、脱ぐね」
兄「・・・」
158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:19:34.83 ID:72PdG4zYO
バイブになりてえなくそっ
159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:20:13.71 ID:mkCFyIv90
妹「お兄ちゃん、私たちの裸、どう?」
兄「ゴクリ」
友「ふふ。また生唾飲んでる」
妹「じゃ、始めよっか。お兄ちゃん、ベッド借りるよ」
兄「・・・ああ」
友「妹、早く」
妹「もう、友ったらわがままなんだから」
友「ちゅ、するの」
妹「友、スイッチ入っちゃったみたい」
兄「友ちゃん・・・」
妹「はい、ちゅ」
友「んん、ちゅ」
兄「・・・俺は・・・」
160: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:20:21.18 ID:oHtxzuxWO
自分の黒歴史思い出してちょっと鬱になった…
161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:21:08.32 ID:mkCFyIv90
妹「友の、胸」
友「触られただけでぞくっとするよぉ」
妹「乳首、固くなってる」
友「うん、すごく気持ちいい」
妹「ちゅ」
友「ぁん」
妹「相変わらず感度がいいのね」
友「ん、ぃゃぁん」
妹「友、可愛いよ」
友「妹も・・・」
妹「うん。ちゅ」
友「はぁ・・・はぁ」
妹「お兄ちゃん、見てる?」
兄「・・・見て・・・るよ」
162: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:21:18.31 ID:WhnlYEum0
俺のベットであああああああ
163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:22:04.90 ID:mkCFyIv90
妹「友が大好きなお兄ちゃんが見ててくれるよ」
友「んぁ、もっと」
妹「もっと、乱れたいんだね」
友「・・・うん」
妹「いっぱいしてあげるよ」
友「あぁ・・・」
妹「友のあそこ、もうすごいことになってる」
友「だって・・・」
妹「いいのよ。そんな友、好きだよ」
友「ん、嬉しい」
妹「お兄ちゃんも、好きだよね」
兄「・・・うん」
友「ね、欲しい」
妹「え?もう欲しいの?」
友「うん」
164: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:24:10.98 ID:IP5j6So5O
何故だか心が痛い……
165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:24:14.62 ID:mkCFyIv90
妹「すごく、興奮してるんだね」
友「だって、兄さんが、見てる」
妹「あ、そうだ」
友「ん?」
妹「今日はさ、この子じゃなくて・・・」
友「あっ」
妹「ふふ」
友「でも・・・いいの?」
妹「少なくとも嫌そうな顔はしてない。ね、お兄ちゃん?」
兄「え?」
妹「友を気持ちよくさせてあげて」
兄「お、俺が?」
妹「他に誰がいるのよ」
166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:24:26.82 ID:zmkKCiVbO
明日まで保守たのむ
おやすみ
167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:24:46.74 ID:ndZvmZzdO
友ちゃんが本当に大好きです
168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:24:53.39 ID:R/bq8MczO
おまえら妹とかきめえんだよ!!!
このロリ野郎共が!!!
169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:25:15.84 ID:mkCFyIv90
兄「しかしな・・・」
妹「お兄ちゃんと友は付き合ってるんだから、普通だよ」
友「ん、兄さん・・・して」
兄「・・・」
妹「ほら、友もそう言ってるんだから。お兄ちゃん、脱いで」
友「兄さんの、裸、見たい」
兄「・・・」
妹「ほら、早く」
兄「・・・うん」

妹「お兄ちゃんの、この前よりもすごいよ」
兄「・・・」
妹「ほら、お兄ちゃん、準備できたよ。友、足・・・」
友「うん、開く・・・あぁ」
妹「お兄ちゃん、場所、わかる?」
兄「・・・いや」
妹「じゃ、私が導いてあげる」
兄「うん」
妹「友のは・・・ここ。入れてあげて」
兄「ああ」
友「あぁん」
170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:26:04.47 ID:mkCFyIv90
妹「お兄ちゃん、私、ちゅしたい」
兄「うん」
妹「ぎゅもして」
兄「うん、ぎゅ」
友「ん、んぁん、動かして・・・」
妹「お兄ちゃん、動きながらぎゅできる?」
兄「うん、やってみる」
妹「お兄ちゃんは優しいね」
友「あぁ、気持ちいい」
兄「ぎゅ・・・ちゅ」
妹「ぁん。私は、この子使おうっと」
友「もっと、もっと」
妹「ぁん、入った」
兄「すご・・・い」
171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:26:08.98 ID:3O8vgyh1O
ゾウサンは好きですが友ちゃんはもっと好きです
172: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:27:04.97 ID:mkCFyIv90
妹「ぁん、ちゅ」
兄「ちゅ、あっ、もう、俺」
妹「え?もう?」
友「すごい、入ったときよりもっと固くなってる」
兄「イキそう」
友「んぁっ」
兄「あ、友ちゃん、腰に足をからめたら・・・ダメ」
妹「ぁあ、お兄ちゃん、これじゃ、抜けないね。ふふ」
友「すごい、すごい、くる、くる。すごいのがくる」
妹「え?友ももう?」
兄「ヤバいヤバい」
妹「・・・」
友「きて、きて・・・イク」
兄「ダメ、抜けない。あぁ、うっ・・・はぁはぁ」
173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:28:04.63 ID:mkCFyIv90
妹「あれ・・・」
兄「気持ち良かった」
友「兄さん、すごかった」
妹「二人とも、イっちゃったの?」
兄「あ、俺、中に・・・」
友「今日は、たぶん大丈夫、だと思う」
妹「・・・」
兄「友ちゃん、調べてるの?」
友「今日、もしかしたらと思って」
兄「そっか」
妹「・・・」
兄「妹、どうした?」
妹「私だけイってない」
友「あ、ごめん」
174: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:28:36.83 ID:JZWVnbiVO
隣の部屋から「アンバランスなkissをして」が流れてきて集中できない


BGMどうにかしてくれ
175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:29:03.82 ID:mkCFyIv90
妹「お兄ちゃん、これ、お兄ちゃんが動かして」
兄「バイブ?」
妹「お兄ちゃんのでもいいけど」
兄「そんなすぐには・・・」
友「妹、ごめんね」
妹「お兄ちゃん、して」
兄「うん、動かすぞ」
妹「うん、あっ」
友「私、ここ触るね」
妹「あっ、友、ダブルでくる」
兄「こんな感じでいいか?」
妹「うん、私、お兄ちゃんと友に、イかされ・・・」
友「イって、妹、イって」
妹「私もこんなに早く・・・もう・・・イきそう」
176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:29:22.59 ID:ndZvmZzdO
いやぁ…EDは治る病気です
177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:30:07.42 ID:mkCFyIv90
兄「妹・・・」
友「気持ちいい?イク?イク?」
妹「うん、もうイク。もっと、もっとして」
兄「うん、激しくするよ」
妹「あっ、そこ・・・イク、イっちゃう」
友「すごい、妹、いつもより感じてる」
妹「あっ、あぁぁ・・・ぁ」
兄「イったのか?」
友「うん。あ、あの・・・」
兄「あ、まだ抜いてなかったね」
友「もう一回できそう」
兄「したら妹が怒りそうだけど」
友「はは、そうだわ」
妹「はぁはぁ」
178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:30:44.29 ID:ZAv0VEiH0
なんか…怖いな
179: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:31:05.59 ID:mkCFyIv90
兄「あ、あそこから精子が出てきた」
友「やだ、じっくり見ないで」
兄「はは、ごめん」
妹「私、見たい」
友「やだ、妹まで」
妹「へぇー、すごい。ホントに白いんだねぇ」
兄「お前見たこと、あ、この間は口に・・・」
友「え?」
兄「いや、なんでもない」
妹「へへ」
友「すごかったね」
妹「みんなすぐにイっちゃったね」
兄「そうだな」
180: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:32:05.32 ID:mkCFyIv90
友「お茶、いただきます」
妹「私も飲む。あ、いちご大福は?」
兄「あったから買ってきたよ」
妹「やったー」
友「それにしても私たち・・・」
兄「うん」
妹「裸で何やってんだろうね」
友「ははは」

兄「また遊びにおいで」
妹「またしようね」
友「うん」
兄「しようねって、妹」
妹「だって、どうせするでしょ?」
兄「・・・たぶんな」
友「ははは、じゃ、また」
兄「うん」
妹「また学校でねー」
友「はーい」
181: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:32:27.41 ID:ndZvmZzdO
そうだなって…お前…
182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:33:05.16 ID:mkCFyIv90
?同日・夜、兄の部屋?
コンコン
妹「入るよー」
兄「おう」
妹「お兄ちゃん、今日、すごかったね」
兄「すごかったって、お前たちがやり始めたんだろ?」
妹「まあ、そうだけど」
兄「まさかな、妹と友がなぁ」
妹「へへへ」
兄「しかも3人でなんて」
妹「それはちょっと違うな」
兄「え?」
妹「お兄ちゃんと友はエッチしたけど、私はしてない」
兄「確かに、そうだけど」
妹「不公平だと思わない?」
兄「不公平?」
183: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:33:10.99 ID:72PdG4zYO
なんという…
184: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:34:08.49 ID:mkCFyIv90
妹「うん」
兄「っていうか、お前も気持ち良くなっただろ?」
妹「バイブでね」
兄「妹・・・まさか」
妹「うん。しよ」
兄「ちょっと待て。俺たちは兄妹だし」
妹「特別な、だよ」
兄「・・・」
妹「それに、友に負けちゃってるし」
兄「だから勝負じゃないって」
妹「だ、か、ら、私の中では勝負なの」
兄「しかしな・・・」
妹「お兄ちゃんはエッチできて良かっただろうけど、私は・・・」
兄「・・・」
185: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:35:05.56 ID:mkCFyIv90
妹「いいでしょ?」
兄「良くはないと思うけど」
妹「お兄ちゃん・・・ずるい」
兄「いや、そうじゃないだろ」
妹「2人でイっちゃってさ」
兄「だからお前も・・・」
妹「もう、同じことの繰り返し」
兄「しょうがないだろ」
妹「しょうがなくない」
兄「どうすればいいんだよ」
妹「お兄ちゃんがしてくれたら」
兄「それはまずいって」
妹「でも、お兄ちゃん、もう私のお口で・・・」
兄「・・・」
186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:35:30.74 ID:8HQrD8PAO
眠くなってきた
187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:36:22.78 ID:mkCFyIv90
妹「それにお兄ちゃん、さっきはすぐに・・・」
兄「ちょっと待て」
妹「みんなあんなに早いものなのかな?」
兄「初めてだったんだから仕方ないだろ」
妹「あーあ、お兄ちゃんの初めて、友に取られちゃった」
兄「お前がそうしろって・・・」
妹「そうやって人のせいにする」
兄「あれはどう考えても・・・」
妹「お兄ちゃん、私としたくないの?」
兄「え?」
妹「お兄ちゃんは私としたいの?したくないの?」
兄「したいといえばしたいけど」
妹「したいんだ。エッチ」
兄「・・・うん」
189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:37:04.61 ID:mkCFyIv90
妹「じゃ、ぎゅしてくれる?」
兄「うん、ベッド行こう」
妹「あ、全部脱いじゃおうよ。裸でぎゅがいい」
兄「え?」
妹「ほら、お兄ちゃん早く」
兄「あっという間に脱ぐな、妹は」
妹「あったり前じゃん。脱ぎやすいの着てきたんだから」
兄「・・・」
妹「もしかしてお兄ちゃん、私に脱がせてほしいの?」
兄「違う違う、自分で脱ぐから」
妹「全部だよ。私も全部脱いじゃったんだから」
兄「うん」
妹「何じろじろ見てるの?」
兄「だってさ・・・」
190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:37:07.39 ID:ndZvmZzdO
目が冴えてしょうがないですが何か?
191: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:38:06.80 ID:mkCFyIv90
妹「昼間も見たじゃん」
兄「だけど、やっぱり」
妹「セクシー?」
兄「ちょっとな」
妹「えー、ちょっとなの?って、お兄ちゃんの大きくなってる」
兄「こら、チェックするな」
妹「私の裸を見て大きくなったってことだよね」
兄「まあ、うん」
妹「嬉しい。んー、ご褒美に舐めてあげる」
兄「舐めるって・・・」
妹「そのまま立ってて」
兄「そんな、ひざまずいて・・・おぉ、これいいかも」
妹「ひもひいい?」
兄「うん、この間のより気持ちいい」
192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:38:29.80 ID:WcV9bTYVO
鬱です
兄しねえええ
193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:38:57.73 ID:3O8vgyh1O
誰かティッシュ持ってないか?
194: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:39:03.84 ID:mkCFyIv90
妹「ふれひい」
兄「おぉ、すごい」
妹「お兄ちゃん、まだイっちゃダメだからね。さっきみたい・・・」
兄「だ、か、ら・・・」
妹「わかったわかった。初めてだったからでしょ」
兄「うむ」
妹「私も、気持ち良くして」
兄「うん」
妹「ベッドに横になって、ね、お兄ちゃん、ぎゅ」
兄「うん、ぎゅ」
妹「ちゅもして」
兄「うん、ちゅ」
妹「ふぁん」
兄「ちゅ、ちゅ」
195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:39:42.94 ID:Y0gIzsihO
鬱です
みんなしねええ
196: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:39:42.80 ID:72PdG4zYO
押しに弱すぎて逆に凄いな


197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:40:08.75 ID:mkCFyIv90
妹「お兄ちゃん・・・」
兄「胸、嫌だった?」
妹「ううん。触り方がエッチ」
兄「だってエッチなことしてるんだろ?」
妹「あ、お兄ちゃん、開き直った」
兄「ふん」
妹「ね、もっとして」
兄「うん」
妹「ぁん、お兄ちゃん、気持ちいいよ」
兄「ホントか?」
妹「聞き返さなくていい」
兄「そうだな」
妹「ね、下も・・・」
兄「うん、触るよ」
198: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:40:44.57 ID:qWPxSXDLO
今追いついた
鬱だよ鬱だよワッフルワッフル
199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:41:03.99 ID:mkCFyIv90
妹「あぁ、ぁん」
兄「すごく濡れてるな」
妹「説明しなくていい」
兄「だって、お前、すごいぞ。ほら」
妹「見せなくていいから」
兄「こんなに、なるのか」
妹「恥ずかしいよ」
兄「だって、自分のだろ?」
妹「だから恥ずかしいんでしょ」
兄「確かに」
妹「もう、ぁん、そこ、気持ちいい」
兄「ふむ、ここがいいのか?」
妹「うん。そこが一番感じるの」
兄「じゃ、たくさんしてあげなきゃな」
200: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:41:08.84 ID:7KxKVHfDO
>>190我慢すんな、俺が出してやるから
201: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:41:52.68 ID:72PdG4zYO
ムラムラしつつモヤモヤするぜ…
202: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:41:58.72 ID:WhnlYEum0
vip怖えええwwww
203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:42:04.46 ID:mkCFyIv90
妹「はぁはぁ、気持ちいいよぉ」
兄「あそこは・・・ここか」
妹「きゃん」
兄「吸いこまれそうだな」
妹「うぅん、指・・・」
兄「入れてほしいのか?」
妹「ぅん」
兄「何本入るんだろ。何本でも入りそうだな」
妹「きゃ、痛い。何本入れようとしてるの?」
兄「全部」
妹「そんなの無理だよぉ」
兄「ごめんごめん。じゃ、1本から」
妹「1本?」
兄「不満か?」
204: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:43:02.89 ID:mkCFyIv90
妹「2本くらいなら・・・」
兄「じゃ、2本入れるよ」
妹「うん。きゃ、ぁん」
兄「ぬるっと入っちゃった」
妹「ぃゃぁん」
兄「お前、すごいな」
妹「友と、どっちがすごい?」
兄「それは答えにくい質問だな」
妹「ぁっ、ごめんね、お兄ちゃん」
兄「ううん、いいよ。聞きたくなるよな」
妹「ぁん」
兄「まだ妹の中に入ってないからなぁ」
妹「ぅんん、じゃ、入って」
兄「うん、入るよ」
205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:44:04.74 ID:mkCFyIv90
妹「そんなに無理やり足広げたら・・・恥ずかしい」
兄「妹は今日、友にこうしてたぞ」
妹「ぁあ、なんか思い出したら・・・」
兄「あ、触ってもないのにあふれてきた」
妹「恥ずかしいよぉ」
兄「よし、ここかな?」
妹「ぅん、早く、欲しい」
兄「入れるよ」
妹「来て」
兄「んぬはぁ」
妹「あっ」
兄「入ったね」
妹「うん」
兄「すごく、熱いよ」
206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:44:26.85 ID:ndZvmZzdO
泣きながらROMってますが何か?
207: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:45:03.58 ID:mkCFyIv90
妹「友と・・・どっちが・・・」
兄「まだそんなこと言ってるのか?」
妹「だって・・・」
兄「友のはぬるっとしてて気持ち良かったけど、妹のは吸い込まれそうな感じ」
妹「で、どっち?」
兄「妹のも友のもすごく気持ちいい。比べられないよ」
妹「ん、ずるいんだから」
兄「動かすよ」
妹「うん、来て」
兄「んっ」
妹「あっ、あっ、あっ、あっ。奥に、当たるよ」
兄「ん?ここが奥なのか」
妹「んぁ、そうだよ。ガンガン当たってる」
兄「そうか。ここがね」
208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:46:03.38 ID:mkCFyIv90
妹「気持ちいいよ。お兄ちゃんの気持ちいいよ」
兄「妹の、すごい。すぐイっちゃいそうだよ」
妹「あっ、お兄ちゃん、イっちゃうの?」
兄「我慢できるかなぁ」
妹「私も、イきたいよ」
兄「どうすればいい?」
妹「もっと、突いて」
兄「こうか?」
妹「うん、そう。お兄ちゃんすごい。もう私の中いっぱいだよ」
兄「うぅ・・・気持ち良すぎる」
妹「お兄ちゃん、お兄ちゃん」
兄「どうした?」
妹「ゃん、やめないで。もう少し」
兄「じゃ、思いっきりいくよ」
209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:47:08.42 ID:mkCFyIv90
妹「あっ、あっ、あっ、ん、あぁーっ、イク」
兄「俺も、もうダメ、イク」
妹「ん、ん、ん・・・あーっ。はぁはぁ」
兄「おっ、あ、中は・・・まずい」
妹「んふぁ・・・」
兄「お口・・・開けて」
妹「え?うん。あーん」
兄「あっ、イク・・・」
妹「あっ?んぐ・・・」
兄「ふぅ・・・」
妹「んぐ、ん」
兄「気持ち良かった」
妹「ゴクリ」
兄「あ、飲んだ」
210: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:48:04.39 ID:mkCFyIv90
妹「もう、なんで急に・・・」
兄「だって中には出せないだろ」
妹「友の中に出したくせに」
兄「あれはしょうがないだろ」
妹「もう、また友に負けた」
兄「でも、俺のを飲んだのって妹だけだよ」
妹「あ、そっか」
兄「引き分けでいいんじゃない?」
妹「今いち納得いかないけど・・・」
兄「いいからいいから」
妹「うむ・・・」
兄「さ、腕まくらしてあげる」
妹「うん。へへ」
兄「あ、機嫌がなおった」
211: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:50:30.67 ID:mkCFyIv90
妹「単純とか思ったでしょ?」
兄「ちょっとな」
妹「でも、腕まくら、嬉しいから許す」
兄「うん」
妹「友には腕まくらしたことある?」
兄「今のところないよ」
妹「今のところ・・・」
兄「あ」
妹「ま、いいや。今のところ私だけってことだね」
兄「そうだよ」
妹「ふふ。嬉しい」
兄「妹はホントに可愛いな」
妹「へへへ」
兄「いい子だ。なでなで」
212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:52:07.24 ID:mkCFyIv90
妹「あ、そうだ。お兄ちゃんさ、知ってた?」
兄「どうしたんだ?急に」
妹「春にね、好きな人に新しい財布を買ってもらうと運気があがるんだって」
兄「そうなんだ。って、お前、最初から・・・」
妹「ううん。そんなつもりじゃなかったんだけどね」
兄「ホントか?」
妹「ホントよ。でも、運気があがるっていうのもホントみたい」
兄「それって、どういうことだ?」
妹「お兄ちゃんとも、友とも望んだ通りの関係になれたってこと」
兄「望んだ通り?」
妹「うん。言ったじゃん。3人でいっぱい気持ち良くなるの」
兄「そっか」
妹「うん。考えてみたらさ、私たち3人って素敵な関係よね」
兄「素敵な・・・関係?」
妹「ずっと続くといいな。ね、お兄ちゃん」

?おしまい?
213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:53:18.72 ID:TO7EHVpK0
これはGJせざるを得ない
214: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:53:52.00 ID:UBTJzSfBO
GJ
寝る
215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:54:03.19 ID:ZAv0VEiH0
なんか淡々としたなかに危うさがあって怖かった
GJ
216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:54:56.10 ID:y4w1ibXAO


終わり?
217: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:55:37.26 ID:YhsBzcPBO
GJっす
尊敬するわ

おやすみ ノ
218: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:55:39.14 ID:4tlg35W4O
>>1乙です。
長時間お疲れ様でしたw
219: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:55:42.55 ID:IP5j6So5O
乙!おもろかった!個人的には兄貴がエッチせずに二人を吹っ切る分岐ルートを望んでたがw
220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:55:42.73 ID:ljc/6vvHO


テストよりこのスレ優先したぜ
おやすみ
222: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:57:11.18 ID:ndZvmZzdO
オナニーしてから寝たいと思います
223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:57:32.50 ID:YhsBzcPBO
次回作も期待してる
224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:57:52.39 ID:72PdG4zYO


彼女も妹もいない俺には悶えるしかないスレだった
225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:58:06.55 ID:SZJIlN5U0
乙。優柔不断な兄だが世の男はこんなものだろうな
226: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 03:58:47.94 ID:mkCFyIv90
みんな遅くまで付き合ってくれてありがとう
明日仕事の人も、学校の人も、テストの人も頑張れ!
俺も頑張って起きますw

また、遊んでくださいね

ではでは

ノシ
227: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:05:26.53 ID:4g4baEWC0


妹があと50k痩せてりゃなあ
228: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:05:56.37 ID:SmJHdMsaO
やっと全部読めますた

お疲れ様ー
229: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:07:24.17 ID:OZb28ChCO
>>1乙!

抜いたばっかりでフルボッキしたからおにんにん痛いwww
230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:13:28.63 ID:1Kt8+Mkq0
俺「朝だよ」

妹「ん…おはようございます…」

俺「おはよう」

妹「わざわざおこしてくれなくても…目覚ましあります…」
231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:13:42.27 ID:1Kt8+Mkq0
リビングで本を読んでた妹に声をかける

俺「なぁ…」

妹「なんでしょうか」

俺「前から気になってたんだけどなんで敬語なの?」

妹「…(5秒はあったな、この沈黙)だめですか…?」

俺「いや、ダメじゃないけど、気になったから」

妹「理由は…特にないです…」
232: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:13:52.43 ID:1Kt8+Mkq0
)
俺「ちょっとため口で話してみてよ」 初めての試み

妹「え…」

俺「…」

妹「えー…」

俺「…」

妹「…」

俺「やっぱいいや」

妹「すいません…」
233: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:18:04.82 ID:1Kt8+Mkq0
俺「お前最近太った?」

妹「いえ…2?減りました」

俺「俺のおかげかな」

妹「寝坊して朝ご飯を作り忘れることが多いですからね…感謝します」

俺「照れるなww」

妹「…」
234: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:18:15.30 ID:1Kt8+Mkq0
とりあえずお茶とお菓子を渡しにいった時

俺「入るぞー」

妹「はい」

俺「これ食べるか?」

妹「ありがとうございます」

俺「いつも迷惑ばっかりかけてごめんな…」

妹「そのことについては今更心配しなくてもいいです…」

そして暫くの沈黙はなく

俺「キスしない?」

妹「とりあえずお茶でも飲んで落ち着いたら部屋に戻ってください…」

俺「はい…」
235: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:18:25.53 ID:1Kt8+Mkq0
俺「なぁ、一緒に風呂はいらないか?」

妹「あの…本気ですか?」

俺「ああ」

妹「断ります…」

俺「だいじょうぶだから」

妹「なにがどう大丈夫なのか全くわかりません」
236: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:18:45.86 ID:1Kt8+Mkq0
ドアをあけ、指定された体勢で妹にむかっていく

俺「ばっちこーいwwwばっちこーいwwww」

妹「…」

俺「ばっちこーい…ばっちこーい…」

妹「…」

俺「やぁ」

妹「はい…どうも…」

いもうとの数十センチくらいのところまできている
ちょっとすに戻ってしまったが、叩かなかった時のことを思い出してすかさず

俺「お前にはがっかりだ!!もう2度」「あの…その元気の素がどこから沸いてくるのか気になります」

俺「多分…副交感神経からじゃないかな」

妹「そんな本気の回答を求めたわけじゃありません…」

俺「ごめん、ちょっと…罰ゲームみたいなもので…」

妹「ゆっくり本を読ませてください」

俺「すいません…」
237: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:19:06.25 ID:1Kt8+Mkq0
俺、妹の部屋へいく

妹「今度はどんな変態行為をしにきたんですか?」
本から目をそらさずきつい一言…

俺「俺が変な行為ばっかりしてるように言うなwww」

妹「してるじゃないですか」

俺「そうかなー、どんなのが変態行為なの?」

妹「胸を触ったり…とか、そういうのです…」

俺「じゃあこれくらいは変態行為にはならないよね」

妹に抱きつく、10秒ほど無言で本を読む妹

妹「なんか久しぶりですね、こういうの」

俺「俺はいつもしてるけどな」

妹「いつも…ですか?」

俺「おう、頭の中で」

妹「…やっぱり変態ですね」

俺「冗談だって…確かに久しぶりだな」

妹「嬉しいけど、そろそろ熱いです…」 俺「もう春だしな」
239: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。 2008/05/26(月) 04:32:46.60 ID:WhnlYEum0
>>226
乙っす。おもしろかった!

コメント

最新記事【 上:SS系、下:その他】


 SSまとめサイト様 RSS他まとめサイト様 RSS

Home > > 妹「生まれ変わってもまたお兄ちゃんの妹になりたいな」

リンク
SSまとめ 2ちゃんねる アンテナ ニュース
アクセスカウンター

TOP